嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

水墨画が国際的に


みなさん こんにちは青空快晴の11月最後になりました。

いかがお過ごしでしょうか。私もランチにて紅葉を見ながら眺めております。

さて、水墨画教室もおかげさま みなさんの暖かいお心をいただきながら共に歩んで参りました。

今日この頃では水墨画を学びにこられる海外の熱心な方々の姿があります。

水墨画を英語で指導させていただいています。

私も東京に来る前には英国 フランスで水墨画の招待を受け数年暮らしておりました。

その関係もあり苦手な英語も克服し、またそれでいて墨を通じたささやかな国際交流ができました。
東洋の素晴らしい墨絵文化にはみなさんの多大な興味がありまして英国でも盛んに墨絵文化交流があったことを思い出します。

現在、我が教室にも水墨画を始めたいと海外の方々からお電話いただいたりします。その折々で墨絵文化がみなさんに随分慕われているんだなあと大変嬉しくなるものです。

水墨画は簡単な道具 つまら書道道具さえあればやれます。

海外の方も自分なりにそろえてこんな風に描いたりしています。

みなさん 同じ日本人と肩をならべて和気藹々とやられています。

今年は国際中国書法国画家協会がフランス オランダ アメリカにも発足しました。

今後の活動をさらに広げて多くの方々の胸に残るそんな墨絵文化交流を目指そうと思っている今日この頃でした。


  こちらの写真をクリックしていただけるとサリム氏のHPがご覧になれます。


 


仏水墨画家Gregoryさんと嵐酔の国際墨絵サイト

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/11/30(火) 12:45:37
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 水墨画が国際的にのトラックバック:0
  4. 水墨画が国際的にのコメント:2

あなたもアーティスト 水墨画


みなさん こんばんは 


さて今日は,NHK 教育テレビで始まっています「あなたもアーティスト 王子江と描く水墨画を楽しもう」


よりお話させていただきます。


とってもいいテレビ番組で中国人水墨画家 王子江先生の指導する水墨画をご覧になれますよ。


 


私も王先生をよく知っており、全国水墨画美術家協会の会員です。


先生は、日本で本場中国の伝統あるすばらしい水墨画を筆を通じて紹介されておられます。


 


私も会員として中央画壇でお席を共にしたこともありますが気さくな先生で


とにもかくにも同じ中国画流の水墨画ということでもとても親近感がわき、私なんかも先生の水墨画が大変参考になっています。


 


水墨画の歴史はやはり中国なんですよね。中国の水墨画は、やはり私が日頃より追求している生きている線 ものの捉え方 また、水を知ることにあります。


今回、先生のNHK の番組においても昔学んできた数々の技法が目の前に現れてくるようで大変勉強になっています。


心で描けという醍醐味に添えて我々の中国画流の水墨画はますます発展しそうな気がしています。


 


みなさんも、もし機会がありましたら、本場中国の水墨画 書法を学んでみては?!


水墨画をはじめられて自分を見つめられるようになった方が多くなりみなさん水墨画 書を楽しんで


おられます。


 


みなさんも、ぜひ、筆をむずかしく感じずに水墨画という東洋の墨の美に酔ってみてみてください。


必ず感度の美があるはずですよ。


今回のNHKの番組で水墨画の美が少しでも多くの方々に広まっていくことを祈念しております。


 



筆を使うことが少なくなった今だからこそ自分の手で描くことが貴重になりました。文房四宝は大変美しいです。こんな道具で書画を昔の文人のように描いてみては?!


