嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

六本木教室から 元気いっぱいの会員

ngfx

みなさん いかがお過ごしでしょうか。 秋らしくなり芸術の秋といったところでしょうか。
夏の終わりまして私なんかは元気がわいてきております。

さて、昨日は六本木教室に伺いましてみなさんと和気あいあいと水墨画の筆を持ってまいりました。
やはりみなさんが笑顔をもって素直にこうして同じ仲間と絵を描くという楽しみがあるのは生きがいといいますか本当に
人生を楽しみひとこまとしてたいへん意味のあることであると感じております。

ytdk
ひとまずは手習いの基礎ということでこうして梅の水墨画を短冊に描いてみようと試みました。
短冊という縦長の中にどのように配列するかなどなど基礎的なところからお互いに研究をしあい梅をそれぞれに描いていただき最後にお互いの作品を批評しあいました。


jhc

水墨画は単に描けばいいのではなく多くの約束を守り、空白に気を付けて描いていくそのことが大切ですね。
色の濃淡や明暗など また調墨の仕方などにより多くの作品は生死を分けるほどになるのです。


今回生徒さんも久しぶりの基礎的学習に真剣に取り組んでくださり本当にうれしく思いました。
難しい課題を探し出す前にもっとも大事なことは繰り返し基礎を学習し能力の維持に努めることも必要ですね。


g;
いろんな作が完成しました。 実に面白い。
水墨画は自由に描くことでこうしたお互いにない要素を引き出すことにもつながるんですね。
続いてはメインの魚を 魚を墨で描いてみようと取り上げてみました。

あっという間の3時間余り 本当に集中してみなさん見事な作品を作り上げてくれました。
そして何よりも何年も学んできたことが生きており今ではみなさん本当に上達をしたなあと感じております。うれしいうれしいそんな教室になりました。



gyuo



hkd

お互いが元気にこうして集まりそして集中してまた笑顔をもって取り組めるこの時間をこれからも大切に。素敵な作品とまた人に出合いどんどんと頑張って取り組んでほしい そんな気持ちでいっぱいでございます。

今回の作品は実にユニークに取り組めたのではないかとうれしくなりました。
hgc,


dgk


ghkg
満面の笑みをもって筆を生きがいだと信じて描いておられる真面目な生徒さんのお一人です。このすばらしい笑顔に水墨画をご紹介できたことの喜びを私は感じております。



これからもますますお元気で お一方お一方が大切なかまでありますからどなたもかけることなくこれからも可能な限り楽しい墨の世界を精いっぱいにご紹介していけれ場と感じております。

zdf


rhe




みなさんこれからもよろしくお願いいたします。




★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><div class=
関連記事
FC2 Management
  1. 2014/09/20(土) 15:46:15
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 六本木教室から 元気いっぱいの会員のトラックバック:0
  4. 六本木教室から 元気いっぱいの会員のコメント:0

猫のいたずら

ioh:

みなさん おかわりないですか。秋の風情がようやくでてきましたね 
教室へ向かう道を歩きながらそんな秋らしさを感じております。

今日はこちらを。上記はとある生徒さんの手本として写真から描いてみた猫の作品。
これから国内外の展覧会で教室もまたあわただしくなりますが多くの門人が展覧会で好成績を残しているので
手を抜くわけにもいかず。。。。

生徒さんは上してあげてこそまたやる気も出ますからね。

この画題を描いた生徒さんもとても真面目で一生懸命 だから好成績をとれるまでに慣れました。
猫が好きなんだそうでこうしてざりがにと遊ぶそんなじゃれた猫を描きたいと持ってこられました。


いい画題です。また何か水墨画で描きますと滲み具合も楽しいしとてもまたかわいい表現になります。

ふんわりしたほのぼのした作品に仕上げたいものだと願っております。


fhea


手をかけながらも愛らしいザリガニの鋏との格闘がまた笑いをそそいますね。

こういうくすっと笑ってしまうようなそんな作品を筆で描いていますとまた楽しいものですね。

生徒さんの実際に描いている作品もまたこれから紹介していきたいと思います。

実に今回の作品はたのしかったなあ。。。。。


★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ<br /><br /><br /><br /><div class=
関連記事
  1. 2014/09/18(木) 02:20:07
  2. 嵐酔 gallery
  3. 猫のいたずらのトラックバック:0
  4. 猫のいたずらのコメント:0

