嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

第七回国際中国書画展覧会から 作品

gzm

みなさん 朝夕とすっかりと秋ですね。秋の夜長はなんだかさみしい気分にもなりますが秋虫の音に心酔いますね。

さて、先日訪中した、「第七回国際中国書法国画家協会 国際中国書画展覧会」その会場の作品をここにご紹介します。

一部ではありますが、日中はもとより、米国 フランス カナダ またさらにはロシア、アルゼンチンなどなど各国の
面白いユニークな水墨作品もあつまり個性的な素晴らしい芸術交流になったように感じます。


当会、門弟も上位を入賞し今回もよき結果をのこせたなあと心よく思っております。
みなさんの日頃の地道な地道なひたむきな姿勢がこういう場でも結果を残すことができる そんな気がいたしております。


一部の作品をここにご紹介しましょう。



nzdgn


cnf
やはり中国の作家さんはさすがですね。 なれているといいますかスケールが大きい。
圧巻でした。



fmg
この度、日本代表として国際文化交流賞を射止められた協会会員です。
おめでとうございました。中国側副会長と満面の笑みで喜ンでおられました。 冬の枯蓮を水墨画に。

 b、




mfhm
中国協会 会長の紫雲先生の2点の作品 
斬新でした。 なにか動の世界を感じた素晴らしい水墨作品でした。


vm
こちらは、水墨で描いたフランス協会の方です。かわいらしい中に筆使いも個性的でなかなかでしたね。



,gch

蘇州の夜を描いた作品にアルゼンチンからの彩色重彩墨画  国が違うとこれまた個性が変わって面白いものです。
アルゼンチンのこちらの方は昨年の大賞を射止められたベテランです。



gfm
賛助出品の先生の書も。 気品に満ちていました。



dzn
日本ならや本舗賞を射止められた書の作品。 特殊な色彩と墨色で仕上げや現代書です。



nfxg
またこのような作品も。 見ていて飽きないのはこの協会展の醍醐味ですかね。



fmg
中国協会会長賞を射止めた人物水墨 また現代書の作品はアメリカより。



gfんm
中国の出品の生き生きとした海老。 こうした伝統に基づいた作品も今の時代にまた美しく感じますね。



mfg
アメリカとロシアからの作品も。色がすてきでしたね。



んf


いろいろな作品には、それぞれの良さがあります。
世界の方が、同じくして墨に向かい、心を共有して互いに個性があふれる水墨 書の芸術に交流の輪が広がること
何とも有意義なことです。

世界の平和をいのりつつ、更なる文化交流を通じて今後も水墨と書の奥深い美をともに広めていければと願っております。



mfg
日本協会副会長とその作品  とても美しい夕刻のころの作品 秋の風情が漂いますね。



bhj
たくさんの作品に囲まれながら盛大に第七回国際中国書画清品展の授賞式へと。
多くの出品者 そしてその知り合いやご家族の方が来られまして盛大なるイベントとなりました。

本当に多くのみなさんのすばらしい作品 そして受賞を心より御喜び申し上げます。



bb


 j。
多くの来賓の方々も駆けつけてくださり多くのご支援を賜りました。 本当にみなさんのおかげでございます。



bet


berh




これを機にまた門弟もまた、来年にまた心を入れ替えてこつこつと精進を重ねていきたいと思います。

当会ではこのような展覧会にも積極的に参加をしながら技能向上に一人一人が参加をすることで頑張っています。

そして、多くの同じ仲間と心を通わせ、筆を持てる瞬間に感謝し、これからも水墨画 書画文化をしっかり伝承していきたいと願っております。


みなさん いろいろお疲れ様でした。

ここに掲載した作品は本の一部です。時間の関係でみなさんお一人お一人の作品をアップしたいのはやまやまですがどうか
ご理解いただき鑑賞のほどよろしくお願い申し上げます。


「第七回 国際中国書画清品展」 まことにおめでとうございました。!!




