嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

国際中国作品展に向けての取り組みから

are


みなさん ご機嫌いかがでしょうか。
いよいよ本格的な八月になり夏の太平洋高気圧も今週1週間は張り出して来て蒸し暑くなってくるとか。
はやくこの猛暑とはお別れしたいそんな気分です。

さて、毎年のことですが、夏が一番教室でも私の制作やら国内外展での活動でもっとも忙しい時間になってしまいます。

しかしながらどうでしょう。おかげさまで多くの仲間が着実にうまくなり着実にその技法やら画法 そして書法を身につけて来てくれています。

一番すてきなことは何か。それはみなさんの取り組みが純粋であり、決して妥協をしないというたゆまぬ心の持ち方ではないでしょうか。

だからこそ、教える側にも熱意が入り最後まで見てあげようと どうにかして入賞に結びつけてあげたいと心から切に思うようになるのです。

やはり結果を出す事もときには必要かと。


現在は、そんなこんなでばたばたしている教室ですが、教室自体が元気になっていることはみなさんのおかげです。みなさんがうまくなっている だから筆を持つ事に生きがいを感じる 家でもしっかり取り組んでくれる。
仲間と刺激し合える そんな教室のよきサイクルが生まれて来るのだと思います。


私もなんとかこの佳境でまず全日本の作品も出来上がりました。
雪の中の竹。またご紹介できればと思いますが。



日曜日も生徒さんが詰めかけてみなさん熱意溢れる練習を繰り返されました。
本当にご苦労様 心の絵や書を求めて筆を握ってくれる人がひとりでも通ってくださる教室にさせていただいたことに深い感謝を持ちながらまた明日も張り切って蒸し暑い1週間を乗りきりたいと思います。


皆さん応援します!!


tytj
▲凍結の雪を熱心に研究しすばらしい作品を製作中


s6j
▲今回は対の蓮に挑戦 すばらしい色調で夏の涼を誘うような作品でした。



are
▲雪の雪景を 何度も何度も描きました。 さてさてどういう結果につながるやら!!!


dk7e
▲国際展への初出品として建物 特に欧州の建物に魅了されすばらしい水墨 墨彩画に仕上げています。



d6ku




65ei
▲研究を重ねて重ねてする中で来る日も来る日もが研鑽となるのです。



stnb
▲すばらしい作品を一人一人が追い求めるなかで技法やその作品に対する心を伝えていければ本望です。
お互いに研究を重ねていければそれもまたよし。がんばってくださいね。みなさん



★★★速報!! 月曜/金曜日の17:45からのクラスに若干の空席が確保できましたので書画にご興味のおありの方で入門されたい方はご遠慮なくいらして下さい。!!★★★ 人数に制限がありますのでお早めに願います。

教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/08/05(月) 02:59:28
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 国際中国作品展に向けての取り組みからのトラックバック:0
  4. 国際中国作品展に向けての取り組みからのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1234-a2dca278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)