嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

中国水墨画を極める


本場蘇州の中国画流をご紹介しています。 水墨画は誰にでも描けます。道具もそんな特別な物はいりません。いちばん必要なのは絵が好きだという気持ちだけで十分ですよね。

私の教室にも本当におかげさまで本場中国の水墨画を学んでみたいと来られる方がおおくなり心からうれしく思います。

水墨画は、墨の濃淡で描く心象絵画なんです。

水墨画はを描くと墨に表現できる可能性が描く人によって多分に左右されて行きます。

私は、教室で、中国の水墨画のいちばん大切なこと それはいつも線を徹底的にやろうと

何枚も見本を見せ、生徒さんが納得できるようにしています。 水墨画は、誰にでも出来るすばらしい東洋の芸術です。

私の師匠も墨をこよなく愛し、墨をくれました。

先生が愛用していた中国の古墨。するのがもったいないのでいつも惜しんでいますが、水墨画をやったことでしっかり基本を
活かしながら創作する楽しみを頂いたように思います。


中国の水墨画は、いちばんに物を忠実に見ながらも、心で感じ取った模様を描く、 唯単なる絵画ではないのです。

私は、これからも足を運んでくれる生徒さん以外にも、共に水墨画の世界で気軽に描ける楽しみを
もっともっと多くの人に知ってもらい、絵を描くこと=心を磨き、また仲間たちと戯れる そういう幸せを見つけてもらいたいと願いつつ今日の一日と致します。

みなさんもいい一日でしたか?!
ではまた


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんお気軽にお問い合わせ下さいね。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/20(木) 23:41:14
  2. 嵐酔 gallery
  3. 中国水墨画を極めるのトラックバック:0
  4. 中国水墨画を極めるのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/427-93001280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)