嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

墨彩画紀行 金魚を描く




みなさん こんばんは

最近の水墨画 書道に対する若い方々の熱意は相当なものですね。
連日に多くの方々が癒しの墨の世界を求めて来てくださいます。

私が出来ることはたかだか知れていますが、一緒に筆をもって一緒に感激したり、墨の香りに酔って心を癒したり
同じ仲間と笑いをもって同じ趣味を共有できることそこに生きがいを感じていただける
そんな教室 サロン的な教室を根ざしております。


多くの方はお仕事帰りにいらしてくださいます。
来た時はやっとついたというような方々も多いのですが帰り際は笑顔でお顔がすっきりしています。
なにかはつらつとしたような。


そうなんですね。墨をすり、そして筆をもってすてきな文字や絵を描くだけで心が癒しの世界に浸れるのかもしません。


今日の墨彩画をお届けしていますが、これから教室では夏の風物詩 うちわや扇子を自作します。

団扇や扇子は毎年教室からプレゼントしていましてみなさんとともにいろいろ描きたいもの書きたいものを模索創造しながら制作します。


なかでも、こうして描いた墨彩画の金魚などは人気ですね。


もちろん教室では何よりも基本をやってのことです。基本をしっかり残りの時間はきちんと遊べるようなそんな授業を展開します。


みなさん会員は今年も真夏の小道具である思い思いの扇子やうちわを制作するためにわくわくしながら筆を持っているのです。

みなさん 水墨 墨彩画あるいは書道ですばらしい世界にたった一つのうちわや扇子つくってみては如何でしょうか。


hx
黒い金魚はどうでしょうか。 かわいいですよ。
fng





▼国際中国書法國画家協会にご入会いただけますと各国の支部会員と筆を通じた文化交流も可能です、
ご興味の方は以下のICCPS 国際中国書法國画家協会 日本本部をご確認お手続きくださいませ。▼


ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
  1. 2012/06/13(水) 23:11:52
  2. 嵐酔 gallery
  3. 墨彩画紀行 金魚を描くのトラックバック:1
  4. 墨彩画紀行 金魚を描くのコメント:2

Home

コメント

藤野さんへ

藤野さん ご無沙汰いたしております。
いろいろお気遣い本当にありがとうございます。最近はもっぱら制作に追われておりましてまた国際展覧会の準備なども重なり大変ばたばたしております。
またぜひ御機会ございましたら今後とも何卒よろしくお願いいたします。
藤野さんも季節柄どうかお体にお気をつけてがんばってくださいね。
  1. 2012/06/17(日) 12:25:03 |
  2. URL |
  3. 嵐酔 #8HOwBjF6
  4. [ 編集]

おはようございます!

 先週水曜日で無事に東武の催事が終わりました。実は先週に矢形先生の生徒さんからうちに直接ご注文を頂きました。とても使いやすいと喜んで頂きました。ありがとうございました。
 先週の催事中に柳沢さんが来られてお話をしていたのですが、ぜひ次回自分が東京へ行かせて頂いた際に矢形先生と柳沢さん交えて会食を出来ればさせて頂けたらと思っています。また催事の期間が決まりましたらご連絡致しますのでご検討いただけましたらと思います。
  1. 2012/06/14(木) 10:51:00 |
  2. URL |
  3. 攀桂堂 藤野純一 #trv.iYfo
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1004-27de4ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【墨彩画紀行 金魚を描く】

みなさん こんばんは最近の水墨画 書道に対する若い方々の熱意は相当なものですね。連日に多くの方々が癒しの墨の世界を求めて来てくださいます。私が出来ることはたかだか知れて...
  1. 2012/06/18(月) 17:53:23 |
  2. まとめwoネタ速neo