FC2ブログ

嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿、銀座で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

常に純粋に建設的に学んでいきましょう。


午前中の授業も終え、和やかにお茶をのみながら水墨画 書道談義に花を咲かせました。

みなさん 思い思いに筆をとられているんだなあと思うと私もみなさんのお手伝いができていること それに生きがいを感じます。

中には、指導者の立場を目的にがんばっている方も大勢いますが一番難しいことは、資格という証書をお渡しするというのはそんなに簡単にはいきません。

なぜならきちんと学びきちんと表現ができる。形や技法も妥協せずができてこそ 指導者だと思うと簡単なものではないのです。 何の分野にしろ一流と呼ばれる人には妥協がない。やはり数十年も歳月を経て指導者になられて皆さんに伝えているようです。わたしもまだまだですが、先人の方々また私より秀でている人そういう人には学ぶべきところも多いなあと感じます。よくちまたではお金で資格を買い簡単に資格を渡すようなところも多くなりましたが大変残念なのとそんなんでええのかとも思います。 時間をかけ真の腕のため無心になれとよく私の師匠もいっています。
資格という有無よりも国内外での公正な公募展で実力で勝負してこそ答えはでるもの。もちろん公正な派閥のない所だけですが。はっきり言うとそういう公募展はまず少ないですが必ずあるのです。 だからみなさんも安易にならず日々研鑽し、公正な審査のなかで会派や流派などちっぽけなものに固執せず、大いに自分はこれやと思う道で研鑽し、常に自己を磨くことを貫いて行けば道は開かれると思うのです。

間違いなく。私も今まで数は少ない活動ではありましたが賛同してくださる人や、仲間に会えてここ迄がんばって来れました。
感謝です。

いろいろ今の世の中、何が正しくて、何がいいのか分らないことが多い中、静かに心を見つめ、自分と向き合って対話を重ねると自ずと道は見えるものです。

同じ筆をもつ仲間が全世界にいます。
どうか、自分をきっちりみすめ、心のこもった筆を常に運べるようにがんばって行きましょう。
ちっぽけなことに惑わされずに。

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんお気軽にお問い合わせ下さいね。
スポンサーサイト



  1. 2010/04/27(火) 12:53:28
  2. 生徒さんたちの活動
  3. 常に純粋に建設的に学んでいきましょう。のトラックバック:0
  4. 常に純粋に建設的に学んでいきましょう。のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/401-25860d71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)