嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

水墨写意 牡丹を描く

hear


こんばんは 一週間はあっという間に過ぎ去ります。
毎日を大切に心穏やかに過ごしたいものです。

一週間本当にお疲れさまでした。教室ではみなさんお仕事帰りに元気よく筆を持ちに来てくださいます。

そんな姿を見てはうれしくなる今日この頃です。

さて、教室の終わりに少しだけ描いて帰りました。 牡丹

牡丹はいつ時書いてもやはり花の王者に君臨するすばらしく見事な花 それ故に大変複雑であり色の微妙な変化を出す事に苦労しております。


中国での水墨画では無くてはならない水墨画のテーマ題材でよく作家のみなさんも描いておられるようです。


今年の9月からの訪中でも中国協会の先生の中には牡丹が大変うまい先生もおりそういう交流会で指南をうける時もあります。


写意の水墨画はあまりに細かくは描かないこと つまり見たままの色合いや生きているその瞬間の感動を筆の意のままに描く事がたいせつであります。


みなさんにもそういう気持ちでものを見て写意画法の用法を学んで頂けたらと思います。


牡丹を久しぶりに練習をしやはり豪華な花に酔ってしまいました。


ぜひみなさんも水墨画のよさをこれから自分なりに研究を重ねさらなる見事な水墨画で牡丹を描けるように精進を重ねたいと思います。


素敵な週末をお送りくださいますように。


rstjy
▲白牡丹を豪快な筆致で描いたもの これはこれで趣もあります。

ytdj




教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/07/27(土) 01:36:39
  2. 嵐酔 gallery
  3. 水墨写意 牡丹を描くのトラックバック:0
  4. 水墨写意 牡丹を描くのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1230-5fa574f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)