tcy







●●●矢形 嵐酔先生著書 好評発売中!!●●●

kfyu
●こちらは7月に刊行されました「水を描く」という技法書 第一線画家の先生方が執筆 協作です。
3024円となります。




mtyk


hxrt


tyk


20170809_022759_20170811023349fe7.jpg




●こちらが8月に刊行されました「水墨画レッスンノート 矢形 嵐酔 著」です。2376円です。
初級課題から上級まで まだ紙の質やいろいろな新しい矢形先生ならではの現代水墨技法を惜しみなくご紹介
テキスト形式として発売されています。愛読書にしていただき水墨画をたしなむ方のよきお友に。!!!
大変好評で上場のうれゆきだそうです。



上記の本をお求めになられたい場合はぜひ最寄りの書店並びに出版社 日貿出版社さまへ直接お問い合わせください。
また私あてにメールをいただきましてもお手配可能です。
サインをさせていただきます。 つきましてはHP掲載のメールアドレスでお気軽にお寄せください。
順次お手配をさせていただきます。

メール:londontottenham32iromance@gmail.com
掲題:「矢形嵐酔先生 書籍購入希望」まで

みなさまのご愛読のほど切にお願い申し上げます。ありがとうございました。  合掌

gwげ御注文は日貿出版社さまへこちらまで






hm
●待望の矢形嵐酔先生の水墨画技法書がまもなく発売へ●●

日貿出版社様よりまもなく待望の技法書が発売予定です。
おかげさまでみなさんと作り上げた指導をまとめた本が世に出ます。どうかこの機会に水墨画の愛好家みなさんの
少しでもお役に立てましたら何よりです。

詳しくは次回に。こうご期待






★★★新規会員随時募集★★★
月に4回受講でき集中して、個別の課題に徹底して指導を受けたい人 【振替制度あり】
書も水墨画の世界も上達したい人
やる気があり、継続は力なりの精神で取り組める人はぜひいらしてください。


残念ながら、当会は上達を確実に感じていただくため、以下の方は勝手ながらご遠慮くださいますようお願いいたします。
※集中力がなく、物事を続ける自信のない方
※一つの課題に向き合えない方
※カリキュラムなどに沿って課題を消化できない方
※作品を作るために追及、研究心のない方


申し訳ありませんが、ご指導させていただいても上達をお約束できかね、お支払いただくお客様【生徒様】のお月謝が無駄になってしまうこと、双方の時間の無駄になりかねますのでご遠慮くださいましたら幸いに存じます。なお、当会は生徒集めに徹した募集はいたしておりませんのでご理解ください。

★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。また、一日だけの短期体験は実施しておりません。

洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラスト<br /><div class=
スポンサーサイト
  1. 2017/10/10(火) 02:16:37
  2. 国際中国書法国画家協会各国の活動録
  3. 第七回国際中国書画展覧会から 作品のトラックバック:0
  4. 第七回国際中国書画展覧会から 作品のコメント:0

第7回 国際中国書画清品展に訪中して

dfh


みなさん ご無沙汰しております。
やっと中国より帰国しましてここにたどりつきました。
さて、9月29日より中国遼寧省瀋陽まで そして鞍山市に向かいました。

国際中国書法国画家協会 中国協会主催の国際展に毎年参加をしておりますが今年も大変素晴らしい協会展覧会になりました。

各国、日中はもとよりフランス アメリカ ロシア そしてアルゼンチン カナダ オーストラリアなどなど多数の国からの
多種多様な作品が集いこの協会展を盛り上げておりました。

日本からも訪中する方もおりこうした日中を基軸にした国際展が無事に盛大に開催できたことを本当にうれしく、いろいろな協力のもとに参加ができたことを深く感謝するばかりです。


bet

みなさん 年に一回の行事ですから力作ぞろい。そして協会の運営に積極的に参加をしてくださっています。


zg
中国協会会長と式典で談義中




nbet
中国協会副会長並びに名誉顧問であり鞍山市鉄鋼事業集団代表 張さんと。


berh
朝早くから本当に多くの方が集合し大変にぎやかな授賞式式典となりました。



bdzb



zdrh
特別賞に入賞をされ今回受賞を喜ばれる会員のみなさんです。
周りからも盛大なる祝福と拍手が





fgnh
中国協会からの賞を授与される日本訪中団


nrt


be
今日のこの日がみなさん 会員にとっても大変意味のある交流会になったと感じました。
これからも益々芸術交流に花を添えていただき、全世界の平和交流を祈りたいものです。



