FC2ブログ

嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿、銀座で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

水墨画 阿波踊りを描く

jtr


みなさん こんにちは ご機嫌いかがでしょうか。
さて、今日の一枚はこちらを。 今回は軽快な人物を写意画法でさらっと描くそんなところに集中してみました。

日本の代表的な地方の祭りとして大変有名な「阿波踊り」を墨彩画で描いてみました。

水墨画はあまり描きすぎない そして、軽快な筆致で描き上がる一回の線描がとても重要なのですね。

そして墨彩画といえどもあまり色を多用しないこともこつ。


阿波踊りは四国は徳島の夏の風物詩として全国よりそれはそれは観光客の多いイベントで真夏の八月 男女の着物姿の踊り子たちが一斉に列をなして町の演舞場をはしごしながら踊りあるくというものですね。


私も何度かみましたし、これを見ないと徳島県人は夏が来たとは言わないぐらい地元徳島の代表するお祭りに成っております。


今は懐かしい横笛の音 三味の音 そして、太鼓の勇ましい音は、祭り好きな日本人の心にはうってつけの火種になります。

「踊り阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らなソンソン」という有名なフレーズも有るほどです。


今年もあと3ヶ月ほどでこの徳島の代表的踊り 阿波踊りがやってきそう。

一年一年の各地の風物詩は、それぞれの地方を代表する大切なイベントですね。みなさんのお國ではどんな風物詩ありますでしょうか。

今回は水墨画でこうした風物詩をさらっと描いてみなさんにおとどけさせていただきました。


今日も一日穏やかに平和にお過ごしくださいね。



blog_import_4f2ce4f45f7e4.jpg午後クラスの開講のご案内です。!!!こちらをどうぞ



教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村

関連記事
  1. 2013/05/13(月) 10:56:32
  2. 嵐酔 gallery
  3. 水墨画 阿波踊りを描くのトラックバック:0
  4. 水墨画 阿波踊りを描くのコメント:0

上達への道を

5ej

みなさん こんにちは 穏やかな晴れになりました。教室前の一枚をつづります。
さて、当会もおかげさまで多くのみなさん また今年になりまたさらに多くの新しいお仲間が集う教室へと成長できましたこと深く感謝いたします。

本当にありがとうございます。ブログを見てくださる方も多くその一方で一生懸命にブログのアップした作品を描くかた書道に取り組まれる方もいろいろです。


さて、今日は、上達への道と題して書いています。

上達する為にもちろん練習を重ねることが重要なのは言うまでもありませんが、何よりも忘れてはいけないものは
「筆をもついうことを生活の習慣にする」そういう精神を持つ事なのです。

強い意志がないときっと物事はつづけません。上達をしていることを感じるためにも自分をその環境から遠ざけないという気持ちではないでしょうか。


その分我が教室の大勢はそういう気持ちで忙しい仕事の傍ら足を運んで来てくれています。

今回、上記の墨彩画を描いた人も普段は仕事をしながらもけっして休む事も無くこつこつと亀のごとし 努力をされています。

そういう姿勢が全日本 国外でも上位の成績を残しているのだと改めて感じる次第です。

そして何よりもまじめであること謙虚であるということ。決してこれはいやあれはいやというものではなく
何でもどん欲に学ぶ姿勢があるからこそ上へ上へと伸びていけるのだと思います。


5a3h


作品に向かう時にはきっと研究する心を大切にしているのでしょう。
筆を動かす姿をみてはよく観察しているなあと感心してしまうほどです。


我が教室でも長きにわたり筆をもってくれています。 今後の活躍がはかりしれません。

書道もうまい彼女ですのできっとすばらしい本格的な彼女らしい作品を作り続けていくに違いないと思います。


彼女の姿をみてまた入門された方も刺激を受けながら努力されています。

こういうよき雰囲気が教室には必要です。本当に成長を重ねる一人一人のみなさんへ心からエールを送りたいと思います。

これからもがんばってくださいね。 

上達の道に不可欠なのは一に最後迄やり続けるという強い精神 そして筆に身を置いてしまうという環境づくり泣きがします。



yj


he



がんばっていきましょう!!!