墨彩画紀行 ばらを描いてみる

ytdid


みなさん いかがお過ごしでしょうか。今日は敬老の日 祝日です。
今年はニュースでも高齢化が進み4人に1人は高齢のお年寄りだそうです。
日本もますます高齢化になっていくようですね。

まあ なにわともあれ今日は高齢の方々に敬意を表しこれからもお元気でますます楽しい人生を送っていただきたいものです。


さて、今日の一枚はこちら。 最近は訪中の準備やら新規生徒さんの対応などに追われ本当に多忙です。十分に休めない日々が続きますがありがたいことだと心から感謝しゆっくりこのブログも更新していければよいと思っております。


今日はこの墨彩で描いたばらをお届けします。
ばらは当会では中級以上の課題として非常に形をつくり描いていくのが難しい花の一つですが慣れてくると描けます。
花びら一枚一枚のつき方 またつる科の仲間であるバラの構図をどう配置するかで絵の良しあしも決まってきますから
ぜひ研究をして当会の中級クラス以上のみなさんはトライしみてはいかがでしょうか。


今回は花を淡いピンクを基調に描いております。
また水墨画ならではの花のうるおい また葉の質感をふんわりと表現しみずみずしい感じに仕上げた作品となっております。


みなさんもどうかこんな身近なばらをよく観察し自分の感性を持って筆を運んでみてはいかがでしょうか。


ludy
▲バラの局部


当会でも色彩を少々ほどこした墨彩の世界を堪能し楽しまれている方も多くなりました。
あくまでも墨が主体としないといけませんがこうして色を少々取り入れますとまた感じの豊かな作品になるわけです。

水墨画は本当に無限の可能性がありますから、墨色の濃度もその日その日により変わってきます。
それがまた紙に墨が走るときほんとに予期せぬような感じになってまた表現されていく そこが頭で考えていることとまた違った魅力なのかもしれませんね。


このような花鳥の練習でさえそうです。
墨をすりおろして研究を重ねやっとこういう色合いにしようかと決まってくるわけでありまして毎日が筆を執る前の研究であり実験であると。


芸術としての水墨画を追及するときやはり墨絵の魅力はにじみとかすれ そして生き生きとした線です。線をなくしてすばらしい作品は描けないですね。

当会のみなさんもどうか日々の訓練をしっかりし、こうした身近な花を題材にしっかり線を鍛える練習を怠りませんように。


ではまた 香りがほのかにするバラになったでしょうかね。



★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ<br /><div class=
関連記事
  1. 2014/09/15(月) 17:07:09
  2. 嵐酔 gallery
  3. 墨彩画紀行 ばらを描いてみるのトラックバック:0
  4. 墨彩画紀行 ばらを描いてみるのコメント:0

国内外展にむけて 生徒さん奮闘

kyd7

みなさん 天候の悪い日が続きますがお変わりございませんか。
さて、今日は生徒さんがもくもくとがんばって取り組まれるすばらしい制作風景をお届けしております。


当会では誰一人と習われる作品やまた技法なども初級から上級研究クラスへと順を追ってやっているのでみなさん取り組まれる姿勢が違います。

これから全日本 中国国際展覧会が終わりますます忙しくなりそうです。

国内外の展覧会が迫ってきており実をいうと休む間も少ないのが現状ですが、生徒さんいわく、「何かしらせかされているほうがやりがいもあるし、何か一つの目標に向けてやっていけることが大いに誇りになる。」と。


上記の生徒さんは中級クラスの方ですが今回ははつ墨山水に挑戦で墨色に苦戦をしながらしっとり霧に煙った桂林の風景を描き出そうと奮闘しておられます。刷毛の使用方法 また質感の出し方などさすがに中級らしい研究をしておられます。


jlf

nfhg
こちらの生徒さんも中級らしい みずみずしい水墨の世界を生み出しております。 はつ墨という同じ技法で幻想的なにじみの世界で巧みに筆を調整しみずみずしさを追及されておられます。


