嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

日々のお稽古から

xzfb

みなさん いかがお過ごしでしょうか。
そろそろ私も今年の中国国際展覧会にむけて門人とともに訪中する季節を迎え慌ただしく過ごしております。

さて、連日、みなさんも今年の大詰めとなる書画団体への公募出品にむけて作品を精力的に作っておられます。

毎回の作品を何度も何度も研究を深められ作品に味わいを入れておられます。

作品はやはり色気がないといけませんね。

きれいで技法にのみはしった作品はどこかつまらない。
あまり見る側の気持ちにうったえる感動がすくない。

ですからやはり、その描くもの自体の本来の美を素直に筆に任せて描き、みずみずしくそして生気があふれるようなそんな作品が
一番であると思う。


上記の作品を仕上げている生徒さんも野菜がとてもみずみずしくすばらしい。
色合いも大事であるが何よりもそこに感動した思いを込めることが一番ではないか.


zdf

楽しく笑いをもって筆をみなさんが運んでいる。年齢も関係なければ題材もまた自由でありながら基本という世界を守りながら
きちっりと作品に向かい研究をする教室となっている。


えあrh

作品をみているとみなさん やはり心のなかにいっぱい想いを込めて描きにきてくれる。
それが作品につながっとき一番うれしそうな顔をしているように思う。


gべr
新しく入門した人も既存の生徒さんに負けないように筆を一生懸命に運んでいる。
やはり勉強を深めれば深めるほど奥が深いのもまたこの世界の魅了であろう。



zdrb


我が会では入門された人が独りでそれなりに基本をベースとしてきっちりした作品を描いている。
構図や構成などはもちろん筆法等もきちんと表現できているように思う。


日頃の研究は地味である。 どれだけ集中できるかということに身を置くことができるか それができる人間こそさらに
伸びていくものでまたさらにいつ時も謙虚に学ぶこと以外に上達はないであろう。


zx 

作品がこれからみなさん 最終の追い込みでどこまで仕上がるのか本当に楽しみだ。

いい結果を出していただきまた一緒に祝賀懇親会でお互いの慰労を分かちあって更なる向上につなげていければ何よりである。


みなさん どうかしっかりがんばっていい作品と出会ってくださいね。



dsb


DSV


ctyk





★★★速報!! 多数のお問い合わせ及びご入会により若干の余裕となっています。順次ご連絡をいたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており人数制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラスト<br /><br /><div class=
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/09/20(火) 03:05:30
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 日々のお稽古からのトラックバック:0
  4. 日々のお稽古からのコメント:0

六本木教室から

ytdk


みなさん こんにちは 今日は秋雨前線の影響か雨がしとしとふっております。

さて、先日、元気に執り行われました六本木教室から。

みなさん、笑顔いっぱいです。 八月は猛暑の中ですから夏休みだったのですがこうしてまた再会できましたこと
本当にうれしく思いますね。

今回のテーマは山リスを描いてみるということでいよいよ六本木教室でも中級クラスの課題を扱うようになってきました。


mxdy


tyd

作品にむかって黙々と描いてお稽古するみなさん。


水墨画の上達はやはり感覚です。水分や墨の色をどのような配分で紙に持っていくかなど
物によってはかなり違いますがそれをわかってくることが水墨画の基本となり土台となります。

和紙に描くことはやはりにじみもありますし、そこをうまくコントロールすればいたって普通に描いていけばいいのですから。


dm
今回は山リスだけではなく今まで習って履修した内容を復習もかねて作品をつくってもらいました。
リスの乗っている岩 またそこにある植物等 そういう自然にあふれた題材を用いて作品つくりといたしました



dyt
みなさん やはり筆の運び方などを作品のお手本をみて読み解けるようにと私も指導を重ねております。

その結果、少しづつではありますが描きかたも向上し、より物をうまくとらえられるようになったように思います。



その後は私は、休憩をはさみ、希望の作品を実演してみなさんにご紹介をさせていただきました。


hgm
まずはこのカブトムシとスイカ 何ともかわいらしい兜ムシでしょ。

昔はよくこういう光景を目にしたものです。
今回の作品ははがきに描いてもまた面白いのではないでしょうか。


mt


そして、二枚目には初夏の涼しげな渓谷を 線描法で描いた作品です。


gm


中心付近には壮大な滝を見に来た訪問者をあっさりとあしらってみました。その雰囲気がよく伝わり自然のスケールの大きさを感じています。


みなさんもじっくりご覧になられました。人物を添えることでスケールの大きさを表現できるようになるのです。



dtrj



mht



dmty
今回も本当に和気あいあいとみなさんと心と筆の交流ができました。


ますますお稽古を重ねられ、すばらしい作品が今後も出てきますようにお祈りしております。


また六本木教室でお会いしましょう。 みなさん おつかれさまでした。





★★★速報!! 多数のお問い合わせ及びご入会により若干の余裕となっています。順次ご連絡をいたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており人数制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラスト<br /><br /><br /><br /><div class=
関連記事
  1. 2016/09/13(火) 14:49:40
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 六本木教室からのトラックバック:0
  4. 六本木教室からのコメント:0

