嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

修了証授与 生徒さんのがんばりに

raehb

みなさん こんにちは すがすがしい秋晴れです。
台風が近づいているようで今日迄でしょうかね晴れ間は。。。。

さて、この度、足げにきちんと通われきっちりそして熱心に楽しく水墨画を学ばれました日曜日の生徒さんですが
初級を突破しすばらしい基本と水墨画に必要な素養を身につけられました。

とにかく熱心であり、学びを謙虚に受け止められるすばらしい生徒さんです。

その性格もかいあってこの度きっちり消化をされ中級へとまた進まれました。

水墨画を仕事の傍らでけっして諦めることなく通われ、そして自分との闘いのなかで一生懸命に精進してきたからこそ今のすばらしい技法も身に付いていったのでしょう。


本当にこの度はご苦労様そしてこれからの励みにいろんな水墨画技法を基礎からきっちり学んでくださいね。


「学びは謙虚にそしてどん欲に、そしてさらに創造性をもって」


我が教室のみなさんは着実に実力を付けられ国外でもそれ相当の力を発揮できる方に成長され続けています。
本当に我がことのようにうれしい感極まりないのはこういう思いなのでしょう。


私は、故人 水墨の師が常々いっておられた事があります。
「磨きをかけるには心を謙虚にし、それでいて研究をする心を常に保持する事だ」ということ
そして「品位を保った画を追求しなさい。」


この言葉を今は一人一人に伝え続けています。

その言葉の意味するところの生徒さんが今は書にろ水墨画にしろ多数増えてくれた事がなによりもうれしいことです。

我が教室では徹底して今後も開校以来守り続けてきた教訓を徹底しすばらしい作家の輩出に胸を膨らませたいと常々思っている。


「1に筆の道は長い 修行であり心を磨くこと」
「2に己を知り常に自己研鑽に望むこと そのお手伝いに尽力する環境でありつづけること」
「小人数で一人一人の生徒さんへ技法の定着をはかり、徹底して筆さばきを見せる事や臨画臨書に徹する事」


上記のような心構えを是からもまたその先またも持ち続けすばらしい生徒さんの技能向上を心をから願ってやみません。


この度はほんとうにご苦労様そしておめでとう!!


nta



tsr


anet
▲向上する為には自分の意欲継続の他にやはり指導者が生徒さんの心に入ること そして共に研鑽をする姿勢でありたい。


wag



rhe
▲足を運ばれる全ての生徒さんが今よりも明日がさらによくなるように私は無心に接していければと思う。これが我が教室の変わらぬ思いである。




★★★速報!! 月曜/金曜日の17:45からのクラスに若干の空席が確保できましたので書画にご興味のおありの方で入門されたい方はご遠慮なくいらして下さい。!!★★★ 人数に制限がありますのでお早めに願います。

教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2013/09/14(土) 15:14:40
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 修了証授与 生徒さんのがんばりにのトラックバック:0
  4. 修了証授与 生徒さんのがんばりにのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1254-9d7888b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)