嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

墨彩紀行 さるを描く

ntr


今日はみなさん いかがお過ごしでしょうか。
早いですね。あと残すとこわずか。 いい一年を閉じたいものですね。

さて、教室では、年賀状を描かれる方が猿を描いてみたいと相談が多々あります。

そこで、今日はこちらをアップ。

墨彩で描いてみるとまた楽しいもので毎年毎年変わる干支の練習はとてもいい勉強になりますね。

軽快にそして生き生きした線で描いてほしいと思います。

瞬間の動きを機敏に描くことが猿の大事なところではないでしょうかね。


fi76

条幅でお稽古される方もいますね。 サルは何か人の顔を書くようでまた面白いところもあります。
やはり何といっても墨色がうまく出ないと陰影がつかないので絵が死んでしまいますね。

今年から書や水墨画を始めた人もまたこうした手作りの年賀状に挑戦をされる方も多いのでよい参考になればと
願っております。

h:o80


そのほかにもいろいろ みなさんも今年は水墨 墨彩で軽快でまたやんちゃなサルを描いてみてはいかがでしょうか。

bsr


bsr


ndt6


来年の正月にははてさてどんなスタイルの年賀状が届くのでしょうか。 とっても楽しみですね。




rtb




★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラスト<br /><br /><br /><br /><div class=
スポンサーサイト
  1. 2015/12/03(木) 12:51:52
  2. 嵐酔 gallery
  3. 墨彩紀行 さるを描くのトラックバック:0
  4. 墨彩紀行 さるを描くのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1534-b28f654c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)