嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

水墨画 阿波踊りを描く

jtr


みなさん こんにちは ご機嫌いかがでしょうか。
さて、今日の一枚はこちらを。 今回は軽快な人物を写意画法でさらっと描くそんなところに集中してみました。

日本の代表的な地方の祭りとして大変有名な「阿波踊り」を墨彩画で描いてみました。

水墨画はあまり描きすぎない そして、軽快な筆致で描き上がる一回の線描がとても重要なのですね。

そして墨彩画といえどもあまり色を多用しないこともこつ。


阿波踊りは四国は徳島の夏の風物詩として全国よりそれはそれは観光客の多いイベントで真夏の八月 男女の着物姿の踊り子たちが一斉に列をなして町の演舞場をはしごしながら踊りあるくというものですね。


私も何度かみましたし、これを見ないと徳島県人は夏が来たとは言わないぐらい地元徳島の代表するお祭りに成っております。


今は懐かしい横笛の音 三味の音 そして、太鼓の勇ましい音は、祭り好きな日本人の心にはうってつけの火種になります。

「踊り阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らなソンソン」という有名なフレーズも有るほどです。


今年もあと3ヶ月ほどでこの徳島の代表的踊り 阿波踊りがやってきそう。

一年一年の各地の風物詩は、それぞれの地方を代表する大切なイベントですね。みなさんのお國ではどんな風物詩ありますでしょうか。

今回は水墨画でこうした風物詩をさらっと描いてみなさんにおとどけさせていただきました。


今日も一日穏やかに平和にお過ごしくださいね。



blog_import_4f2ce4f45f7e4.jpg午後クラスの開講のご案内です。!!!こちらをどうぞ



教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2013/05/13(月) 10:56:32
  2. 嵐酔 gallery
  3. 水墨画 阿波踊りを描くのトラックバック:0
  4. 水墨画 阿波踊りを描くのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1193-0c920317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)