FC2ブログ

嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿、銀座で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

平成29年度 洛陽会院展祝賀会にて

gfm

みなさん こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。
出版の制作やらまたそのほかのいろいろな展覧会に追われており日々ばたばたばたです。

先日まで盛大に行われていました当会の年1回の教室会員展「洛陽会院展」は大成功の内に幕をとじ大多数の方々と
祝賀懇親会にてすばらしい記念行事となりました。

本当に会員のみなさんはじめ、多くのご来賓の方々とすばらしい思い出に残る会になりましたこと深く感謝です。
本当にありがとうございました。


besr


dhrx
この祝賀会でもお迎えした水墨画家の先生方とともに壇上席画をご披露でき大変会員にとりましても違った作風に勉強になったことかと思います。


reh


。hvj
かにを大胆に描いてくださった国際書画連盟審査員の堀川先生 また上記はかわいらしいパンダで会場の賑わいをさそった小山先生の作品


mtcy


、うyf
当会副会長も必死で席画中です。



、。yふ


ふゅl
国際書画連盟常任理事審査員の谷頭先生の揮毫風景 さすがのお一言ですね。自信に満ち溢れています。



tky
そしてそして私。今回も花鳥やら動物がおおいのであえて中国古代人物の揮毫をさせていただきました。


vhj


lgy



lふゅ
祝賀会にはそうそうたるメンバーのご来賓が詰めかけてくださりこの会を大いに盛り上げてくれました。


ぎゅl


yふl
いつもながらに大変お元気な日本墨絵同心会会長 坂本先生のご挨拶



ふゅl
その後には会食を楽しみながらの余興となり私も生伴奏ピアノに合わせて歌をご披露させていただきました。


。hvj
日本舞踊の家元 香月先生との踊りのコラボ いやはや書画の祝賀会とは思わないくらいの大変有意義で盛大な会になりました。


fgm
四国より来てくださった我が親戚 すばらし歌をありがとうございました。

srtj

んdr


strn

ご来賓の方々も有意義なお時間だと大変喜んでいただけました。
一線で活躍される水墨画家の先生をはじめ各新聞会社 出版関係などなど多くのご来賓を今回もお迎えできましたこと深く感謝でいっぱいです。


nsrt
談笑されている第一線の水墨画家 沈先生 坂本先生 また姚先生も和気あいあい。


nsrt
多くの生徒さんもこの日はみなさんと楽しくご会食されていました。
よかったです。

kちゅ


f76い


fcj


mgfm


fmj


gfm

みなさんの温かいご支援のおかげがあってこそここまで導いていただけたと確信しております。
本当にすばらしいこの会になったことに心より深く感謝申し上げます。


gfm


jhv
その後はサンキューということで39枚の特別揮毫した私と中国協会会長 紫雲先生 副会長の作品を抽選にて39名の方にお送りいたしました。当たった方は大変おおよろこび。
よかったですね。  また来年もさらに磨きをかけてお送りします。


tyk
展覧会にも多くの方々が駆けつけお祝いくださいました。本当にありがとうございました。


kdty
カナダからのお客様も また日本の第一線におたちになる水墨画家 小林先生も来ていただき楽しい談笑をいたしました。
先生大変ありがとうございました。



gcy
会場では席画も披露し、多くの訪問者が熱心にみてくださいました。
習われたい方も多くいらっしゃり本当に水墨 書の文化伝承に少しづつ貢献できたと思っています。



mdyt


d

紫雲会長ともコラボし会場をわかせました。


cgyn
私が鳥をいれました。



mんry



ty


myjt
金魚鉢をねらっている子猫を作画


mry

tyk
その他ヨーロッパの馬車のいく道を即興で描いてみました。携帯でこの場所の風景を見て同時に作画。


waeg


vwa



wg


sag
本当にみなさん この度は多大なご支援に感謝申し上げます。
ありがとうございました。また来年にさらに飛躍したみなさんの作品ともにこれからもしっかり勉強を深めていければと思っております。
お疲れ様でした。



mcy



cgf






●●●お知らせ 告知●●●
待望の水墨画技法書がいよいよ刊行予定!!
待望の水墨画技法書が7月に芸術出版社さま 日貿出版社さまから刊行される予定です。
第1線で水墨画界をリードされるている先生とともに共著していますのでぜひこの機会に
お求めくださいましたら幸いです。水墨画の世界をわかりやすく解説されています。

また、8月には連月になりますが当方の書籍が同社より発売刊行予定。
情報はまた詳しくおってご案内申し上げます。
水墨画愛好家 これからやってみたい方のために少しでも貢献できたならば本望です。 何卒よろしくお願いいたします。
●「新しい水墨画塾」 タイトルは変更となる場合もあります。

nxf


 

★★★新規会員随時募集★★★
月に4回受講でき集中して、個別の課題に徹底して指導を受けたい人 【振替制度あり】
書も水墨画の世界も上達したい人
やる気があり、継続は力なりの精神で取り組める人はぜひいらしてください。


残念ながら、当会は上達を確実に感じていただくため、以下の方は勝手ながらご遠慮くださいますようお願いいたします。
※集中力がなく、物事を続ける自信のない方
※一つの課題に向き合えない方
※カリキュラムなどに沿って課題を消化できない方
※作品を作るために追及、研究心のない方


申し訳ありませんが、ご指導させていただいても上達をお約束できかね、お支払いただくお客様【生徒様】のお月謝が無駄になってしまうこと、双方の時間の無駄になりかねますのでご遠慮くださいましたら幸いに存じます。なお、当会は生徒集めに徹した募集はいたしておりませんのでご理解ください。

★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。また、一日だけの短期体験は実施しておりません。

洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。


trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!!

hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラスト<br /><br /><br /><br /><br /><br /><div class=
スポンサーサイト
  1. 2017/06/19(月) 13:58:58
  2. 洛陽会院展
  3. 平成29年度 洛陽会院展祝賀会にてのトラックバック:0
  4. 平成29年度 洛陽会院展祝賀会にてのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1608-65e84f6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)