blog_import_4f2ce4f45f7e4.jpg午後クラスの開講のご案内です。!!!こちらをどうぞ



教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村


関連記事
  1. 2013/05/12(日) 12:46:39
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 上達への道をのトラックバック:0
  4. 上達への道をのコメント:0

パリ旅情 水墨画から

tdj

Bonjour, みなさん おかわりないでしょうか。
五月になりましてすっかりと新緑の美しい季節となり一番過ごしやすい日々を送らせて頂いております。

さて、GW中に研修会でフランス パリに出向きました思い出をちょこちょこアップしていこうかと思っております。

今回は、パリの夕暮れ時 こちらはとあるモンパルナスにあるカフェでの夕暮れ時をさらっと墨彩画風に描いたものです。


ヨーロッパ、特にフランスはなんと行っても建造物そのものが彫刻の美というほどの美しさでどこに目をやってもその造形美に酔いしれてしまうほどです。


私は、上の作品の左下のカフェでシャルドネを傾けながらこうして見えた街角の風景をさらっと水墨画にしたためたのでした。


フランスは、どの光景も絵になりますし、やはりアートの究極を凝縮した地なのかもしれませんね。

夕暮れ時に、言葉も分からず、また香ばしいパンの香り、そして、カフェで話するカップルなどを見てはフランスの人々の生活を垣間見たような気がいたします。

また、こうして水墨画にしたためたように、ヨーロッパのどの風景もが水墨画という世界に格好のマッチングをしております。

墨がなんとも似合う絵画的街並なのです。 みなさんも機会があればぜひスケッチブックなどをもって私のように
絵を描いてみてはどうでしょうかね。


暮れ行く夕暮れの街並。 ゆったりとした時間がワインを飲みながら流れてゆきました。





blog_import_4f2ce4f45f7e4.jpg午後クラスの開講のご案内です。!!!こちらをどうぞ



教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村








関連記事
  1. 2013/05/10(金) 02:29:22
  2. 嵐酔 gallery
  3. パリ旅情 水墨画からのトラックバック:0
  4. パリ旅情 水墨画からのコメント:0

長らくご無沙汰をいたしました。

あtj

みなさん ブログをお読みくださるすべてのみなさん たいへんご無沙汰をいたしました。
昨日無事にフランスはパリより帰国しましてとても優雅なパリでのひとときを頂戴しました。
もちろんパリジェンヌに指導もしました。

彼女もアーティストでありながらものすごく墨絵に興味のある女性で熱心に何度も学ばれました。
我が協会のフランス支部よりの依頼でもあり本当にすばらしい機会をお互いに得られたことを感謝の思いでいっぱいです。

またこのすばらしいパリでの模様はブログ内でもお知らせをしていければと今、整理をしておりますので今しばらくお待ちのほどを。


本日よりまた教室での再開となり多くの仲間と共に筆をもってまたゆっくり前進していければと思っています。

芸術の都フランスは私に無限大の芸術のすばらしさをくれました。

写真の数枚を近日中に水墨画にしておとどけできればと思っています。

また出会いを通じ世界は本当に広い そして無限大の可能性を実感できた有意義なパリでの6日間で有りました。

その間にはみなさん たいへんご迷惑ご心配をおかけしましたがまた心機一転本日よりがんばって参りますので
何卒変わらぬご支援ご指導を賜りますように何卒よろしくお願いいたします。


また留守中に、新規でのご入会に関するメールを多々賜りましてお返事が順番待ちになっていますことを深くお詫びをいたします。今後ともどうかよろしくお願いいたします。

いろいろありがとうございました。



洛陽中国書法水墨画院 院長
矢形 嵐酔




dh



blog_import_4f2ce4f45f7e4.jpg午後クラスの開講のご案内です。!!!こちらをどうぞ



教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村







関連記事
  1. 2013/05/07(火) 16:26:30
  2. 日記
  3. 長らくご無沙汰をいたしました。のトラックバック:0
  4. 長らくご無沙汰をいたしました。のコメント:0
前のページ