FC2ブログ

嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿、銀座で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

のびのびと描けた竹


今朝の一枚は、最近入られた女性の生徒さんの作品「墨竹」
日々練習を重ねられ、何度でも継続し運筆を学んでおられました。一生懸命という姿はやっぱり感動しますし、がんばることは何かをマスターする上で必須の要素ですね。水墨画では、四君子とよばれる「竹 蘭 梅 菊」の代表的な課題の一つでこの四君子をマスターすることは水墨画に必要不可欠の基礎の運筆を学ぶ上で最も重要なんですね。
竹は直線の美 水墨画で描き終わったこの生徒さんには何やら笑みがこぼれておりました。絵を描きたいこと いつの日か自分で描いた作品をお母様にプレゼントしたいとおっしゃっていました。要は自分で納得いく作品を作り上げ、自分の大切な人にプレゼントする 素敵ですね。 展覧会にだすこと競争してまでやるのは芸術ではないと思ってますから展覧会にこだわらず自分の心の目標に従えばよいと思う。そして、展覧会に出したいときはまた自分なりに頑張ればいい。要は自分が主役の水墨画 書道芸術をもっともっと模索してみなさんには頑張ってほしいですね。 素晴らしい竹の作品 アップさせてもらいました。ありがとう


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村



教室情報はこちら。ご入会希望の方は末尾のお願いをお読み下さり、ご理解頂ける方をお待ち致しております。






スポンサーサイト



  1. 2010/03/15(月) 08:21:00
  2. 生徒さんたちの活動
  3. のびのびと描けた竹のトラックバック:0
  4. のびのびと描けた竹のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/329-75e755c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)