嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

墨彩画 白ウサギを描いて

the

みなさん 長らくご無沙汰をいたします。そろそろ四月もまたさりゆき大型連休へ 五月の幕開けです。
早いもので早5月 あっという間に季節が通りすぎていきます。

さて、本日はこれ。

かわいい白ウサギを描いて果実を狙っているそんな光景を描いてみました。

墨彩画で描きますとより一層深みもでて白ウサギも引き立ちます。 今回ウサギは半工筆画法で描いており
毛質などを丁寧に描いたものです。



動物を描くときにもっとも大事なことは、いかに生きている瞳を描くか。また動いているような感じを表現できるかにあります。

ですから、べた塗りやたんに白(胡粉)を塗りまくるようなことはしません。あくまでも白ウサギの場合は地の紙の白で勝負です。

それを引き立てるために周りを明るくする。そういう工夫が必要です。



毛並みは丁寧に 筆先の穂先を割りながら割り筆で何度も重ね画きが必要となります。


vdt

動物を描く方が増えた今、多くの方が修得できるようにこうした手本を見せて実際に実演をして教室で指導をしている訳です。



みなさんの御参考になれば幸いです。




fdhz


さて、最後にお知らせです。
4/29から5/5までは院長海外での指導に入り教室はございません。
みなさん何卒よろしくお願いいたします。
また帰国次第にまたサイトを再開させていただきます!!!ご期待ください。


また新規会員さま お問い合わせなどは帰国以降に順次対応をさせていただきますので何卒みなさまご承知置きくださいますようよろしくお願い申し上げます。


国際中国書法国画家協会
洛陽中国書法水墨画院
主幹代表:矢形 嵐酔




hgj矢形嵐酔先生が雑誌に紹介されています。こちら




dtk
★★★貸しギャラリー209 お気軽にご利用お問い合わせ下さい。★★★" 通常は矢形嵐酔氏作品の常設展示ギャラリーです。事前予約によりご鑑賞可能!!事前予約はギャラリー内のメールかお電話で。>★詳しい内容はこちら★



★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ<br /><br /><br /><br /><br /><br /><div class=
スポンサーサイト
  1. 2014/04/28(月) 10:24:10
  2. 嵐酔 gallery
  3. 墨彩画 白ウサギを描いてのトラックバック:0
  4. 墨彩画 白ウサギを描いてのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1350-23392fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)