書と画があってこそ

rth

みなさん ご無沙汰です。お元気でしょうか。
さて、今日は書と画について

書と画 ここでは書と水墨ですが当会では「書画同源」という立場から両方を学べるようなっており、やはり多くの方が書画を
日々追及されています。


書を始めた人は画を始められ、画を始めた人は書をはじめという形で筆の道の上では書画という関係は特に密接な関係であります。
書は基本的なバランスを学び、また画は彩色や構図等いろいろ書にも役立つような内容が含まれます。

書のことを通じて筆の扱いをしれば水墨がより楽になるでしょう。

その意味でも私自身が書をスタートさせ今にいたっており、水墨の世界では大いに役立っております。

xrth

墨をすることで濃度をよく知り、墨色の一番いい出し方を知る。 それが画の墨色を高めていい墨色でしあげられるようになります。


ですから書を学ぶこと画を学ぶことは総合的に密接であり大変重要な関係にあると私は考えております。



xbn

当会でも書を学ばれる方が特に画を学んでいて落款を入れたり、画賛を入れたりするときに大いに勉強になるといっておられます。

書画は常々同じ立ち位置にいた芸術であるのはそこなのです。

筆を知ること 墨色をしることで書を通じて画にも生かせる このようなすばらしいことをぜひ生かされてほしいと思います。


bsrtn
当会ではみなさん 先日も院展が東京都美術館で盛大に開催されましたがそれまでに多くの練習の日々を過ごし、こうして練成会に出席して作品をさらに向上させているのであります。


書も絵画的でないといけない。書もなにかしら色気がないといけない よく先生が言われます。
そういう美はおそらく書や水墨画などそういう総合的な要素からも生まれでるものだと感じております。



zdrb


dzzht
基本を常に大切に謙虚になって学ぶことが大きな成長につながっていかれることでしょう。

みなさん 書をとにかく大事に毎日少しづつの鍛練を重ねながらしっかり画にも生かせるようになってください。


我が教室では書は段級を取得しながら向上を促しております。
そして画の世界へも。


いろいろな筆法をしり多くの経験を通じて本来の美を感じる書画を生み出してもらいたいと願います。


「書画同源」 本当に本当にこの意味するところの世界は大変奥が深いですね。


be


bst
いい墨色といい筆法にであってこそこのような前衛作品も絵画的に作ることができるのですから。



bsr


bs
門人生徒さんも日々のお稽古にしっかり取り組んでおられます。
現代社会のなかでパソコンなどが主流を占めますが自らの手で心の文字をしたためることができれば最高です。
そして、伝統ある筆の文化をどうか日本人のみなさん 継承していただけますように。



今日はそんな思いでまた指導をしていこうかと思います。


trhs
こつこつやることと継続あってこその鍛練しか上達はありませんね。がんばってくださいね。




★★★速報!! 多数のお問い合わせ及びご入会により若干の余裕となっています。順次ご連絡をいたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており人数制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラスト<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><div class=
関連記事
  1. 2016/09/08(木) 12:56:07
  2. 日記
  3. 書と画があってこそのトラックバック:0
  4. 書と画があってこそのコメント:0

喜ばしい結果に

hr


みなさん こんにちは 大変長らくごぶさたです。
お変わりないでしょうか。

さてさて、私は今月の中国国際展での訪中に際しばたばたです。
時間というのはあっても足りないぐらいですね。


さて、近日に全日本水墨画美術協会 秀作展より数々のすばらしい結果が舞い込んできました。
本会の生徒さんが初出品で大賞を射止めるなど多くの門弟がすばらしい結果で快挙を飾ってくれました。

