嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

水墨画 雪の降る山村


みなさん おはようございます。

天気予報でもいってましたが大変寒くなりました。

さすがは師走。

冬ですね。
今朝の一枚は水墨画 雪の降る山村を描いてみたもの。

水墨画で雪の風景を描くというのは大変魅力的。

雪は白 また、その雪を浮き出すために作る黒の世界

こちらの作品はそんな雪の降る村を静かに描いたもの。

しかし、民家では寒さを温めるような人のぬくもりがあります。

これからますます寒くなります。

北日本ではこういう雪が降る町並みがまた風の便りに聞こえてくるでしょう。

水墨画で描くとやはりより臨場感がありますね。

もちろん墨色によりますが今回は冷たさをだすためにやはり青墨で描き上げました。

私の故郷は、南国なので雪なんかめったに見ないですが一度また広大な原野に降る雪 降り積もる雪を肌身に感じながら実際にその場で筆をもってみたいという夢があります。

みなさん今日もお健やかにお過ごしください。



 



こちらからアメリカ協会がご覧いただけます。


  こちらの写真をクリックしていただけるとサリム氏のHPがご覧になれます。


 


仏水墨画家Gregoryさんと嵐酔の国際墨絵サイト

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。



スポンサーサイト
  1. 2010/12/13(月) 08:28:07
  2. 嵐酔 gallery
  3. 水墨画 雪の降る山村のトラックバック:0
  4. 水墨画 雪の降る山村のコメント:5

Home

コメント

おはようございます(#^.^#)

 寒さも大分増してまいりましたね(>_
  1. 2010/12/13(月) 09:04:43 |
  2. URL |
  3. 攀桂堂 藤野 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

寒くなりました

藤野さん
いつもブログみていただきありがとうございます。いやあ寒くなりました。東京は9度だそうですが お身体お崩しになられませんように
  1. 2010/12/13(月) 11:05:50 |
  2. URL |
  3. 藤野さんへ #79D/WHSg
  4. [ 編集]

すみません(:_;)

 最初のコメント最後まで打てていなかったです(>_
  1. 2010/12/13(月) 14:17:02 |
  2. URL |
  3. 攀桂堂 藤野 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

すみません(:_;)

最初のコメント最後まで打てていなかったです。「寒い中でも先生の絵は温もりを感じます。」と打ちたかったのですが(T_T)/~~~。
  1. 2010/12/13(月) 14:19:19 |
  2. URL |
  3. 攀桂堂 藤野 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

そうでしたかあ

そうでしたかあ。それはそれは でも温かい絵といわれまして光栄です。人様の心にそっと触れられるようなそんな作家でありたいと常々思ってます。また本物見にいらしてくださいませ(^_^)
  1. 2010/12/13(月) 16:34:39 |
  2. URL |
  3. 藤野さんへ #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/648-d354895b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)