嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

春の公募展への挑戦

fg


みなさん 大変ご無沙汰をしております。
いかがお過ごしでしょうか。 11月になり今年は例年になく冬の訪れが早いようだといっていました。

体調管理をくれぐれも。

さて、久しぶりに更新しております。
最近は、私も出品作品が山のように追われており、またおかげさまで多数のご入門者様をお迎えできましてうれしい反面、
みなさんによい教室であると喜んでいただけますように日々奮闘の毎日でバタバタがつづいております。

地方出張も重なっておりなかなか更新もできず今週は山場を迎えそうであります。


さて、上記の写真にもありますように、生徒さんは生徒さんで早くも来年度の公募作品に向けて黙々と精力的に作品の制作に
奮闘されております。

当会では、基本的指導に加えて、こうした公募出品を希望される方々にも大いに作品指導会をさせていただき
なんとかよき結果が授かるようにとみなさんとともに研究の毎日を送っているといった感じでしょうか。

でも、やはり、みなさんやる気が大ありでみなさんの作品にはそれはそれは大きなエネルギーといいますか希望の渦が巻いているように活気にあふれております。

生徒さんのがんばりに応えないといけないと私も日々の研究でいっぱいです。


ndy

作品には色気がないとまたいけませんね。

色気とは、なんというか味わい深さも然り、描き手の筆意みたいなものがないと生きた作品が描けません。

技法にばっかり集約された作品や、基本的な線質ができていない作品が現代作品にはおおくなりました。
私も審査に参りますが、そういう作品が多くなったなと感じてしまう瞬間もあります。


我が師匠からの教えであり、「色気のある作品を目指す。そのためには無理やりに描きすぎない、程よく控えめな作品
しかしながら見る人の心に響くようなそんな味わいを追求しろ。」と

そんな思いを私も追及して筆を持ちますので生徒さんになんとかその大切さを伝えることも指導の一環であると感じております。


mnd

こちらの生徒さんも出品に向け、子育ての多忙な日々をぬっては足を運んでくださっています。
本当に忙しい大変なのによく頑張っている姿勢に感心ばかりです。


ykd

公募展でなにも大きな賞を取るために描くわけではないとみなさんに申します。
賞にこだわっているようでは器が小さい。

それは取れた時には素直にいただければいいのです。

それよりも何よりも、素直に気持ちよく自分の思いと向き合って筆をとり、墨色にどれだけの思いを込めて仕上げていくのかという過程をもっと重要にすべきであるとそう思って指導をさせていただいています。

そういう思いといいますか、精神をしっかり養い、当会の門人として学んでいただけましたらうれしいですね。


fb


ngfx

水墨画という芸術を通じて、みなさんの日々の奮闘がいつの日にも大きな向上 飛躍の要素になっています。

どうか、残りわずかな今年、奮闘に奮闘を重ねられ、大きな飛躍につなげていただけますように心よりお祈りしております。


また、この場をお借りいたしまして、ご入門へのお問い合わせを多数にいただきましたことに深く御礼を申し上げ、質と指導力を下げないように極力の努力をさせていただこう決意を新たにしております。


本当にみなさん、ありがとうございました。 そして、門弟のみなさんの力作が無事に生まれますように心よりお祈りしております。


dsth


dry

生徒さんは少人数のなかで個別指導を受けながら新たな挑戦を今日も繰り返します。  





れは
★第48回全日本水墨画秀作展 掛軸公募展★
会期:11月9日~15日まで 
時間:9:30~17:30まで 最終日は14時まで
会場:東京都美術館


このDMにご紹介されているのは大賞を射止めた方で当会の門人生です。
今回の初出品で一発目で大きな賞に輝きご本人も大変喜んでおります
ぜひ、みなさんご高覧のほどよろしくお願いいたします。
私も役員出品をしております。 



fngx

★★矢形 嵐酔小作品(ミニ額装展)&嵐酔オリジナルバッグ展示会★★

この度3年度ぶりに矢形 嵐酔氏の水墨 書 墨彩の小作品会並びに嵐酔オリジナルバッグの展示会を開催する運び
となりました。どうぞみなさんこの機会に嵐酔氏のオリジナル最新作品をご高覧賜りますように心より
お願い申し上げます。

会期:平成28年11月19日(土)~11月25日(金)
午前11時~午後6時まで 
初日19日はカジュアルオープニングセレモニーを開催予定
(軽食と飲み物をご提供予定です。) ※お葉書をご持参願います。

場所:ギャラリー209 渋谷区東3-20-9 2F

お問い合わせ:洛陽中国書法水墨画院まで 
TEL:03-3409-2988


主宰:矢形 嵐酔(中国遼寧省鞍山市美術家協会 理事)

主催:洛陽中国書法水墨画院 後援:中国蘇州画院



fbvds
こちらのバッグを展示販売しております。 限定企画品


皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。 何卒温かくご高覧くださいましたら幸いです。





★★★速報!! 多数のお問い合わせ及びご入会により若干の余裕となっています。順次ご連絡をいたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており人数制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。
洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。



trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら





にほんブログ村 みなさんぽっちとクリックお願いしますね。




にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2016/11/08(火) 11:20:47
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 春の公募展への挑戦のトラックバック:0
  4. 春の公募展への挑戦のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1577-a129aa3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)