FC2ブログ

嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿、銀座で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

心で描けたらそんでええ!!


「水墨画は心で描けばいいのです。故人 岩崎巴人画僧のことばです。」

水墨画の授賞式に参列致しましたら全日本水墨画秀作展の会長 豊島宗天会長よりご挨拶があり、
この協会より長くご尽力頂いた 日本画家の画僧 故人 岩崎巴人先生の教訓を
言葉にされました。

「水墨画を始める時も長くたしなんだ時にも水墨画は心で描けばそんでええのです。」

まさしく画僧にふさわしい作品を描き、心で絵を描いた方でした。

私も水墨の道に入り、昔よりも今は心を見つめるように自由に描いています。

近代の水墨画はとても技法的に凝ったものが主流をしめ、人間の心眼を損ねた絵も多くなりました。

私は、巴人先生が言っている「心で物をみよ。心で描け。」という教えには、絵画を描く姿勢の根本たる物が集約されているのです。


技法よりも心眼で物を見、心眼で描ききらないと本来の水墨画は描けないように思うのです。

私も今回、水墨画の道を歩いてきまして、大きな賞を頂いたのですが何よりも忘れては行けない姿勢があります。

それは心で描ける水墨画でなくては行けないという深い精神を持つことなのかもしれません。


みなさんも、どうか、水墨画の世界を敷居の高い芸術だと認識せずに、心で描いて行けば誰にでも描けるという認識で
水墨画の門を叩いてほしいと願っております。


みなさんも明日は、墨と水で心の模様を描いてみてください。!!!{/hiyo_uru/

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんお気軽にお問い合わせ下さいね
スポンサーサイト



  1. 2010/08/26(木) 16:59:02
  2. 嵐酔 gallery
  3. 心で描けたらそんでええ!!のトラックバック:0
  4. 心で描けたらそんでええ!!のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/528-582d6516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)