FC2ブログ

嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿、銀座で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

午後枠開講と出張教室

gmx


 
 ★★★【教室よりみなさんにご案内】★★★
嵐酔水墨画書法教室はご要望にお応えし午後枠を開講します。
少人数を徹底した個人指導を充実して作画や書作をまじかに見せながらの指導をしています。

この度、午後枠を開講するにあたりまして新規の方を先着8名のみを限定に募集をさせていただきます。




★【内容】中国水墨画 書を少人数形式で個々人のレベルに応じて個人対応させていただきます。
また内容につきましては以下の教室情報を合わせて御参考ください。



4w5u>教室情報はこちらをどうぞ


★【講座開講日】4月より 毎週木曜日 15:00〜16:30(90分)
及び振替制度もあります。規約は入会後にご案内になります。
★【開講場所】東京 恵比寿教室 JR恵比寿駅より徒歩5分

 初級内容から上級内容までを網羅して個人のレベルに応じて徹底指導を行わせて頂きます。


★【お月謝】水墨画 月4回/12000円 書道 月4回 11550円(各税込み)


それでは、みなさん、これから書道を始めてみたいなあとお感じになられている方や水墨画を学んでみたいとお考えの方はどしどしお問い合わせください。


なお、実質無料体験も執り行わせていただいておりますので教室にご興味の方や、これから始めるにあたり一度ご見学をされたい方も事前にお問い合わせご予約の上ぜひお越し下さい。

みなさんとの新しき良き出会いを期待しながら共に筆を握る楽しみを共有できればと思っております。
何卒よろしくお願いいたします。皆様からのお問い合わせご予約を心よりお待ち申し上げております。


※印実質無料体験につき参加費2000円を申し受けますが、体験当日にご入会に成られました場合には入学金より差し引かせて頂くものです。ご了解の上でご予約の程お願い申し上げます。


4w5u


gh

fsh



★★★【お問い合わせ及びご予約】★★★
上記の教室情報より直接お電話をいただくか、添付している専属のメールアドレスにてお手数ですがご連絡をお願いいたします。


dhz




★★★【出張書道教室について】★★★
どうしても教室へは都合上難しいという方やプライベートで指導を受けたい方などの為に出張書道教室も実施させていただいております。最低実施人数5名以上様でしたら出張教室も執り行いますのでご遠慮なくご用命下さい。
なお、出張教室は月2回となります。

曜日は相談の上で決定いたします。
お月謝制:月2回につき8000円(税込) +交通費となります。なお東京都内及び近隣区域とさせていただきます。


【プライベート授業】はマンツーマンで徹底指導となります。内容や受講料金大系についてはお問い合わせいただきましてからのご案内でございます。よろしくお願いいたします。



中国遼寧省美術家協会 理事所属
全日本水墨画美術協会無鑑査会員
国際中国書法国画家協会会長 国際書画連盟理事所属
(社)大日本書芸院鑑査員 所属
中国蘇州画院花鳥画家研究会 所属
洛陽中国書法水墨画院 嵐酔水墨画書法教室

矢形 嵐酔

 
★★★【事務局】★★★
洛陽中国書法水墨画院内 事務局
連絡先:03−3409−2988(木曜日午後のクラスの件とお話しください)
   Mail:londontottenham32iromance@gmail.com
( 恐れ入りますがお問い合わせは上記メールにてお問い合わせ願います。 お問い合わせ多数につき順次対応お返事させていただきますので何卒よろしくお願いいたします。)






教室のお問い合わせはこちらから お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村


クリックしてね
スポンサーサイト



  1. 2013/03/22(金) 23:48:39
  2. 教室お知らせ
  3. 午後枠開講と出張教室のトラックバック:0
  4. 午後枠開講と出張教室のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1166-54feabb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)