嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

冬牡丹


みなさん おはようございます。

今朝も清々しい朝 朝の快適な目覚めと今日も目が覚めたことへ感謝し1日を歩みたい。

今朝の一枚は、冬を代表する華麗な冬牡丹。

我が教室の名前の一部でもある洛陽 洛陽は中国を代表する牡丹の都

それはそれは数々の種類の牡丹が咲き、街全体がほのかな牡丹色に染まるぐらい有名なんだとか。

いやあ、牡丹色 とくにここでは梅のうっすらががったほのかなピンク 白に近いピンクなんだそうですが一番気品高く、高価。

中国古典人物に出てくる楊貴妃も牡丹をこよなく愛し、牡丹の花びらが落ちたジャスミンのお茶を眺めては喫茶を楽しみ、舞を舞っていたとか。

心浮かれたのでしょうね。

牡丹は女性の象徴でもありますがまさに洗練された気品高い花なんです。

中国を昔旅したとき、やたらに中国画流で描かれた見事な牡丹の水墨画や刺繍をみた記憶があります。
中国を代表する牡丹 水墨画の世界でも上級者むけになり日々の集大成が大切ですね。

私は牡丹がとても大好きなのでよく描いては作品として残しています。

まだまだ練習を重ねて水墨画集成の牡丹を究めていくたらいいなあ。

冬牡丹 みなさんもご覧になってみてくださいね。

行ってらっしゃいませ




  こちらの写真をクリックしていただけるとサリム氏のHPがご覧になれます。


 


仏水墨画家Gregoryさんと嵐酔の国際墨絵サイト

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。



スポンサーサイト
  1. 2010/12/09(木) 08:20:58
  2. 嵐酔 gallery
  3. 冬牡丹のトラックバック:0
  4. 冬牡丹のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/645-ff9cb752
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)