嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

水墨を極める為には

jh.


みなさん こんにちは 春めいた気候で心も浮かれてくるようなそんな一日でしたね。
いかがおすごしでしょうか。

長かった冬ももうお別れ。漸く待ちに待った春がもうすぐそこですね。来月にはぽかぽか陽気の中桜も咲いてくるのでしょうか。


おかげさまで多くの仲間が筆をもって長い水墨画 書のキャリアを積んでおられます。
仕事を終えてかよって来てくださる生徒さん。 もちろん長い一日のお仕事でくたくたなのかもしれませんが、私の教室に元気にいらしてくださいます。


そして、筆を友に 筆を運んでくれます。 そしてその90分のあとで「今日もありがとうございました。筆をもって楽しい自分探しを出来た」とお礼迄いってくださいます。

きっと自分を見つけたのでしょう。疲れていてもそのお稽古で疲れが吹き飛びました。また明日からがんばれますと。

そういう心の保養の場になってくれていることもまたうれしいですね

墨の香りに酔い心を癒しながら同じ仲間と筆をもって自分を見つめて 作品に向かう 無心の世界が有るのです。


さて、水墨画を習いたいとココ最近若い方も多いのですが、水墨画という世界は極めて奥の深い芸術です。

水墨の上達には、第一に墨を知り紙を知りそして、筆さばきを知る

次に自然を見ているかということ。

そして良き技術をもった指導者に出会うか否かですね。 水墨の世界は墨と筆を運ぶ筆致や筆跡が生きていないとまったくもって無意味。また写真のように忠実に描いていてもダメ。

省略する思い切りやまた大胆な筆致も無いと行けない つまりはリズムとバランスだ。


我が生徒にはそういう意味でも絵画の技法のみならず、心の自然への向け方や、古典水墨の技法を臨画したりもさせる。

師匠のまねが前提ばかりではけっしてうまくはならない。まねをするところは初めのみだけ あとはアレンジしたりする大胆な心の持ち方も必要となる。 研究や実験をくりかせであろう。


cj,
雪が積もった民家を描いた作品

こういう作品を描くときには雪のつもり方を研究したり、また、雪の白さを白色を使わず紙の色で描き出すというそういうところ つまり省略の美も必要なのである。


我が教室生はそういうことを学ぶためにやって来て私の個別指導を受けては上達をはかっている。



最近は腕を伸ばされた方が多いので私の方も細かい指導を更に加えている。そういう意味でも研究をやめては終わりである。

研究を重ねるどん欲さ そしてそれにはなるべく自分自身が見つけ出す努力をしないと行けない。
そして、最後の最後まで研究を繰り返し、どん欲な学びこそがそれを極める究極の方法であろう。


我が教室を選んで来てくださる全ての人に確実にうまくなる方法を惜しみなく伝えている。
それでこそ、みなさんもまた努力をしてくれる。

hg、c


そしてうまくなる。私の生徒さんは今では個人的に研究をして描いてくる人も多くたいへんたのもしい。

学ぶ事が受動的ではうまくいかない。 かならず自分がどういう絵を描きたいかまた墨色をどうしたらだせるかなどをどん欲に研究をかさねるという努力を惜しみなく続けてほしいと願うばかりである。


c,g
▼墨をしればそれにあうこういう雪山を描く事可能である。墨色をしっかり学んで美しい心の水墨画を追求してほしいと願いながら教室を運営している。


chgm





hgj矢形嵐酔先生が雑誌に紹介されています。こちら




dtk
★★★貸しギャラリー209 お気軽にご利用お問い合わせ下さい。★★★" 通常は矢形嵐酔氏作品の常設展示ギャラリーです。事前予約によりご鑑賞可能!!事前予約はギャラリー内のメールかお電話で。>★詳しい内容はこちら★



★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めに何卒よろしくお願いいたします。!!。★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますのでお早めに願います。
洛陽中国書法水墨画院教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ<div class=
スポンサーサイト
  1. 2014/03/25(火) 00:34:12
  2. 嵐酔 gallery
  3. 水墨を極める為にはのトラックバック:0
  4. 水墨を極める為にはのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1336-b7bcc4bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)