 



全国水墨画美術家協会主催の中央水墨画展覧会に出品した作品「春江初雪図」


水墨画は墨だけでなくこのように淡い色を施すものもあります。特に中国画流の水墨画は豪華絢爛に水墨画のなかにあでやかな色を添える物もあります。


 


みなさんももしすこしでもご興味ありましたら無慮体験していますので一度のぞきにいらして見てくださいね。


下記に教室のご案内あります。


 


今日もみなさん おつかれさまでした。 おやすみなさい。


 



  こちらの写真をクリックしていただけるとサリム氏のHPがご覧になれます。


 


仏水墨画家Gregoryさんと嵐酔の国際墨絵サイト

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。


関連記事
  1. 2010/11/29(月) 22:56:41
  2. 教室お知らせ
  3. あなたもアーティスト 水墨画のトラックバック:0
  4. あなたもアーティスト 水墨画のコメント:0

クリスマスカード


クリスマスも来月にせまっています。

クリスマスカードは我が教室でも人気がありみなさんそれぞれが個性的なクリスマスカードを作っています。

手作りっていいですね。

なんといいましても気持ちの伝わりようが違いますから

またそれでいて世界でたった一枚 いやあ大変いい。

その方の為だけに描いているという気持ちこそが余計に筆を伝わりまた作品に表れてきますよね

私は今年も年賀状の前にクリスマスカードを世界に送ります。
一枚のアートは海を渡り旅をし、人の手に触れ人の心にも向かう。

大切にしたい手作り それは書画だけではなく、料理にしろ 服にしろすべてにおいて一緒ですね。

みなさんもそっと大切な人に手紙を書いてみたり今年はちとちがったアート的な年賀状やクリスマスカード 作ってみてはいかがでしょうか。




  こちらの写真をクリックしていただけるとサリム氏のHPがご覧になれます。


 


仏水墨画家Gregoryさんと嵐酔の国際墨絵サイト

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。



関連記事
  1. 2010/11/29(月) 16:36:19
  2. 日記
  3. クリスマスカードのトラックバック:0
  4. クリスマスカードのコメント:0

がんばった結果


皆さん おはよございます。

いやあ、もうあと2日で今月も終わり 早いものです。

みなさんもそろそろ今年一年のことをいろいろ振り返っている方もいらっしゃいますでしょうね。

私も季節の移り変わりを感じながら教室までの道のりの中でいろいろな自然の移り変わりに目を配りながら時の移り変わりの早さを感じながら我が一年を見つめています。

さて、こちらの生徒さんは金曜日クラス 大変真面目で熱心な水墨画の生徒さんであり、やはり熱の入れ方がちがうのか大変上達もいいのですね。

教室では、当会の主旨である個別指導においてやっていますのでみなさん一人一人の声を聞くことができます。

この生徒さんは常に研究をコツコツ積み上げられる方なのでしょう。何度も何度も墨色や生きた線を描きだすための練習をやっておられました。

横から見ていましてやはり見習わないといけない姿勢だなあと私も感心しました。

教室では今や多くの方々にご愛顧頂きながらやらせていただいています。

そういう中でも感じること それは、みなさんが描くことがとても大好き 書くことがとても大好きだということ そういう心が絵に自然と表れてくるんですね。

私は、教室をやらせていただく中でいつも思います。

先日 管首相が、
「私は、世論の指示が1%になろうとも首相としてがんばりたい。」

そういう彼の思いにちかいといいますか、描くこと 書くことが大好きな生徒さんの為に仮に生徒さんが一人になったとしてもその方を伸ばして喜んでくれるなら足を運んでがんばりたいと思っています。
ただ管さんの場合は、民主主義の意味があまりおわかりでないのかなあなんて感じた発言でしたが・・・・・m(_ _)m

ではまたみなさん 今日を健やかにお過ごしくださいね。




  こちらの写真をクリックしていただけるとサリム氏のHPがご覧になれます。


 


仏水墨画家Gregoryさんと嵐酔の国際墨絵サイト

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。



関連記事
  1. 2010/11/29(月) 08:14:28
  2. 生徒さんたちの活動
  3. がんばった結果のトラックバック:0
  4. がんばった結果のコメント:2

