嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

生徒さんからの喜びがあってこそ

ncgyj


みなさん いかがお過ごしでしょうか。 秋らしい過ごしやすい季節を向かえ本当にホットしていますが、毎年毎年8月9月は国際展覧会の準備やらまた他の所属会に応募等でせわしなく時が過ぎ去っていきます。


さて、この度、上記の生徒さんは大日本書芸院所属であり、毎年行われる院展に初出品をされ見事入賞を果たされました。
一生懸命今年の三月から院展の課題作品制作に取り組まれ練成会にも我が師匠のいる地元まで訪ねお稽古に励まれました。


やはり、やったらやっただけの結果が生まれてくるもの。

ご本人もうれしい反面、また謙虚になってこれからまだまだ線を鍛えながら書のお稽古に励むとおしゃっていました。


最近は、水墨画のみならず書道を始めたいとお越しになられる生徒さんも多々多く、うれしいですね。
もっぱら現代社会は自分の手で書くということが昔以上に減ってしまったように思います。


水墨画も書も同様ですが、自分の内心からの気持ちで生み出すという芸術であり、上手な作品というよりは内面の心情が出たそんな作品が一番いいのだと思います。

その人らしさも必要ですね。


今回の書作品では漢詩2行書を書作されました。 墨すりから始まり、また字の配列などいろいろと考えて書作をされるわけです。

書道の難しさというのは、単に真似て書くというよりは自分の感性たるものも大切で、日頃のお稽古あっての実力となっていくのです。


gfkd

上記は、練成会に参加された生徒さん もくもくと朝から夕方まで弁当を片手に必死になって取り組んでおられました。
私もその姿を見て自分の励みにもなったように思います。


そしていよいよ迎えた大日本書芸院展では見事初入賞「秀作」を射止められ賞状を手にしました。

作品は、今年の8月22日より10日ほど盛大に大日本書芸院展が東京は上野の都立美術館で開催されすばらしい数々の作品ともに展示をされていました。



本当によかったです。 私の生徒さんたちは真面目であり、何度も鍛錬をされています。必ずや結果も人それぞれに生まれてくることでしょう。

私も指導している側として本当にうれしく思います。

cfh


ut6
多くの生徒さんが和気あいあいと交流し、同じ筆をもって毎日楽しく書画のお稽古をしています。




cmg


fyu


gxfn
所狭しと展示された第75回大日本書芸院展です。とてもすばらしい作品群に圧巻されました。



vaer
今回、生徒さんが秀作を射止めた作品です。気品もあり見事な筆使いでした。おめでとうございました。



これからも我が教室では、生徒さんが第一に楽しんでそして実力を重ねていけるように私も可能な限り全力で指導をさせていただきたいと願っております。


この度は本当におめでとうございました。


dxf


reh
生徒さんそれぞれが個性をもった作品を生み出せるようにこれからもがんばっていければ本望です。





★★★新規会員随時募集★★★
月に4回受講でき集中して、個別の課題に徹底して指導を受けたい人 【振替制度あり】
書も水墨画の世界も上達したい人
やる気があり、継続は力なりの精神で取り組める人はぜひいらしてください。


残念ながら、当会は上達を確実に感じていただくため、以下の方は勝手ながらご遠慮くださいますようお願いいたします。
※集中力がなく、物事を続ける自信のない方
※一つの課題に向き合えない方
※カリキュラムなどに沿って課題を消化できない方
※作品を作るために追及、研究心のない方


申し訳ありませんが、ご指導させていただいても上達をお約束できかね、お支払いただくお客様【生徒様】のお月謝が無駄になってしまうこと、双方の時間の無駄になりかねますのでご遠慮くださいましたら幸いに存じます。なお、当会は生徒集めに徹した募集はいたしておりませんのでご理解ください。。

★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラスト<br /><br /><br /><br /><br /><br /><div class=
スポンサーサイト
  1. 2015/09/17(木) 11:42:21
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 生徒さんからの喜びがあってこそのトラックバック:0
  4. 生徒さんからの喜びがあってこそのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1519-c70ad4b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)