嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

2013年 ICCPS 国際展の展示の模様

rstjy


2013年 今年も中国遼寧省にてすばらしい国際展を開催できました。
世界各国よりすばらしい書画作品が一堂に集いまして日中のみならず世界の書画交流を実現しました。

世界はICCPS 各国支部より多くの海外作品が集い、大賞をはじめ多くの上位を海外勢も頂戴しました。

本当におめでとうございました。

当会の本部である我が国際中国書法国画家協会日本国本部からも多数が出品 また外部からの出品もありまして
すばらしい力作が海を渡り、中国の地で展示 そして中国の人々の目と心に書画を通じた平和的交流や海外のみなさんの斬新な作品が紹介されました。


毎年、ロシア 中国 アメリカ カナダ、そしてさらにはフランス オランダ、アルゼンチン ドイツ オーストラリアなどなど多数の国の作家 また書画愛好家がこうして毎年集いすばらしい交際交流を実現しているのです。

本当にたいへんな準備も必要ですが、それ以上に開催でき、国境を越えてこうした作品が一堂にそろい平和を祈る事が出来る思い境遇に深い感謝の念ばかりです。


また、来年も開催されます。
ぜひ、ブログを拝見されておられますみなさんももし書画文化交流に意欲的に参加してみたい人や、また協会にご興味の有る方はぜひ一度ご連絡ください。

協会のご紹介もブログのカテゴリー内にあります。年間2500円ですのでぜひよろしければ会員におなりください。

そしてともに言葉を越え、国境をこえて広い意味での国際文化交流に参加くださいます人が増えます事を切に祈っています。


では一部ですがすばらしい作品をお楽しみください。


国際中国書法国画家協会(ICCPS) 日本国本部
矢形 嵐酔



ydtk


jtsr
▲会場は遼寧省鞍山市の青少年宮センター大ホールにて盛大に開催されました。


6wj
▲数々のすばらしい力作が世界より集いすばらしい書画文化交流を開催できました。



duk


6w4
▲ロシア協会からも多数の応募をいただき書画に対するロシア人の熱意を感じました。


5e7i
▲真ん中の蘭の作品はスペインより初出品されています。



65w
▲手前は中国協会会長の山水の作品です。



keyt


rtsj

srj
▲世界各国よりユニークで斬新な作品が多数展示され中国の方々もおどろいておりました。


rtsj



ctuk


ct,uf
▲展覧会会期中は日中の作家が書画技能を競う揮毫会が開催され多くの有名な作家も揮毫されました。


hfk


dky



っykd
▲みなさんの前で水墨画を揮毫しております。


js


DSCN0711_201310101356172e1.jpg
▲プロ級の作家の先生の筆さばきには圧巻されるばかりでした。



hfk
▲ドイツ協会会長も熱気にのって揮毫しました。緊張ぎみだとか。



rh3
▲2013年 本当にこの度もすばらしい国際展覧会で多くの出会い思い出を作る事ができ、ひとえに多くのみなさんのおかげであったと深くこの場をかりましてお礼を申し上げます。

ありがとうございました。


★★★速報!! 月曜/金曜日の17:45からのクラスに若干の空席がありますので書画にご興味のおありの方で入門されたい方はご遠慮なくいらして下さい!!★★★ 人数に制限がありますのでお早めに願います。

教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/10/10(木) 13:59:49
  2. 国際中国書法国画家協会 各国支部HP
  3. 2013年 ICCPS 国際展の展示の模様のトラックバック:0
  4. 2013年 ICCPS 国際展の展示の模様のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1265-f4071b67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)