わきアイアイ 年賀状


こんばんは やっと今日で年賀状作成も一段落になりました。


時節の流れはほんとに早いものですね。年賀状なんかを作り始めていますとつくづくそんな


思いにかられます。さて、今年もみなさん わきあいあいによくがんばってきましたね。


当教室でいるみなさんは、なんたって根性があります。 熱意があります。


だからぐんぐんのびます!! これは横で見ていてもあからさまなんです。 うそではないんですよね。


 


もちろん 水墨画や書の世界というのは、茶道や華道もそうですが道という学びは高々一年 二年では


まったく仕上がりません。


私の尊敬する仲間も先生でいながら5年以上も先生についてまださらに学んでいます。


私もそうです。


時間をかける そこに鍛錬を多くした物こそが真のある技術を身につけておられます。


 


こちらの生徒さんも みなさんわきあいあいと教室では描いていますがその楽しさのうらにもうまくなる為に努力することを自らが知っているという感じで真剣に筆を持っています。


 


だからこそ、こんなに楽しい笑顔で出来た時の喜びを独り占めできるくらいの境地になれるのかもしれません。


 


今年は、数多くの方々から大反響をいただき、新しい方々も交えて楽しいながらも真剣な年賀状作りに


筆を運ばせることが出来ました。


本当にみなさん ありがとうございました。


 


多くの人が今年も一年の総仕上げに心温まる年賀はがきを作っています。


きっと来年の初春は心にいち早く温かい春を感じるような墨に託したはがきが届けられることでしょうね。


 


今日まで大変おつかれさまでございました。


真剣そのもの みならわねば。。。。



見本もいっぱいできましたね。


 



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。




 


 

関連記事
  1. 2010/11/26(金) 22:58:36
  2. 日記
  3. わきアイアイ 年賀状のトラックバック:0
  4. わきアイアイ 年賀状のコメント:0

水墨年賀状4 こんなんは?


みなさん おはようございます。

今朝は昨夜からの雨 街もうっすらだけ霧がかかっているかのようです。

さて、水墨年賀状第4回目 鶴の体全体を中心に紙いっぱいにはみでんばかりに描いております。

何も紙の中におさめなきゃいけないという決まりごとなんてありませんから あえてどっしりと。
頭の赤がきりりとひきしまる構図がよろしいですね。

あとは体を紙の白を使いそこにそっと慶春のお祝いの言葉をしたためてみては?
なんでもええんですが要は工夫次第なんだと思うのですね。
今年の年賀状講座もいよいよ今週日曜日にて終了

12月はみなさん また一年の締めくくりにいろいろ一年間の課題を振り返りそれぞれの水墨画を描いてくれることでしょう。

ではまた。
今年も数多く 新たに年賀状講座にご参加 お問い合わせ またご入会いただけましたこと心より深くこの場をお借りし感謝申し上げます。

誠にありがとうございました。


 



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。



関連記事
  1. 2010/11/26(金) 07:53:12
  2. 嵐酔 gallery
  3. 水墨年賀状4 こんなんは?のトラックバック:0
  4. 水墨年賀状4 こんなんは?のコメント:0

水墨人物を描く


みなさん おはようございます。

さて、今朝の一枚は水墨画で描く古典人物 水墨画の最終の最終は一番ハードルが高い人物を描くになります。

水墨画での人物は、あくまでも人物の表情を鮮明にだすとともに、線描という繊細な緻密な線が描けないといけません。
水墨画の基本をみっちり学ばれた上で何度も何度も繰り返し線を描き出す練習を画帳なんかにやってみると描き出す絵にちょっとずつ息が吹き込まれていくようになりますね。水墨画というなかでも非常に難しい人物は、描けるようになるためにも日頃の鍛錬をおろそかにしないそんな姿勢が一番大切になります。

現在、水墨画での人物に挑戦しながら特に今後は中国歌劇 京劇の世界なんかに足をふみいれてみたいと筆を握りながら気持ちをふつふつとさせています。

ではではまた今日も1日 みなさんが健やかにお過ごしにならるますようお祈りしています。

行ってらっしゃーい


 