bd

会場には国慶節ともあり多くの入場者がこの国際展覧会をご高覧になっていました。
世界の方とまた日中ではまた感性も違い、その違いから生まれ出る水墨画や書は大変興味深いものがあったようです。




nsre



b eeh
その後は会場で、作家さんたちによる特別揮毫販売会が開催 中国歌舞団による演奏の元、みなさん作家さんの揮毫会が盛大に行われました。



esnt
中国協会理事長に捧げました書の揮毫です。 先生には大変お世話になっています。



rfstn
中国国家を代表し全人代でも特に優れた書法家として名高い史湘先生と。私の作品があたり大変喜ばれました。


ゆk



mgc
みなさん 大喜びで授賞式を一人一人が楽しんでおられました。


jdty
今回の大賞となった中国の車先生 花鳥画家の国家1級美術師です。



tcy


cgkyj
大賞受賞の喜びを語られる車先生です。


mhgck
満面の笑みで喜びの一枚



kyf
訪中された日本の会員も楽しんでおられました。そして上位の入賞となりました。




mt
書をこれから揮毫する前で 李理事長さんです。



nr
今回私が揮毫し贈呈した副会長の沈さんと。



fn
李理事長にも一枚を目の前で揮毫しました。大変喜んでくださいました。



mt
授賞式のあとでは多くの仲間たと昼食会になりその場所でものお土産を。




まだまだ伝えきれないばかりですが、今回も思い出に残るすばらしい国際展に参加できお互いのことをしりながら友好を深めて
そして芸術交流に大きな花をさかせられたことに大きな喜びを感じるばかりです。

また後日には作品などもアップできればと。

本当にこの度もお疲れ様でした。


dfh





●●●矢形 嵐酔先生著書 好評発売中!!●●●

kfyu
●こちらは7月に刊行されました「水を描く」という技法書 第一線画家の先生方が執筆 協作です。
3024円となります。




mtyk


hxrt


tyk


20170809_022759_20170811023349fe7.jpg




●こちらが8月に刊行されました「水墨画レッスンノート 矢形 嵐酔 著」です。2376円です。
初級課題から上級まで まだ紙の質やいろいろな新しい矢形先生ならではの現代水墨技法を惜しみなくご紹介
テキスト形式として発売されています。愛読書にしていただき水墨画をたしなむ方のよきお友に。!!!
大変好評で上場のうれゆきだそうです。



上記の本をお求めになられたい場合はぜひ最寄りの書店並びに出版社 日貿出版社さまへ直接お問い合わせください。
また私あてにメールをいただきましてもお手配可能です。
サインをさせていただきます。 つきましてはHP掲載のメールアドレスでお気軽にお寄せください。
順次お手配をさせていただきます。

メール:londontottenham32iromance@gmail.com
掲題:「矢形嵐酔先生 書籍購入希望」まで

みなさまのご愛読のほど切にお願い申し上げます。ありがとうございました。  合掌

gwげ御注文は日貿出版社さまへこちらまで






hm
●待望の矢形嵐酔先生の水墨画技法書がまもなく発売へ●●

日貿出版社様よりまもなく待望の技法書が発売予定です。
おかげさまでみなさんと作り上げた指導をまとめた本が世に出ます。どうかこの機会に水墨画の愛好家みなさんの
少しでもお役に立てましたら何よりです。

詳しくは次回に。こうご期待






fh
●●●第7回国際中国書画清品大展覧会●●●  
2017年10月1日~10月14日まで
中国遼寧省鞍山市特別芸術センター予定
主催:国際中国書法国画家協会
後援:中国遼寧省鞍山市美術家協会 鞍山市外事處 鞍山市軍工作室 他
公募展です
奮ってご参会ください。応募希望の方は当会のメールアドレスにてご連絡を。
まくりのままの出品です。現地にて特別表装し軸装します。記念本2冊贈呈

hf
上が今まで刊行された記念本です。オールフルカラーです。





★★★新規会員随時募集★★★
月に4回受講でき集中して、個別の課題に徹底して指導を受けたい人 【振替制度あり】
書も水墨画の世界も上達したい人
やる気があり、継続は力なりの精神で取り組める人はぜひいらしてください。


