嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

真夏の暑さにまけない生徒さん

rst45

みなさん ご機嫌いかがでしょうか。連日厳しい暑さが続きますが熱中症にはくれぐれもお気をつけください。
さて、そんな酷暑の中でも生徒さんは大いにやる気まんまん

すばらしい気合の入れようです。
私も今月は地方出張やらやま国内外展の出品制作や準備でばたばたです。
また連日の多くの新規会員のみなさんからのご入会を賜りそのような毎日でなかなか更新もできずご覧になってくださっているみなさんからご心配もいただき申し訳ありませんでした。


さて、当会では、生徒さんになんとか暑さを乗り切り、それでいて元気に作品制作に打ち込んでいただけるようにいろいろ内容も団扇の制作やらまた短冊などの描き方などなどに工夫をこらしております。


上記の生徒さんはなつらしい野菜を墨彩で描きながら作品の勉強を続けています。
先日はこの生徒さんからもすてきな暑中見舞いを頂戴し指導している作品がこんな形で生活の場に生きていることをたいへんうれしく感じた次第です。


trw

当会は誰一人とも同じ課題はありませんね。ですから思い思いに描けることはもちろんですがそれ以上に作品への愛情の入れ方 また学びの奥深さなどを自分で描く中で学習を繰り返され一人前に作品が描けるようになっているのです。

継続こそ力なり。暑いのは当たり前 それでも心を乱すことなく元気に筆をもって頑張っていることの地道な努力こそが大いに大切な世界なのであります。


dvsdvs

生徒さんが楽しく元気に学ばれる環境があってこそ大いに物事はつづくもの。
私はいろいろ生徒さんへの心配りを工夫を入れながら続けております。

生徒さんがうまく描けるようになりまた楽しんでいるのは筆の動きを見てわかるようにもなります。
そういう意味でもこれからますます忙しくなりそうですし、連日の新しく入られた方が「来てよかった教室だ。」と常に感じていただけるように大いに創意工夫を重ねながら我が教室を運営していこうと思っております。


dsげw

sdfsd

作品を描いている生徒さんはこれからの秋に行われる全日本の作品制作やまた中国国際展への出品に大忙し。
いい作品にぜひとも出合っていただきまた更なる研鑽を積んで筆の道を深めていただきたいと願うばかりです。

本当に当会の生徒さんは頑張り屋ばかり。
だからこそ結果も大いに出せるのでしょうね。

暑さが大変厳しい折みなさんどうぞお体をくれぐれもご自愛ください。また連日の多くのお問い合わせご入門に際し心より深くこの場を借りましてお礼を申し上げます。

ありがとうございました。



dsふぇw
数十枚以上の練習に打ち込んでこれから国際展覧会に臨まれる男性の生徒さん 学びの集中力はものすごいものがあります。頑張ってくださいね


dtk
★★★貸しギャラリー209 お気軽にご利用お問い合わせ下さい。★★★" 通常は矢形嵐酔氏作品の常設展示ギャラリーです。事前予約によりご鑑賞可能!!事前予約はギャラリー内のメールかお電話で。>★詳しい内容はこちら★



★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><div class=
スポンサーサイト
  1. 2014/07/29(火) 14:16:18
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 真夏の暑さにまけない生徒さんのトラックバック:0
  4. 真夏の暑さにまけない生徒さんのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1393-dea4ae79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)