 



京劇の研究をしています。


 



  こちらの写真をクリックしていただけるとサリム氏のHPがご覧になれます。


 


仏水墨画家Gregoryさんと嵐酔の国際墨絵サイト

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。


関連記事
  1. 2010/11/25(木) 08:03:24
  2. 嵐酔 gallery
  3. 水墨人物を描くのトラックバック:0
  4. 水墨人物を描くのコメント:2

アート水墨書


みなさん おはようございます。

11月も後半になりましたがまったく寒さが深まった気配がないですね。 ここ東京だけなんかなあと思いきや全国的に暖かいんだとか 朝寒さが一番嫌いなのでありがたいといやありがたい でも気候的にはいけないのかも。
さて、今朝の一枚 アート水墨で描く書の世界。

水墨をならっていると文字まで絵にしちゃえみたいなとこありまして水墨を学ぶみなさんもワクワクドキドキしながら作品仕上げています。
今回は馬なんですが馬という漢字からうまれました。 足四本がれっか部分 体のうねりを馬の字にのせまして書いてます。
書の基本 水墨の基本があってできるアート水墨書法

結構本場中国では私の知り合いの方もやっているみたいで有名です。

今回は馬に挑戦した作品になりました。
アート書道で現在もとても人気がたかい講座になっています。





左は花 右は竜にしました。




  こちらの写真をクリックしていただけるとサリム氏のHPがご覧になれます。


 


仏水墨画家Gregoryさんと嵐酔の国際墨絵サイト

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。



関連記事
  1. 2010/11/24(水) 08:07:27
  2. 人気のある講座紹介
  3. アート水墨書のトラックバック:0
  4. アート水墨書のコメント:2

水墨年賀状3 こんなんいかが


みなさん こんばんは雨がさらりと降るような気配


 


明日はお休み ゆったりと過ごしてくださいね。

さて、今日はこれ。 これからイベントで出かける前に一枚 水墨で描く鶴の年賀状。

羽を広げている朝日に舞を見せる鶴 お正月は新年への大きな羽ばたき また一年の飛躍を兼ねてこういう水墨画もいいかなって感じ

現在、大勢の生徒さんが来年の年賀状をがんばっています。
みなさんのお正月 さぞかし水墨画 書道の手書きの良さがつたわることでしょうね。

毎年毎年 年賀状をしたためるという礼儀といいますか文化が少なくなるような気配もいたしますが私は筆を持っている人生 手書きを貫きたいと思っています。

年賀状にはやっぱり初春の温かい相手様への気持ちをお届けしたいものですよね


 


 



  こちらの写真をクリックしていただけるとサリム氏のHPがご覧になれます。


 


仏水墨画家Gregoryさんと嵐酔の国際墨絵サイト

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。


関連記事
  1. 2010/11/22(月) 18:40:48
  2. 嵐酔 gallery
  3. 水墨年賀状3 こんなんいかがのトラックバック:0
  4. 水墨年賀状3 こんなんいかがのコメント:0

国際中国書法国画家協会 アップです。

みなさん こんばんは

オランダの協会支部 招待作家 理事のサリム氏により国際中国書法国画家協会のご紹介プロモーションできました、
現在七カ国 みなさん力を合わせての交流を深めようとしています。

会にご興味ある方はぜひ一緒に活動しませんか。



これからも世界の方々といっしょに日本はもとより心の交流を深めて参りたいと思っています。
皆さんがいるからこそできる会なのです!!


 


 


  こちらの写真をクリックしていただけるとサリム氏のHPがご覧になれます。


 


仏水墨画家Gregoryさんと嵐酔の国際墨絵サイト

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。


 


 


 

関連記事
  1. 2010/11/21(日) 13:06:14
  2. 国際中国書法国画家協会各国の活動録
  3. 国際中国書法国画家協会 アップです。のトラックバック:0
  4. 国際中国書法国画家協会 アップです。のコメント:2
次のページ