嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

水墨画は冬

rstgj

みなさん こんにちは だんだんと
冬の近づきを感じるようになりました。北の大地では雪が降っているようですし、最も遅くなったようですが富士山にも初冠雪だそうですね。

あっという間に季節の流れを感じて過ごしている今日この頃です。


さて、今日はこちらを。
冬の季節 降り積もった大地を覆う雪 白銀の世界に雪の屋根を背負った民家を添えてみたものです。

水墨画は特に冬が一番描くのに適しているようなそんな気もします。

純白の白は紙の白に勝るものはありません。それをうまく利用して冬の景色を仕上げることがもっとも美しく描く冬であります。


nsrt


降り積もった雪はどこまでも重く、でもまた白銀の世界を際立たせます。

そこに息づく人々の生活。 
温かい民家もまた絵に安らぎを与えてくれるようなそんな気もします。


今回は日本の青墨である古墨を使用しまして描いてみました。  何度も何度も雪をテーマにしては取り組んでいますが
やはり白と黒の世界を描くむずかしさもまた感じております。


みなさんもぜひ美しい白銀の世界に挑戦してみてはいかがでしょうか。


sh


rsh
生徒さんのまた作品もよく描けておられますね。 いい色合いです。 何か見ていてほっとします。


いろいろな作品に生徒さんも望んでいます。 そこにまた発見もあり出会いもあり。 筆を持つことはとても有意義な時間でありますね。

gxf



nfgxt



bxt


xfg





fngx

★★矢形 嵐酔小作品(ミニ額装展)&嵐酔オリジナルバッグ展示会★★

この度3年度ぶりに矢形 嵐酔氏の水墨 書 墨彩の小作品会並びに嵐酔オリジナルバッグの展示会を開催する運び
となりました。どうぞみなさんこの機会に嵐酔氏のオリジナル最新作品をご高覧賜りますように心より
お願い申し上げます。

会期:平成28年11月19日(土)~11月25日(金)
午前11時~午後6時まで 
初日19日はカジュアルオープニングセレモニーを開催予定
(軽食と飲み物をご提供予定です。) ※お葉書をご持参願います。

場所:ギャラリー209 渋谷区東3-20-9 2F

お問い合わせ:洛陽中国書法水墨画院まで 
TEL:03-3409-2988


主宰:矢形 嵐酔(中国遼寧省鞍山市美術家協会 理事)

主催:洛陽中国書法水墨画院 後援:中国蘇州画院



fbvds
こちらのバッグを展示販売しております。 限定企画品


皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。 何卒温かくご高覧くださいましたら幸いです。




★★★10月中のご入会につきましては日頃の感謝を込めて入会金は0円です。お誘い合わせの上、ぜひ書画文化にご興味のおありの方はお気軽にお問い合わせください。楽しく学んでいただけます。★★★


★★★速報!! 多数のお問い合わせ及びご入会により若干の余裕となっています。順次ご連絡をいたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており人数制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。



trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら





にほんブログ村 みなさんぽっちとクリックお願いしますね。




にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2016/10/28(金) 11:40:00
  2. 嵐酔 gallery
  3. 水墨画は冬のトラックバック:0
  4. 水墨画は冬のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1575-1eb41cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)