残念ながら、当会は上達を確実に感じていただくため、以下の方は勝手ながらご遠慮くださいますようお願いいたします。
※集中力がなく、物事を続ける自信のない方
※一つの課題に向き合えない方
※カリキュラムなどに沿って課題を消化できない方
※作品を作るために追及、研究心のない方


申し訳ありませんが、ご指導させていただいても上達をお約束できかね、お支払いただくお客様【生徒様】のお月謝が無駄になってしまうこと、双方の時間の無駄になりかねますのでご遠慮くださいましたら幸いに存じます。なお、当会は生徒集めに徹した募集はいたしておりませんのでご理解ください。

★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。また、一日だけの短期体験は実施しておりません。

洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラスト<br /><br /><div class=
  1. 2017/10/04(水) 13:54:29
  2. 国際中国書法国画家協会各国の活動録
  3. 第7回 国際中国書画清品展に訪中してのトラックバック:0
  4. 第7回 国際中国書画清品展に訪中してのコメント:0

ぜひご一緒に。国際協会の活動から

yjrs


みなさん いつも平素よりご覧下さり心から感謝をいたします。
多くのみなさんがいろいろ私のこのサイトを通じて書画の世界にご興味を持ってくださり感謝の思いでいっぱいです。

さて、今日は我が協会でもあります「国際中国書法国画家協会」の活動についてお話ししています。


設立してはや今年で4年目を迎える年となり、各国には北米支部を始め、フランス ロシア、そしてオーストラリア
中国、ドイツ協会 また新たにスペイン協会へと支部が開設されましてますます活発に書画文化発展の普及に全世界の仲間の協力のもとがんばっております。

おかげさまを持ちまして120名あまりの会員を有する会となりまして毎年毎年、中国協会及び中国遼寧鞍山市の市政区のみなさんの後援もおかりでき本場中国での国際展を毎年開催する団体となりました。

この会の目的は流派や流儀ではなく本来の芸術の目的として書画文化を愛するみなさんが一体となり墨を通じた芸術(書画)文化の発展と普及 伝統文化の美を広めようという心意気でスタートされた会です。

もちろん、有る程度の書画に関わった方を優先に活動をしているのでそれぞれのメンバーもまたそれなりの基準で入会くださっています。


今年もまた中国遼寧省で秋口には盛大な国際展を開催予定です。

各国支部より、またその他外部からも多くの書画愛好家の作品が一斉にそろう事となりどのような作品が展示されるのか毎年毎年心待ちにしているのです。
mfg

rst
▲前年の国際展の式典でのスナップから
また中国からの代表団も日本との書画交流で来日されたりもします。


書画を通じて心を共に一つにした者同士の集まりでもあり、みなさんすごく熱心ですね。 いろいろな国の愛好家と出会えるのもまたこの会の魅力的な会なのでしょう。


づ、tdk
▲フランス支部では時折フランスでの書画文化展も開催されているようです。



当協会では、毎年の国際展の出品作を記念本として刊行もしていまして毎年すばらしい作品が寄せられているのです。


また更には、我が協会は年に4回デジタル形式では有りますが協会英文会報を発行して多くの仲間と活動をシェアしております。

会報を読む事で仲間とつながり、またお互いの作品をしるよき機会に恵まれているのです。

う、yr
hmg
▲各国支部より支部入会の会員からすばらしい活動記録が届くように編集されているのです。これはみなさんが一人一人編集に携わり協会ヘッドの再編集で発行されています。


