FC2ブログ

嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿、銀座で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

庭先のチューリップ


庭先のチューリップ。 赤や黄色や白やピンク いろいろな花色の競演です。

春になったような色彩。チューリップも風にゆれながら肩を右から左へとなびかせています。

庭先近くのチューリップ。近所のご年配のお爺さんが日々手入れをしておられます。

丹精こめたチューリップだけに花がさくこの季節はお爺さんの唯一の楽しみなんだそうです。

お爺さんは、花を作るのが一番すきでそのほかにもパンジーやらバラなどいろいろ世話しています。
何かしらに真剣な心で打ち込むというのは、自分を夢中にもさせるし、自分の時間をまたより一層楽しくもさせ、幸せになります。

お爺さんのようにそれは単に花を作っているようでも、それを観ては幸せになってほっとしてくれる通りすがりの人がいたらそれだけでもうれしい。

なんともお爺さんらしい言葉です。そんなことを思いながら話していた日を思いだしました。

人にそっと幸せを分け与えているチューリップ。お爺さんの花々たち。

季節季節の花壇の模様替えが私にはとても待ち遠しい。

そんなお爺さんの丹精こめたチューリップをみなさんに墨彩画で今朝はお届けしております。

よき一日をお過ごしください。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。みなさんお気軽にお問い合わせ下さいね。
スポンサーサイト



  1. 2010/03/30(火) 08:22:35
  2. 日記
  3. 庭先のチューリップのトラックバック:0
  4. 庭先のチューリップのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/360-93db7ebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)