嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

はるばるブラジルからのお客様を迎えて

trsj


みなさん またまた台風が二つも日本列島を襲うような気配で心配でなりません。
どうかあまり大きな被害にならない事だけただただ祈るばかりです。

さて、はるばるブラジルより水墨画にたいへん興味のおありになっている女性のおお客さまをお迎えし、
こうして楽しく一緒に筆をもって水墨画を楽しんで頂きました。


我が教室で墨絵をなんとかやりたいと熱心にお越し下さり、90分あまりの授業をしっかり濃密にこなされまして
お帰りになられました。

何枚かのお土産もお付けしての集中講義となりましてすばらしい技術を短い時間のなかで獲得もされていました。

何よりも熱心で何度も質問も受けました。

やはり学ぶ姿勢こそが謙虚であり、そしてどん欲であればあるほど必ず伸びていけるようです。


今回はビギナーでしたが、竹に続き蘭を指導させて頂き、当初よりはるかに上達した作品に仕上げることができ本人も大変喜んでおられました。


墨の摺り方や、筆さばき また紙の種類や歴史について語りながら墨絵という芸術の美を出来るだけ分かりやすく
指導させtえいただきました。


本人もまた自分自身のお道具をそろえられ帰国後もまた水墨画を続けながら練習に励みたいとおしゃっておられました。


すばらしい文化交流をできましてたいへん有意義な時間をいただき、私もまたほのぼのとうれしい気持ちでお別れしました。


一期一会の世界でもあり、人との出会い 芸術との出会いを通じて心まで澄み切ったような気分でありました。

また今週末からも来月も国際的なお客様が墨絵、書を学ばれる予約で調整していましてなかなかこれから忙しくなるような気配です。


少しでもこうした伝統芸術が海外の方々にもご紹介そして楽しんでいただけましたら幸いです。

本当に遠いところからありがとうございました。

またの再会を心待ちにしています。



the


ewg
▲何度も何度も繰り返して墨色をチェックし、形になるように仕上げていました。


fa



hrer
▲日本に来てこのようなすばらしい芸術に触れられた事が最高の重いデイなったとも語っておられました。


当会では院長が英国ロンドンをはじめ海外での長年にわたる指導経験を活かし、海外の方々にも対象支障無く英語で完全な指導をしています。



★★★速報!! お席に若干の余裕しかございませんので書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めに何卒よろしくお願いいたします。!!!★★★ 人数に制限がありますのでお早めに願います。

教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村
★★★速報!! 月曜/金曜日の17:45からのクラスに若干の空席がありますので書画にご興味のおありの方で入門されたい方はご遠慮なくいらして下さい!!★★★ 人数に制限がありますのでお早めに願います。

教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!






ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村






























スポンサーサイト
  1. 2013/10/23(水) 16:09:19
  2. 生徒さんたちの活動
  3. はるばるブラジルからのお客様を迎えてのトラックバック:0
  4. はるばるブラジルからのお客様を迎えてのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1271-6272e3a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)