協会の活動は大変ですが、でも私は日本国本部の代表として毎年その活動を管理しそして可能な限りにおいてがんばって来ました。

この協会が毎年大きくなれているのも数々の仲間のおかげであると感謝に堪えません。


今年もまた中国への訪中も兼ねまして多くの作品を拝見できることを夢見ております。

もしご覧になられているみなさんの中にも「ぜひ私も参加してみたい」とか協会へのご支援ご尽力協賛をいただける方がおられましたら大変うれしく思います。

ぜひ共に協会の中で流派は流儀にあまりこだわらない書画文化普及に努めてくださることがいらっしゃいましたらぜひともお声がけくださると幸いです。

何卒みなさんからの温かいご支援などよろしくお願いいたします。

▲協会ご入会の希望のみなさんはこちらを▲


年間会費は2500円です。会報を中心とした会ですが支部との交流を一層深めており毎年各国支部からの交換愛好家も日本にこられ勉強をされている方も多数です。


どうかみなさんもお手伝いくださる方ご興味の終わりの方は詳細をお読みくださり何卒よろしくお願いいたします。


mydm
▲訪中をしている毎年 国家一級の美術家の先生との直接揮毫会など間近にみながら交流をしています。


どうか本年もみなさん 国際中国書法国画家協会(ICCPS)をどうぞよろしくお願いいたします。!!



dtk
★★★貸しギャラリー209 お気軽にご利用お問い合わせ下さい。★★★" 通常は矢形嵐酔氏作品の常設展示ギャラリーです。事前予約によりご鑑賞可能!!事前予約はギャラリー内のメールかお電話で。>★詳しい内容はこちら★



★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めに何卒よろしくお願いいたします。!!。★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますのでお早めに願います。
洛陽中国書法水墨画院教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村
  1. 2014/02/05(水) 23:38:40
  2. 国際中国書法国画家協会各国の活動録
  3. ぜひご一緒に。国際協会の活動からのトラックバック:0
  4. ぜひご一緒に。国際協会の活動からのコメント:0

2013年 訪中 国際中国書法国画家作家清品展

rh3


みなさん 長らく ご無沙汰をいたしまして申し訳ありませんでした。
しばらくの訪中に際しましてこのブログも更新できませんでお詫び致します。

さて、今年も昨年同様に国際中国書法国画家協会主催 国際中国書法国画家協会秀作清品展に参列のため
門弟を含め受賞した者も一緒に訪中をして参りました。

すばらしい展覧会開幕となるたいへんな数の方が式典に参列 そしてそれぞれ入賞されました方々も喜びに
受賞をされすばらしい式になりました。


この中国国際書法国画家展は国際中国書法國画家協会はじめ中国遼寧省鞍山市美術家協会さま また軍工作協会
鞍山市外事處など蒼々たる役所の後援を得て開催されています。


訪中した門弟の中でも出品をされた方も多々折りまして特別賞をはじめすばらしい受賞を手にされて感無量の喜びであったようです。

ew
▲式典会場での中国関係の方々との記念撮影



ys
また授賞式ではこうして中国の有名な演劇団の方も花をそえてくださいました。


一人一人に記念品をそして授賞式を行いましてみなさんの笑顔を会場に溢れていました

t4e


dk
▲準大賞受賞作家 車驥女流作家 大きな楯をもらわれました。

DSCN0595.jpg
▲今回の大賞に輝きましたドイツ協会の会長 和子さんです。 まさか自分がと何度も驚かれ夢のようだとおしゃっておられました。



このように我が教室でも国際中国書法国画家協会国際展に参加を毎年していまして日中はのみならず世界からも多くの参加があります。
今回は日中はじめ、オランダ、アメリカ、カナダ、スペイン、フランス、アルゼンチン、ロシア、ドイツと多義にわたりましてこの中国書法水墨画の文化普及がかなりすすんでいるんだなあと感じております。

今回の展覧会は会場を鞍山市青少年宮センターになりさらに去年以上に大きな会場での盛大な展覧会となりました。

すばらしい会場でのすばらしい作品の数々 本当にうれしい思い出になりました。

いろいろな作品が一斉に集いそして国際交流に花がさきました。
これこそ民間レベル最高での交流になったと自負いたしております。



tjs


tsn
▲授賞式の後は総勢80名ほどの式典受賞晩餐会へ
役員の訪中団員より色紙作品を中国側へ贈呈いたしました。



そして何よりも交流の要となった日中揮毫会へと

DSCN0688.jpg
▲私が描いた蓮と金魚を


jydt

tjr
▲日中の作家が総勢30名ほど集いましてすばらしい揮毫交流会を実現。言葉は分からなくとも筆から生まれる気持ちは皆同じでしたね。水墨 書の傑作が生まれていました。


