嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

あじさいを描いて 六本木教室

cfd

みなさん お暑い日が続きます。お体などご機嫌いかがでしょうか。
さて、今年はなんだかいろいろなことが多く舞い込んで忙しい毎日で落ち着く日もなく、いよいよ中国国際展ならびに香港国際展など参加する行事で埋め尽くされております。

さて、先日は六本木教室でみなさんとまた元気に筆をもって活動をいたしました。
今回のテーマは「アジサイ」

今は梅雨時 その季節をみずみずしく感じさせるようなそんな季節の花を取り上げました。


アジサイの色鮮やかな色彩はなんとも言えないくらい美しいですね。 アジサイを以下にみずみずしく描くかがそれをテーマに
お稽古をいたしました。

frbzd


みなさん いつもながらに一生懸命 筆を軽やかに運ばれて楽しみました。 やはり同じ仲間がいるなかで同じ課題を
それぞれに描く楽しみは見ていてもとてもおもしろいものでアジサイもそれぞれの良さをもって仕上がっていきます。


dzbr


アジサイは花の形をしっかり観察したうえで描かないといいものが描けません。後は色彩の調合を微妙に変えて描くことでしょうか。


fb
こんなアジサイの団扇も涼しくていいですね。  水墨画の楽しみはこうした生活に直結したもを作ることも可能で簡単に気軽に描けることがまたいいところであります。



bfd


vc
私もこのアジサイを描くのはとても好きで日頃より良い課題としてお稽古に取り組むこともあります。

色の七変化するこの花をみると梅雨時の季節だなあと感じながら季節にそった筆を運べる楽しみをしみじみ感じてしまうのです。


gxfm


今回のお稽古でもみなさんの上達が目に見えるようになってきています。お稽古とは継続あってのこそ。

自分のペースでゆっくりと楽しみながら進んでいければそれがまた新しい先の一歩につながっていけるのであろうと感じております。


どうかみなさん、季節を感じてぜひこのアジサイを描いてみてはいかがでしょうか。

あじさいは水墨画初級に課題にとってもとてもいい画題ですから。 ぜひ挑戦しましょう。

六本木教室のみなさん 今回もすばらしい作品本当にありがとうございました。




gzfn


★★★新規会員随時募集★★★
月に4回受講でき集中して、個別の課題に徹底して指導を受けたい人 【振替制度あり】
書も水墨画の世界も上達したい人
やる気があり、継続は力なりの精神で取り組める人はぜひいらしてください。


残念ながら、当会は上達を確実に感じていただくため、以下の方は勝手ながらご遠慮くださいますようお願いいたします。
※集中力がなく、物事を続ける自信のない方
※一つの課題に向き合えない方
※カリキュラムなどに沿って課題を消化できない方
※作品を作るために追及、研究心のない方


申し訳ありませんが、ご指導させていただいても上達をお約束できかね、お支払いただくお客様【生徒様】のお月謝が無駄になってしまうこと、双方の時間の無駄になりかねますのでご遠慮くださいましたら幸いに存じます。なお、当会は生徒集めに徹した募集はいたしておりませんのでご理解ください。。

★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラスト<br /><br /><div class=
スポンサーサイト
  1. 2015/06/29(月) 13:14:24
  2. 生徒さんたちの活動
  3. あじさいを描いて 六本木教室のトラックバック:0
  4. あじさいを描いて 六本木教室のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1500-53c5233b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)