嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

テッセンを描く


墨彩画で描くテッセン いかがでしょうか みずみずしいですかね。今通信教育の方の課題を決めています。

最近は海を超えた国際交流の一貫として水墨画を海外から学ばれる人も多くなりました。

今、私の教室でも通信の方もいますが、要は習ってみようと動くという行動になれるか否か。

行動というのはなかなか気持ちが関係しているので難しい場面もありますが、物事のきっかけはやる気につきます。

その通信を受けておられるかたも今では高齢ではありますが以前から水墨画 墨彩画をやりたかったみたいで今回私の教室で
学ばれております。

なかなかやるかどうか迷っているよりも実際筆をとってみて楽しいようで私もその方のために必至になって手本を
書いて送ることに希望と望みを抱き対応しています。

今回はてっせん。

美しい紫の気品ある草花 それを美しい顔彩を施し描いて参ります。

好きなように描きながら自分の中できっちりその筆の用法を学んでいく丁寧な姿勢で臨むことが
通信教育では必要なんですね。

おかげさまで中国画流の水墨画 恩師の故 鉱酔先生の意志を伝えられることが徐々に増えてきており私も大変喜ばしいことだと感謝でいっぱいです。

水墨画は誰もが楽しめるものです。 書道もしかり。
ぜひ、気軽な気持ちで皆さんもまた違ったアートライフを楽しんでみては如何でしょうか?!

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんお気軽にお問い合わせ下さいね。


スポンサーサイト
  1. 2010/05/06(木) 23:06:58
  2. 嵐酔 gallery
  3. テッセンを描くのトラックバック:0
  4. テッセンを描くのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/412-f668bf30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)