FC2ブログ

嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿、銀座で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

ものごとを続けるという姿勢こそ大切!!

fuyj

みなさん こんにちは 寒い一日です。
いかがお過ごしでしょうか。さて、今日は日頃の思いを込めて大切な継続するこころを語ってみます。

みなさん、我が教室では多くの方が入門をされ、着実にその成果を向上させてうまくなっています。
これもひとえにみなさんのたゆまぬ練習のおかげであると思います。

さて、みなさん、習い事で初めからうまく行く人なんていません。
我が教室でも国際展などで上位を射止める人はやはり基本を大事にし、繰り返し筆をもって研究している人なのです。

つまり、努力を重ねるひと。


私はいつもみなさんに言う事が有るのです。
それは、習い事を始めたら、可能な限りに継続が可能かどうか。そして3年のという月日をまずはがんばってみる「石の上のにも3年」ですね。


そういうどしんと構えた心構えがないとこれは今までの経験を申しますとまずうまくはなりません。

うまくなっていかないとなると楽しくなくなる。

楽しくないと心は離れていくものなのです。
しかし、、私も初めは断然のど素人でしたね。筆の扱いも書き方も分からなかった人間が今は指導をまかされていますが、ここまで描けたり書けたりするようになったのはもちろん指導のすばらしい師匠に恵まれた事もそうですが、私が心に決めた最低でも3年は努力してダメならきっぱりやめようとした心構えです。


もちろん、諸事情により続けることが難しくなる事もあります。
それはそれで仕方ないことでしょうが、そういう事も有る上での最大での心入れをしてほしいと思います。


時間をかけた分だけはこれは全体に上達します。そして心がそこにあるのかということ。

うまくなれば必ず楽しくなるものです。その為にはいくら良い先生についても継続できる心と習い事を身につけてやるという強い精神力 忍耐力が無い方はきびしい言い方かもしれませんが習得は難しいと言わざるをえません。


ですから、私はみなさんに必ずその成果を付けてあげたいと強く願う一方でやはり生徒さんにもそういう心構えできてほしい。あるいは習い始めるにしても安易に諦めない 最後まで努力を重ねられるという強い忍耐力のある方にいらしていただきたいと願っています。


私もついこの前までは一生徒でした。その時はやはり仕事も忙しく、なかなか疲れもあり筆をようやもっていましたが心の中で自問した時、「やるのかやめるのか」
答えは「好きだから上達したい。ならばやる」となったのです。ですからなんとか筆を捨てる事もなく今に至った訳です。


みなさん、何がいいたいかといえば、それは何事もしっかり続けてみるというその大切さを語っています。
思い病に悩まされ悩んでいても無理で良い医者にかかったから完治するものでもなく、良い先生の助言があり、また薬や治療を継続して続ける事でいい結果を招く事ができるというのと同じ事なのだと思います。みなさんはどうでしょう。!?


みなさん、どうか私の教室の事のみならず、精神的に強く、忍耐力をもって自分がやろうとしていることに全力でやってほしい。やり抜いてほしいと思います。
それが「継続は力なり」ということばを表すものになるのだと思います。


e65j
▲遠いところからも仕事の合間をうまく調整し、また家族へのお仕事もうまくこなしながらも週に2回も通われすばらしい結果も残されています。感心です。


uku

▲中国国際展に向けて必至な感じで練習です。見事な鷹を描いておられます。

ufyum

▲生徒さんもここまで見事に自分で描けるようにまでなりご本人もやる気満々です。これからもますますのご精進を!!




ブログを見ている方も何か取り組んでいることがあり自らが心を決めてはじめたことなら精一杯の努力を重ねなんとかものにしてくださいね!!






教室のお問い合わせはこちらから お気軽にお問い合わせください。


ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村


クリックしてね
スポンサーサイト



  1. 2013/01/26(土) 17:41:59
  2. 日記
  3. ものごとを続けるという姿勢こそ大切!!のトラックバック:0
  4. ものごとを続けるという姿勢こそ大切!!のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1125-87d32953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)