嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

その人にあった作品に出会ってもらうために

fgx

みなさん、今日も一日お疲れさま。 毎日、不思議な天気で教室に通われてくる生徒さんも晴れたり曇ったり
大雨だったりといろいろな状況の中でお越し下さいます。

さて、今日も教室では先にお問い合わせくださった方や海外からお越しの方で会員になられた方が5名ほどいらっしゃいましたし、ほかで習われていた方がまたあらたに私の教室にいらしてくださったりして目まぐるしく教室もばたばたしていました。

慌ただしい毎日 一週間ほんとに早すぎるほどです。


みなさん、なぜ足を運ばれ会員になられたか。共通するところに「私は、筆をもって私でもそれなりに描ける書けるようになれるそんな授業を受けたい。」と口々におっしゃいますね。

そういう生徒さんの思いはとても大切で私も一人一人の望みをなんとかかなえて差し上げたいと毎日その人その人に応じてカリキュラムを作ります。


,gcyc
▲うちわの制作が始まりました。うちわでそれぞれの水墨画 書をお稽古しオリジナルな団扇をこうして仕上げております。


教室というのは、教室本来の目標ばかりを掲げているようじゃダメであり、生徒さんのお声をどこまで反映しているか 実行しているか そして成果をどれだけだせているかそれが本来教室を運営していく上でもっとも大切でないのかと感じています。


ですから、我が教室は学校のような一つの課題を決めてこれを今日は描く書くなどとはしないのです。
その課題が描きたいと思う人もいればあまりそう思わず、でも課題だからやるというそういう気持ちの入らない授業を展開するようになるために効率が悪いのです。


我が教室のみなさんは徹底して初心からも四君子から始まり、四君子を徹底してマスターをできないようであれば次には行けません。

それは酷なはなしかもしれませんがそこはきちんと一線を引く事で生徒さんが将来的に技能修得の上でさらに飛躍もできていくことになるのです。


指導者として、目先の楽しみばかりは与えていくことは簡単ですが、大きな意味での生徒さんの一人一人の向上と確実な技能修得を考えたときに、そんな簡単な世界ではないのであってきちんと指導をしてきちんと確かな力となって自分で描けるようになっている、そういう指導を心がけてこそ真の指導力ではないかと感じます。


私が知っている有名な先生は書にしても水墨画の世界にしてもそういう考え方をもっており決して生徒さんに楽しみだけを与えて気分を伺っているようなかたはおりません。

何よりもお月謝をもらっている対価をきちんと還元するそういう意味でもやるべきことは譲らず実施し生徒さんの学びを着実な力をつけるために陰ながらに考えておられるのです。

我が生徒さんは、そういう世界でもちろん描くこと書く事の楽しみをしっかり味わいながらも徹底した復習をかねて独り立ち出来ています。


thw


68

教室というのは生徒さんが一人独学でできないようなそういう疑問な所、また問題点をしっかり把握してそれを解消するよき窓口として存在をしないといけないわけで教室の満足だけに終わっては行けないのです。


生徒さんが独り立ち出来るように、そして、教えたことがしっかりと取り入れられしかもそこにはそれぞれの生徒さんの個性も溢れているそういう作品が生み出せるようにする、それが私に託された大きな期待と望みではないかと感じて今日も筆を運ばせて頂きました。


gxっf

これからもみなさんの期待に添えられるように当会独自の指導法でしっかり生徒さんを見つめていきたいと思います。


今日お越し下さいました新しいご入会のみなさん 本当にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。




dtk
★★★貸しギャラリー209 お気軽にご利用お問い合わせ下さい。★★★" 通常は矢形嵐酔氏作品の常設展示ギャラリーです。事前予約によりご鑑賞可能!!事前予約はギャラリー内のメールかお電話で。>★詳しい内容はこちら★



★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ<br /><div class=
スポンサーサイト
  1. 2014/06/26(木) 00:15:16
  2. 国際中国書法国画家協会 各国支部HP
  3. その人にあった作品に出会ってもらうためにのトラックバック:0
  4. その人にあった作品に出会ってもらうためにのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1379-efd3ea33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)