嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

今年最後の揮毫会

e56

みなさん こんにちは すがすがしい冬晴れ 雲一つない青空 澄んでいます。
さて、今日はこれ。

先日、当協会所属の書道家の遠藤先生を迎えて今年最後の揮毫練習会を行いました。

毎月に1、2回ほどの練習会を設けては真剣に意見をし合いながら筆を運んでいます。

今回の練習は漢字2行で漢文を揮毫しました。


酒は飲むべし 歌うべし    對酒當歌  酒に対わば當に歌うべし
人の生命の さだめなく    人生幾何  人の生は幾何ぞや
朝におりしく 露に似て     譬如朝露  譬うれば朝露の如し
過ぎし日々こそ 悔しまるれ    去日苦多   去りにし日



土曜は私の唯一の休みでもありそこで一杯引っかけては筆を運ぶときもあります。

それまた李白のような世界に浸れる事もあり思いのほか漢文の世界にたたずむ自分を発見する事もあります。

酒は飲んでなんぼのもん 歌ってなんぼのもん

人生とは無限ではない 限られた宿命 もしなんらかし忘れたことがあるのならやるべし。
それは過去をふりむいたときに悔いになることもある。


そんな奥深い詩を今回は二人で書体などを考えてともに楽しく書作いたしました。

月に1、2回の講習会ではありますがお互いに筆を持つものとしてはとても勉強になるし、また元気に筆をもって交流できることが何よりもかけがえのないものであるなあとつくづく感じております。


今年も遠藤先生にはいろいろろお世話になりました。

また来年もすばらしい交流をともに積極的に続けていければ幸いです。


今回の揮毫会もまた心に残るすばらしい交流会でありました。








教室のお問い合わせはこちらから お気軽にお問い合わせください。


ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村


クリックしてね



3ert

ひたすらに静かに書き続ける 一文字一文字に作者の心情を入魂して書作することが目標である。





スポンサーサイト
  1. 2012/12/24(月) 14:04:16
  2. 日記
  3. 今年最後の揮毫会のトラックバック:0
  4. 今年最後の揮毫会のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1112-d9355f41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)