FC2ブログ

嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿、銀座で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

第9回 日中水墨画交流水墨画展

xrtn

みなさん いかがお過ごしでしょうか。

毎日、仕事に追われておりばたばたしていますがいたって秋の花粉症以外は健康です。
みなさんもどうか季節の変わり目お身体をご自愛くださいね。


さて、先日、九州は福岡県田川町での開催で「第9回日中交流水墨画展覧会」が盛大に開催されまして私と生徒で伺いました。
福岡県田川町は雪舟ゆかりの地で雪舟が中国 明の時代に帰国後英彦山を中心に三年ほど滞在する中で神仙蓬莱思想のもと
仏の浄土を祈念し表現した庭園があり、その文化的高さの意味からもこの地で町を挙げての水墨画交流展が開催されるになったようです。


そのような栄光なる地で私たち門弟も含め水墨画展に出品できることも大変光栄であり意味深い経験となりました。


この度は、門弟の仲間も入選から上位入賞までを射止め日々の研鑽がここで花開いたように思います。

この度、私の門弟である生徒さんで上位入賞となったのは「柳川市長賞」となり本当によかったと思います。

水墨画のよさはいかに白と黒の墨色 また描かないで表現する空間など本当にごまかしのきかない作品ゆえに
難しいのですが苦心の据えにも見事な作品に仕上げられ上位を射止めたこと大変栄誉あることでした。



betsn


bwer
会場では全国から寄せられました作品がところせましと並ぶ中でまた一段とかがやいていましたね。
本当におめでとございました。



egw
緊張しながらも市長賞を授与される生徒さんです。




reah
会場には多くの水墨画愛好家 また観覧者でいっぱいでしたね。



bdr


erh
熱心に我が生徒さんの入賞作品に感心してみている観覧者さんのグループがありました。




xrtn


bwer


bwr


brdr
私も大変僭越ながらですがこの度トップ3大臣賞の「外務大臣賞」にご選出いただきまして身に余る光栄でありまた重責を感じる
そんな思いであります。


本当にいろいろな先生に多数のよきご批評をいただき感謝です。みなさん本当にありがとうございました。今後も指導を重ねながらしっかり研鑽をしていければと願っています。


写真の先生は審査員でもあり私の教室にも多大なご支援とご指導をいただいております沈和年先生と記念にとりました。



ear
このような賞をいただけることもまたあたたく支えてくれる生徒やみなさんとの出会いのおかげですね。
それ以外にありません。

まだまだ研鑽をしないといけない私ではありますが後進の者たちが決して迷わないようにしっかり腕を磨き水墨画の腕を切磋琢磨鍛錬していきたいと決意新たに感じております。

いろいろありがとうございます。そして深い感謝でいっぱいです。



berh
記念に先生方とまたともに受賞された方々と新たな出会いをいただきこのような記念写真をとりました。
みなさんおめでとうございました。



seh


bersh

多くの観覧者が楽しげにお友達とご覧になっていましたね。



reah



ber
野焼きを描いた門弟は優秀賞に。おめでとう



erbr
面白い斬新な作品だった金魚の水墨画 斬新ですね。




nrys
木曜会の生徒さんのほおづき なかなかいいですね。 会場で色もしっかり生えていてよかったです。




erh
初出品をされて見事難関の入賞へ 佳作を受賞されたとある歌手の水墨画愛好者さまでした。おめでとうございました。
間近に拝見でき感動でした。



berh
また隔年の主催なので次回も地道に日々のお稽古を大切にし生徒さんとともにしっかり前進していければと願っています。



当会は若い方も多くその人たちにしっかりこの墨の文化 墨の魅力を正しく紹介しながら日本の心の書画文化を
後世に正しく伝承していきたいと願っています。

その意味でももしこのサイトをみたあなた様が興味を持ってくださり、ともに筆をもって水墨 書の世界を体験そして身につけてくれましたらこの上ないうれしい気持ちです。


どうかどうかぜひ初めは描けなくても楽しく筆をもってともにいい作品に出会ってほしいと思うのです。
ぜひ当会では描けるように書けるようになるまで徹底します。

覗きにいらしてくださいね。

若い方に次の次世代を担っていただくために筆を持っていただきたい それこそが私の大きな期待であり願いです。

何卒よろしくお願いいたします。



この度は田川に足を運べてよかったです。 そしてさらに描く意味を再確認できました。

ますますの水墨 書の発展を祈りながら今日も邁進したいと思います。



egw

ご入賞ご入選 本当にみなさんおめでとうございました。






●●●矢形 嵐酔先生著書 好評発売中!!●●●

kfyu
●こちらは7月に刊行されました「水を描く」という技法書 第一線画家の先生方が執筆 協作です。
3024円となります。




mtyk


hxrt


tyk


20170809_022759_20170811023349fe7.jpg




●こちらが8月に刊行されました「水墨画レッスンノート 矢形 嵐酔 著」です。2376円です。
初級課題から上級まで まだ紙の質やいろいろな新しい矢形先生ならではの現代水墨技法を惜しみなくご紹介
テキスト形式として発売されています。愛読書にしていただき水墨画をたしなむ方のよきお友に。!!!
大変好評で上場のうれゆきだそうです。



上記の本をお求めになられたい場合はぜひ最寄りの書店並びに出版社 日貿出版社さまへ直接お問い合わせください。
また私あてにメールをいただきましてもお手配可能です。
サインをさせていただきます。 つきましてはHP掲載のメールアドレスでお気軽にお寄せください。
順次お手配をさせていただきます。

メール:londontottenham32iromance@gmail.com
掲題:「矢形嵐酔先生 書籍購入希望」まで

みなさまのご愛読のほど切にお願い申し上げます。ありがとうございました。  合掌

gwげ御注文は日貿出版社さまへこちらまで






hm
●待望の矢形嵐酔先生の水墨画技法書がまもなく発売へ●●

日貿出版社様よりまもなく待望の技法書が発売予定です。
おかげさまでみなさんと作り上げた指導をまとめた本が世に出ます。どうかこの機会に水墨画の愛好家みなさんの
少しでもお役に立てましたら何よりです。

詳しくは次回に。こうご期待






★★★新規会員随時募集★★★
月に4回受講でき集中して、個別の課題に徹底して指導を受けたい人 【振替制度あり】
書も水墨画の世界も上達したい人
やる気があり、継続は力なりの精神で取り組める人はぜひいらしてください。


残念ながら、当会は上達を確実に感じていただくため、以下の方は勝手ながらご遠慮くださいますようお願いいたします。
※集中力がなく、物事を続ける自信のない方
※一つの課題に向き合えない方
※カリキュラムなどに沿って課題を消化できない方
※作品を作るために追及、研究心のない方


申し訳ありませんが、ご指導させていただいても上達をお約束できかね、お支払いただくお客様【生徒様】のお月謝が無駄になってしまうこと、双方の時間の無駄になりかねますのでご遠慮くださいましたら幸いに存じます。なお、当会は生徒集めに徹した募集はいたしておりませんのでご理解ください。

★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。また、一日だけの短期体験は実施しておりません。

洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。




trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!.●アート・インテリア書道講座も好評開講中です。詳しくは下記を!!

●●アート・インテリア書道講座●●




hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラスト<br /><br /><br /><br /><br /><div class=
スポンサーサイト
  1. 2017/11/13(月) 14:09:25
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 第9回 日中水墨画交流水墨画展のトラックバック:0
  4. 第9回 日中水墨画交流水墨画展のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1646-89eb9ec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)