嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

白牡丹の美

dytk


みなさん こんにちは 温かいですね。でも南風が建物も揺らすほど激しいです。

私は花粉症でふんだりかったりの日々ですがなんとか薬を飲みながらやっております。

さて、今日の一枚はこちらの白牡丹。やはり花の王者というべき姿を我々に見せてくれます。
牡丹を描くのは当会でも上級というカリキュラムに含まれており、その難しさもひとしおですね。

我が教室でも上級課題の方も往々にして増えて参りまして今後はこの牡丹を描く方も増える事でしょうね。

しっかり基礎を学んできた人にはこれから応用力も必要になるのでそういう意味でも牡丹の大作などを描くのも
やりがいの有る事です。


私は、よくこういう白牡丹を描くのが好きなので大作に仕上げたりしながら一人で楽しんでおります。

美しい大きな大輪の花が水墨画の色彩とマッチしたときが一番見応えが有ります。

牡丹は中国水墨の要でもある課題ですのでみなさんしっかり研究をしてどしどし描けるようになってもらいたい
と願っております。


今回は台湾画仙を使用した作品です。

白牡丹が浮き上がるように描いた写意画法です。大胆にそして華麗に描くには穂先の長い長鋒の筆で描くと花びらもうまく表現できます。

みなさんもぜひぜひ華麗なる牡丹に挑戦してみましょう。

fxm
▲淡彩でアクセントをつけて描くのもまた良いですね。あまり派手にならないように。小品の作画過程より



教室のお問い合わせはこちらから お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村


クリックしてね
スポンサーサイト
  1. 2013/03/13(水) 11:36:12
  2. 嵐酔 gallery
  3. 白牡丹の美のトラックバック:0
  4. 白牡丹の美のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1157-e5305f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)