fd

yt


うld
▲若干10代の若者も青年部に所属しているこの会の会員です。大人顔負けの作品をすいすいと筆から生み出しています。なんとも中国の子供たちのレベルには圧巻です。


rh3


本当にこの度のすばらしい訪中で仲間一同 私たちはかけがえのないすばらしい体験をいただいて参りました。
そしてそこには平和と日中のお互いの深い絆ができました。

ひとえに温かい中国のみなさんのおかげであります。

ひとまずは訪中における国際書法國画家清品展授賞式の模様をお伝え致しました。

次回はさらに国際展覧会の模様をご紹介いたします。お楽しみに。


yks




★★★速報!! 月曜/金曜日の17:45からのクラスに若干の空席がありますので書画にご興味のおありの方で入門されたい方はご遠慮なくいらして下さい!!★★★ 人数に制限がありますのでお早めに願います。

教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村
  1. 2013/10/05(土) 13:46:12
  2. 国際中国書法国画家協会各国の活動録
  3. 2013年 訪中 国際中国書法国画家作家清品展のトラックバック:0
  4. 2013年 訪中 国際中国書法国画家作家清品展のコメント:0

ICCPS 中国国際展覧会よりすばらしい作品

hdt

2012年 国際中国書法国画家協会(ICCPS) に集められた世界八カ国からのすばらしい作品の一部をご紹介いたします。

本協会の目玉でもある活動で中国国際展覧会は中国共産党鞍山市政をはじめ多くの協賛をいただきまして盛大に今年も展覧会を終えました。

何よりもすばらしいのが作風が偏りもなく自由であり、また国際展らしい多くの多種多様な作品が一堂に紹介された事です。


日本と中国は政治的なところでは悲しい事に衝突がありましたが、芸術の上での民間交流ではなんらそのようなこともなく、むしろ中国のみなさんはわれわれの訪中も快く迎えてくれたのでした。


一年ぶりの国際展でしたが、全会の時より参加くださったすばらしい中国側の先生方をはじめそれはそれは多くの方がお越しになられ国境を越えた芸術交流に華をさかせました。


それでは作品の一部をここでご紹介しましょう。




htうる
▲フランスより出品 フランス国際中国書法国画家協会会長 グレゴリーさんのすばらしい女性裸体の作品
フランス人感覚のすばらしさが醸し出されていました。

いほ
▲同じくフランス協会より今年の準大賞作品です。すばらしいとしかいいようがないです。

ytdk
▲最年少10歳の中国からの出品 とても驚きです。 こんな絵がばんばん描けるのだそうで毎日通いながらの練習の成果でしょうか。

xhtj

▲そのほかロシア協会 オランダや米国からの作品 どうでしょうか。この新鮮な水墨画 感動の一言でした。

DSCN0187.jpg
▲本協会所属石井さんのすばらしい受賞作品の前で 中国分会会長賞を授賞です。おめでとう。!!



れあj

▲会場には入りきれないほどの多数の参加がありましてまた協会は一段と成長したなあと感じてしまいました。
これもひとえに書画を愛される仲間との交流のおかげですね。
本当にみなさん今年もご尽力くださり感謝しております。


またこの場でその他のすばらしい作品をご紹介させていただければ幸いです。

ぜひご覧くださっているみなさんも水墨画や書道を楽しんでみてはいかがでしょうか。
楽しくやる事が長続きします。 それ以外に必要なものはないのですから!!!


じぇ

dsfjydk
▲ものすごい数の中から選出された上位入賞のみなさんです。ご入選ご入賞おめでとうございます。


dmy

▲盛大な国際中国書法国画家協会の授賞式 部屋には入りきれないほどの参列者でした。




国際中国書法国画家協会 日本国本部 総代表
矢形 嵐酔






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村


クリックしてね







  1. 2012/10/08(月) 01:54:32
  2. 国際中国書法国画家協会各国の活動録
  3. ICCPS 中国国際展覧会よりすばらしい作品のトラックバック:0
  4. ICCPS 中国国際展覧会よりすばらしい作品のコメント:0
次のページ