本当に心からうれしくおめでたさでいっぱいです。


上記の生徒さんもそのお一人ですが、すべての生徒さんが途中で挫折をすることなく最後の最後まで完走し
心のこもった魅力あふれる作品を仕上げてくれたように思います。

結果は大賞を筆頭に、準大賞 新聞社賞から企業賞 本賞までを射止めたようで
我がことのように今は胸を躍らせております。


今では、自分の賞云々より何よりも生徒さんががんばってその結果に笑顔で報告してくださることのほうが何よりの幸せになっています。

我が教室で学習をされ、お手伝いをさせていただきその作品が公の場で認められるその功績が私が教室を主宰してよかったと
理解させてくださいますね。


btr


想いをいっぱいこめて自分がこうだと決めた画に対して真剣に向かえば向かうほどその道の深さに圧倒されることもあり不安になることもあります。

ですが、そこにいろいろと研究することが飛躍する力となっていることを生徒さん自身が感じてくれているように思います。


zn
初出品をされご入賞 入選された人も。これがきっと学習されるうえで力強い大きな自信につながっていかれるでしょう。



srt



xfgm


工夫をすること 研究をすること 自分で受け身にならず積極的に自分自身で失敗を怖がらず前進する姿勢を常に持つこと
そこに必ず結果をだせる道があるように思います。


みなさんの結果 本当におめでとうございました。


この結果ならびに作品に関しては11月に取りおこなわれる受賞式典の模様を兼ねてこちらで報告をさせていただく予定です。

bst


みなさんのすばらしい 活躍ぶりをつづらせていただきました。
これからもみなさんを応援し続け筆から生まれる喜びをともにシェアできたらと願っております。


この度は大変おめでとうございました。




trs


ndty




★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラスト<br /><br /><br /><br /><br /><br /><div class=
関連記事
  1. 2016/09/05(月) 11:26:42
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 喜ばしい結果にのトラックバック:0
  4. 喜ばしい結果にのコメント:0

第77回国際文化交流 大日本書芸院展で

srg

皆さん こんにちは なんだか暑いのかまた雨が降るのかよくわからない 台風の前の静けさですね。
どうか大型の台風に気を付けてくださいね。

さて、先の8月22日より盛大に開催をされています大日本書芸院展 昨日はその受賞式典があり祝賀会も盛大に執り行われました。

東京都美術館で前期 後期に分けて展示をされ台湾 中国をはじめ水墨画 書がところせましと盛大に展示をされました。


上記の写真は中央に私の師匠であり本部理事を務めておられます山田先生
そして私の門弟らで一緒に記念写真を撮りました。

先生には連日お暑い中、いろいろ会場の件やら指導に至り身に余るご指導を頂戴し生徒一門大変うれしく思いました。


本当にありがとうございました。
当会の生徒さんもまだ間もない出品ではありますが二名が公募部門最高賞を射止める等本当にすばらしい快挙となりました。

それでは作品をここに。

ぜひ、みなさんも書画を通じて心の交流を深めていってほしいと願います。
すばらしい感動をともに共有することができましたら何よりの喜びであり、我が会も生徒さんが大いに活躍してくれて
この上ない幸せです。


本当にみなさんおめでとうございました。
書画をする仲間がこれを通じてまた増えて来れば日本の誇り高い文化である書画文化もまたさらに安泰でしょう。
どうかそういう意味でもともに筆を通じた交流に花を咲かせ共に書画を愛せるそんな関係を構築していきたいと思います。


この度はみなさん本当におめでとうございました。そしてお疲れ様でした。



tjr
盛大な祝宴でした。

rdht



rt
大日本書芸院創設者 阿部翠竹先生 作品


ytd
現、本部代表理事 田村翠津先生作品


jrt
この度徳島練成会では多大なるご指導をいただいた審査会員 梶先生の作品 この度すばらしい最高賞 文部大臣賞となりました。本当におめでとうございます。


jyt
我が師匠の山田先生の作品 近代詩文 何とも言えない筆さばきでしたね。



jdt
所狭しと全国からの会員の作品が展示されました。
勉強になるばかりです。



jdrt



ht
門人最高賞 公募部門です。 Yさん


drjt
同じく最高賞 Oさん 流麗に書けましたね。



dt
今回初出品 Sさん のびのびとよく書けましたね。

dyj
おなじく初出品 Tさん 子育てが大変な仲良く書きましたね。


hjwt
こちらも初出品 Mさん 病にも負けず元気に筆をもって頑張りました。


sfht
こちらは日頃より一生懸命に筆を運んでお稽古しているKさんとTさん 初出品です。



sh
いい作品を仕上げました。見事な筆運び お褒めをいただいたHさん


jd
師範課程所属 Wさん 仕事のいそがしい中合間をぬって書作されました。


れ
こちらも両者見事入賞しました。 左はKSさん 右はKMさん



drtj
こちらは私の鑑査員枠作品 横書き感じで出品しました。



dtyk
多くの書画愛好家のみなさんが連日天候の悪い中も足をお運びくださいました。
本当に多くのご観覧を心より感謝いたします。


なお、本展覧会は明日まで東京 上野の東京都美術館で盛大に開催されています。
明日が最終日です。13:30最終入場ですのでよろしくお願いいたします。



この度は、盛大な盛会に記念しみなさんの努力の足跡 心より祝福いたします。
おめでとうございました。




公益社団法人大日本書芸院所属会派
洛陽中国書法水墨画院 代表

矢形 嵐酔



jdrt

dtyk


★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラスト<br /><br /><br /><br /><br /><br /><div class=
関連記事
  1. 2016/08/29(月) 14:53:23
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 第77回国際文化交流 大日本書芸院展でのトラックバック:0
  4. 第77回国際文化交流 大日本書芸院展でのコメント:0
次のページ