嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

水仙


おはようございます。今朝の一枚は冬の花 水仙。

季節ごとの花々を思い思いに見つめ、素直に筆をとる その行為が私にしたらどんなにか至福で心落ち着く一時か やっぱり描いていて絵を描ける喜びを感じます。
水仙という画題はまた墨彩画にはまた似合います。

色を調合しながらしなやかで可憐な花を目指してます。教室でも時々、本物の材料を用意して描きますが何よりも本物が一番の手本になるなあと感じます。
水仙を描きながら感じたこと。静かに墨をすり下ろして静かな部屋で描いていると何やら自分が水仙がたくさん咲きほこる水仙畑でゆったりしているような時間を感じました。絵を描いて自分が絵の中に溶け込んでいく。これは画家だけが感じられる貴重な時間だなあと感じた朝でした。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村



こちらをクリックすると教室情報がご覧頂けます。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/04(木) 08:26:33
  2. 嵐酔 gallery
  3. 水仙のトラックバック:0
  4. 水仙のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/310-835ebaf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)