嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

水墨風景を楽しむ

vgm


みなさん いかがお過ごしでしょうか。 
五月もだいぶ終わりになりいよいよ暑さも徐々に感じられるようになりました。

外では、美しいアジサイの花が咲き乱れ、緑陰の頃の風情を醸し出しております。

さて、私も展覧会の準備に大変追われておりばたばたです。しかしながら当会のメインのイベントしては最高の
水準で生徒さん、また来館くださる訪問者の方々に見ていただきたいと願っているためこうして
日々を目まぐるしく過ごしていることも快感でもありますね。

今日は、そんな多忙の中ですが私の最近の水墨画風景をお届けしたおきたいと思います。

水墨画での風景はまさに白と黒の世界であり、その絶妙の白と黒の割合がハーモニーを持った時に
最高に輝く 最高に見ていて美しくなるものなのです。

ですからいろいろと作品を研究しながらも白と黒の割合 時には顔彩を少し淡彩で施したりなんかして
研究をつづけております


vmg
こちらはロンドンピカデリーサーカス広場。 遠い昔私はロンドンで生活をしよくここで人に出逢い、多くの刺激をいただいた思い出の街。行き交ういろいろな外国人の姿 また異国情緒あふれた街並みに当初は驚いたものでした。

そして、そのピカデリーサーカスにあったとあるギャラリーですばらしい個展をしてことを懐かしんでおります。



mfx
こちらは墨彩での春先 蘇州の水郷地帯
早朝に霧に煙った蘇州の運河を見た時圧巻でした。白壁の古き民家 また川に移る木々の姿
何ともいえない美しい風景にしばらく立ち止まり筆をとったことを思い出しますね。



nzdrt
夜の蘇州はまた違ったネオンの集合。 静かな湖面にゆらりゆらり輝くネオンに生活感を感じたものでした。


そしてそして、少し淡彩を施した作品も

vm
雪のふった大地に沈みゆく夕日 白の白銀の世界に移りこむ夕日の赤はどこか優しい光景でしたね。



dh


dthz
京都丹波地方の里山の風景 里山 日本には緑豊かで自然とうまく溶け合ったこういう風景があります。
どこか懐かしい、癒される里山は人の心を優しく包んでくれますよね。
こういうすばらしい日本の風景をずっとずっと先まで大切に保持していきたいものですね。




bzr
こちらは奈良は大和路 法隆寺の五十の塔です。
寺社仏閣の宝庫である古都 奈良はいつ訪れてもまた心に癒しを与えてくれますね。
私は、祈りをささげるような思いで筆を運ばせたことをつくづく感じますね。



ru


rdu



fjt
最後は私が大好きな場所でもあります京都 清水の舞台です。
清水寺とこの奥の五十の塔は大変有名なアングルですね。 私はあえて雪の舞う清水を描きたかったのでその季節を描きました。
本当に雪の景色こそ水墨画の世界にもってこいかもですね。
雪のちらちらとまった日 母と二年坂、三年坂を駆けあがりながら清水を目指した日を思い出しております。
とても寒かった日 清水寺の近くでいただいた湯豆腐は身も心も温めてくれたそんな記憶が浮かびますね。




なんだかんだ申しましたが風景を添えてそっと語ってみました。
当会の生徒さんも中級以上は風景に挑戦する方も多く、それぞれが気になった描いてみたいと思う風景を
描かれています。

心にのこった風景を水墨でぜひみなさん思い出を胸に楽しく描いて残してくださいね。




mhd






bv
●●2018年 洛陽中国書法水墨画院 軸装展開催予定●●
当会に所属する門弟一門の作品展です。会員のみなさんの日々の上達を祈念しここに制作した書画の作品を
一堂に軸形態で展示 また一線で活躍する先生方の作品も展示させていただき
洛陽会展を開催いたしますのでぜひぜひこの機会に多くの方のご高覧をお願い申し上げます。

会期:平成30年6月15日~6月20日まで 初日のみ14時から
時間:10:00~18:00まで 最終日は15時まで
会場:大崎O美術館全室

6月16日 17日は特別揮毫として当会代表矢形嵐酔 並びに理事の先生方の揮毫会を開催
ぜひ生の揮毫会をご高覧くださいませ。
①11:00~12:00
②13:00~14:00



みなさまのご高覧を心より楽しみにいたしております。





●●●速報 墨技シリーズ「光を描く」が全国書店にて好評販売中!!●●●
日貿出版より墨技シリーズであります「光を描く」という技法書が刊行されました。
全国書店にて好評販売中。
私もまた「水を描く」に引き続いて第1線でご活躍されている水墨画家の一人としてお仲間に入れていただき執筆を担当しました。どうぞみなさんの水墨画技能向上や作品つくりのご参考になればと
願っております。ご注文は教室お問い合わせからでも承りますのでご遠慮なく
お問い合わせくださいませ。

