嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

2013 誌上展覧会おめでとうございます

rjt


みなさん こんにちは 昨日の雪は如何でしたでしょうか。あまりにこちらは降り積もらなかったのでなんとか教室も出来ました。

冬の厳しさが筆などを洗う時も水の冷たさを通じて感じている毎日です。
どうか風邪なども流行っています。みなさんご自愛されますように。


さて、今日はこちら。
2012年 教室では、毎年メインの展覧会の前には腕ならしとして誌上展覧会を実施しております。

その結果がつい先日ありまして、多くの門弟も入選 入賞をはたしました。
本当にご入選ご入賞されましたみなさん心からお祝いを申し上げます。おめでとうございました。



fuyj
▲ご自身が選出をされると思っていなかった方もたいへん大喜びされていました。



この誌上展では、みなさんの日頃の成果を発揮してもらうために行われるもので、自分でテーマを決めて書画を作成します。
色紙という限られた枠の中でどれだけ余白を残し、品のある水墨画や書をしたためるのかという構図などの問題にも自分で研究をして参ります。
それを後押しするのが私の役目ですが、最近ではみなさん度胸もあるのかどんどん難しい課題にも挑戦をされ勉強を続けられました。

その結果、しっかり描いた方、研究を深められた方々がこの度入選入賞という評価につながりました。

書道や水墨画は継続をする中で一つ一つが身に付いていく芸術です。筆をとにかく離さないという強い姿勢がないと上達をしていきません。


ここに今回選出された方々は、やはり忙しい日夜の合間をなんとかぬって練習を積み重ねられた方々ばかりです。

教室の門弟としてもたいへん私は誇りに思っています。

すばらしい作品を本当にありがとうございました。

この展覧会で上位に輝いた方々はもちろん初入選を果たされたかたもどうかこれからまた精進をこつこつ積み重ねられ今後も人の心にふれるような温かい品のある水墨画や書を生み出されますように心から期待をし
私の祝辞を申し上げます。

「門弟のみなさん ご入賞ご入選された方々 本当におめでとうございました。!!!!」



5ys
▲書道を一生懸命続けられています。全国でもすばらしい賞を徐々に残されています。!!


tiy
▲日頃からこつこつと筆を握られておられ今回は初入選されました。 おめでとうございました。



tsru
▲六本木教室からのメンバーもご入賞です。喜ばれておられました。


dht
▲こちらの生徒さんも六本木教室からの代表としてご入賞です。
これからもご精進を続けられますように。!!





教室のお問い合わせはこちらから お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村


クリックしてね
スポンサーサイト
  1. 2013/02/07(木) 12:36:57
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 2013 誌上展覧会おめでとうございますのトラックバック:0
  4. 2013 誌上展覧会おめでとうございますのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1132-1c36f7cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)