,ukt
こちらの生徒さんももうすぐで上級へ たいへんよく頑張っている生徒さんで本当に遠いところ通われています。
いつも帰りは夜になってしまいますがでもご主人さまのあたたかい理解と支援で筆を持っていることに感謝しながら
次回展にむけて取り組まれております。


作品を作ることは練習とは違い、練習の延長ではなりません。クリエーション また作品のなかでの物語性
また水墨画ならではの高度な表現をいかに応用できているかそこがとても重要なことになります。


ですから、私のクラスでは、けっしてお手本はありません。
クリエーションの世界では師の見本があってはならず参考程度の部品の描き方でしか指導をしていないのであります。

それが功を奏しクリエイティブな作家を生んでいると思います。


uk6
こちらの生徒さんは静岡県よりご来院されています。ご夫妻です。とても仲の良い方でこうして楽しみながら筆をもって水墨画の世界を生きがいとして楽しまれておられるようであります。


いろいろ作品の良さを検討しながら奥様はチューリップを ご主人様はこの度桜をえがいております。
特殊な技法での描き方をお教えしそれにのめりこんで練習に精を出されていました。


gmkgy
こちらの生徒さんも中級へ そして難しいバラに挑戦 何度も何度も繰り返しながら一生懸命に取り組まれる姿勢があってこそこのように上に道もついてくるのだとよく思います。
これからがますます期待をしたい生徒さんのお一方です。

国内外展はあくまでも日頃の練習の成果なしにはうまくことも運びません。また気長に描いていくだけの努力とまた忍耐も必要です。

そういう精神の中で描き出されるように普段の勉強は技能だけではない。
技能以上にもっとも大切なのはそれに打ち込むだけの心の余裕と忍耐力と落ち着きではないかと思う。

現在、多数の門人が学ばれる教室になりましたがおかげをもって国内外でも高い評価を得られるようになりました、

そういう生徒さんがよく口にしてくださること。
「習い続けられると思わなかった。ただただ先生の教えにおいてものを続ける事の大切さを学んだ。」と。


そういうことを言ってくださり本当に感謝の気持ちでいっぱいだ。

これからも国内外の展覧会で多くの門人がまた快挙をなすであろう。生徒さん側にやる気なければいくら指導がよくても皆無であろう!

基本なくして発展なし。その意味をきっちり伝えられるようにこれからも創意工夫を駆使して教室をもっともっと高度に盛り上げていきたいと願っている。

みなさん すばらしい作品とすばらしい発展に心から祈念しこれからもみなさんのますますの技能向上を楽しみに見せていただきたいと思います。


頑張ってまいりましょう。


e65i




★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ<br /><div class=
関連記事
  1. 2014/09/11(木) 18:02:11
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 国内外展にむけて 生徒さん奮闘のトラックバック:0
  4. 国内外展にむけて 生徒さん奮闘のコメント:0

水墨 滝を描く

blog_import_4f2ce85f4e615.jpg


みなさん いかがお過ごしでしょうか。
現在私は、間もなく国際展覧会での参列につき訪中への準備に追われたり、またまた新しい方の指導やらでバタバタ多忙を極めております。

さて、今日はこちら。 
上記は水墨の世界で描いた滝です。 日本画も習っていたのでその技法も生かしながらこの雄大壮大な滝の流れをこのように表現してみました。


滝を描くのは山水の境地に至らないと描けないもので永遠のテーマ化もしれません。

静かにそして雄大に流れ落ちる水 そして落下してゆくころの水しぶきなどその世界を研ぎ澄まして描くには本当にエネルギーがいりますね


この作品は私のお気に入りの作品です。
ずいぶんと昔にも描いた作品ですが何度描いても難しいものだなあと後になってよく思います。

飛沫の水しぶき また流れ落ちる水の勢いなど なんとかそれなりに表現できたのではないかと感じている。




★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ<br /><div class=
関連記事
  1. 2014/09/08(月) 00:40:46
  2. 嵐酔 gallery
  3. 水墨 滝を描くのトラックバック:0
  4. 水墨 滝を描くのコメント:0
次のページ