んdxf

んdf






●●お知らせ●●
HPが解説されました。みなさんこちらもどうかよろしくお願いいたします。rdh





ndrt  

●●●新規受講生若干募集中!!!●●●
洛陽会 嵐酔水墨画書法教室ではクラスの編成に伴い若干名の新規会員を随時受付いたしております。
当会で少人数で楽しく現代水墨画 墨彩画法 また正当な書道から現代書道まで指導しておりますのでぜひ私こそはとお感じになられた方はご遠慮なくお問い合わせださいませ。
少人数若干名につき定員になった場合は終了とさせていただきます。
なお、お問い合わせにつきましては恐れ入りますが下記のメアドに「教室入会希望」と掲題をいただきご連絡くださいませ。
多数のお問い合わせにつき順次ご対応お返事を申し上げます。

MAILはlondontottenham32iromance@gmail.com
●●上のHP内をご覧いただいてもメール送信画面がありますのでお気軽にお問い合わせを!!●●





●●●矢形 嵐酔先生著書 好評発売中!!●●●


kfyu
●こちらは7月に刊行されました「水を描く」という技法書 第一線画家の先生方が執筆 協作です。
3024円となります。




mtyk


hxrt


tyk


20170809_022759_20170811023349fe7.jpg




●こちらが8月に刊行されました「水墨画レッスンノート 矢形 嵐酔 著」です。2376円です。
初級課題から上級まで まだ紙の質やいろいろな新しい矢形先生ならではの現代水墨技法を惜しみなくご紹介
テキスト形式として発売されています。愛読書にしていただき水墨画をたしなむ方のよきお友に。!!!
大変好評で上場のうれゆきだそうです。



上記の本をお求めになられたい場合はぜひ最寄りの書店並びに出版社 日貿出版社さまへ直接お問い合わせください。
また私あてにメールをいただきましてもお手配可能です。
サインをさせていただきます。 つきましてはHP掲載のメールアドレスでお気軽にお寄せください。
順次お手配をさせていただきます。

メール:londontottenham32iromance@gmail.com
掲題:「矢形嵐酔先生 書籍購入希望」まで

みなさまのご愛読のほど切にお願い申し上げます。ありがとうございました。  合掌
gwげ御注文は日貿出版社さまへこちらまで





★★★新規会員随時募集★★★
月に4回受講でき集中して、個別の課題に徹底して指導を受けたい人 【振替制度あり】
書も水墨画の世界も上達したい人
やる気があり、継続は力なりの精神で取り組める人はぜひいらしてください。


残念ながら、当会は上達を確実に感じていただくため、以下の方は勝手ながらご遠慮くださいますようお願いいたします。
※集中力がなく、物事を続ける自信のない方
※一つの課題に向き合えない方
※カリキュラムなどに沿って課題を消化できない方
※作品を作るために追及、研究心のない方



申し訳ありませんが、ご指導させていただいても上達をお約束できかね、お支払いただくお客様【生徒様】のお月謝が無駄になってしまうこと、双方の時間の無駄になりかねますのでご遠慮くださいましたら幸いに存じます。なお、当会は生徒集めに徹した募集はいたしておりませんのでご理解ください。

★★★速報!! お席に若干の余裕しかございません。ご連絡を順次いたしております。書画お稽古などお考えのお客様や体験のご依頼はお早めにお願いいたします。!!。現在少人数での午前のクラスを開設しました。お問い合わせください★★★ 少人数指導を徹底しており制限がありますので希望に添いかねる場合はご了承ください。また、一日だけの短期体験は実施しておりません。

洛陽中国書法水墨画院人気教室のお問い合わせはこちらから無料体験好評実施中!!!お気軽にお問い合わせください。





trsj大人の書道教室ご案内はこちらをどうぞ無料体験好評実施中!!.●アート・インテリア書道講座も好評開講中です。詳しくは下記を!!

●●アート・インテリア書道講座●●




hrerSumi-E&Calligraphy Art School for Foreigners


ysk
★★★ICCPS 国際中国書法国画家協会 入会案内はこちら



ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラスト<br /><br />ef=fgn


スポンサーサイト
  1. 2018/05/28(月) 00:46:20
  2. 嵐酔 gallery
  3. 水墨風景を楽しむのトラックバック:0
  4. 水墨風景を楽しむのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/1674-78f85129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)