嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

ICCPS 中国国際展覧会を終えて

dmy
 
2012年 国際中国書法国画家協会 中国国際展覧会八カ国書画精品展 大盛況!!


みなさん こんにちは たいへんご無沙汰しております。
やっと中国より帰国しまして今はすばらしい展覧会の模様をお届けさせていただきました。


今年の展覧会はとてもすばらしくたいへん多くの水墨画 書道愛好家や会員からのすばらしい作品が日中はもとよりその他の国々から寄せられましてたいへん大きな国際展覧会になりました。


協会の目的である、国境を越えて多様なスタイルを認めながら書道水墨画の文化向上と国境を越えた英術交流を今回も盛大に実現できましてとても感無量な気分であります。


本協会の支援をいただきました中国遼寧省鞍山市政の方々 鞍山テレビ局、鞍山銀行ほか多数を後援をいただきまして写真のようにそれはそれは多くの方々がこの協会の展覧会に協賛参加を下さいました。


心からこのすばらしい機会をいただいた事にお礼を申し上げたい気持ちです。


そして多くのICCPS会員の方々もこの度、上位の入賞を得るなど国際間での水墨画や書道のレベルの高さを感じた次第です。

これからも我が協会は中国にてすばらしい協会展覧会を実施して国境を越えたすばらしい芸術文化交流を進めていければと思っております。


本当にみなさん ご協力をくださりありがとうございました。

ur6
▲鞍山市奇石協会賞受賞の韓国代表 Leeさんの受賞です。

zdfh
▲国際中国書法国画家協会 中国分会会長賞受賞 M.I さんです。

fyg
▲中国文化賞受賞された中国の書家 李先生でした。

yk
▲協賛 雲平筆協賛賞受賞の姜さん とても喜んでおられました。

dgm
▲今回の最年少は10歳の男の子でした。 新人賞を取られましたが作品は大人顔負けです。

erha
▲この男の子が描いたすばらしい作品です。すばらしい牡丹を描かれ私は腰を抜かしてしまうほどでした。


r6ul
八カ国のすばらしい作品会です。連日多くの書、水墨画愛好家が訪れ各国の国境を越えた芸術交流をご覧下さっていました。


dyk

▲祝賀会を盛り上げる中国の演奏家が集いまして会を盛り上げてくださいました。感謝です。


さて、このあとも中国国際展覧会の模様をこの場で随時お知らせできればと思っていますのでみなさんどうぞご期待ください。


また国際中国書法国画家協会にご興味、ご参加希望の方々は下記の協会の活動をご覧くださりお問い合わせを下さい。



ありがとうございました。



国際中国書法国画家協会 日本国本部 代表
矢形 嵐酔







ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村


クリックしてね












スポンサーサイト
  1. 2012/10/06(土) 08:47:01
  2. 国際中国書法国画家協会各国の活動録
  3. ICCPS 中国国際展覧会を終えてのトラックバック:0
  4. ICCPS 中国国際展覧会を終えてのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1076-4ab32824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)