FC2ブログ

嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿、銀座で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

私のやり方


みなさん おはようございます。 昨日は最終のクラスのあとはとある忘年会いきまして 少々飲みすぎたみいですが自分自身 酒のみすぎたぐらいでへこたれるのは大変みっともなさすぎなんで早起き 散歩していい空気すいました。 



目覚めは快適でないとあきまへんなあ

さて今朝はわたしのやり方です。

書法水墨画教室してますと場所柄といいますか、まあわたしの作品をまて出演依頼やらパフォーマンス依頼が時折はいるんですが、そのほとんどをよ〜く考えて断ることが多いんですねー。

まず第一に 何でやいいましたら、はっきりとパフォーマンスアーティストやないからです。

パフォーマンス 見せて実演する 確かにいい宣伝にはなるでしょう しかし、私はパフォーマンスしてまで商売をしたいと思う気持ちがなかなかわきません。ですからむしろ、我がスタイルをいくほうが性にあってまして。

私のやり方というかスタイル
それは、作家として真剣に自分と向き合い静かに心沈めて制作する自分のほうが何かと向いている そんな気がしています。
もちろん 多くの観衆の前で筆をとりパフォーマンスすること それでいてみなさんから拍手喝采をもらえましょう。

またそれで水墨画 書の美を発信できるかもしれませんが、おそらく私は思うのですが、大したことはできてないと思うんです。

やっぱり気持ちを十分に込め気持ちを墨に筆に入魂する そして静かな時がながれ、傑作を生み出す その方が私の心の真実に近い そう感じるからこそパフォーマンスアーティストにはなれんような気がしています。

パフォーマンスといえば来年はとある琴奏者様とコラボがある予定。

それは即興ではありますが日本文化の推進に向け発信してほしいとパフォーマンスまでは行かない実演を控えていますからお請けしようかと。 (笑)

やっぱり己にできる できへんことぐらいはきっちりわきまえてなんでも屋にならないように芯をしっかりもって生きていきたいなあなんて感じております。

みなさんの今日が素敵で平和でありますように。


 



こちらからアメリカ協会がご覧いただけます。


  こちらの写真をクリックしていただけるとサリム氏のHPがご覧になれます。


 


仏水墨画家Gregoryさんと嵐酔の国際墨絵サイト

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。



スポンサーサイト



  1. 2010/12/21(火) 08:05:31
  2. 日記
  3. 私のやり方のトラックバック:0
  4. 私のやり方のコメント:4

Home

コメント

こんばんは^^

初コメントを書かせていただきます。
自分のスタイルを貫くということは、難しいことですよね。
しかしながら、嵐酔先生の自分のできることとできないことをしっかりと見極めて、自分に最適なことをするというのは、とても素晴らしいことと思います。
僕も背伸びしすぎず、身の程を弁えて行動しようと、身が引き締まりました^^。
  1. 2010/12/21(火) 23:37:19 |
  2. URL |
  3. 夕幻 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

おはようございます。

「自分のやり方」、タイトルをみて私も色々と考えることがあって日々模索してます。

色んな書家さんがいて、それぞれのスタンスで活動されてはるんですよね。

有名になったらほんまに「書」を楽しくかけないかもしれない・・・作品を出すにしても私の習ってる流派では通用しないとまで色々と回りにも言われてます。

ほんまに一生悩むことになりそうですが、自分の文字・自分の水墨・墨彩画を描き続けていこうと記事を見て思いました。

  1. 2010/12/22(水) 07:02:13 |
  2. URL |
  3. 黎舟 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

夕幻さんへ

おはようございます。コメント大変うれしいです。
いやあ やっぱり人にはその人その人の姿が大事やと思います。ですから程度をわきまえて腹八分やないですかね。 いつも夕幻さんがんばる姿協会の仲間として心から応援いたしております。
  1. 2010/12/22(水) 08:24:39 |
  2. URL |
  3. 嵐酔 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

いいじゃないですか

コメントありがとうございます。お名前の雅号難しいからなかなか検索できずかけません あしからず私は自分の完成やら個性がない作家が一番何もないと思いますよ。 周りがなんといおうとも必ず批判などがあってもあなたの作品がいいといってくれる方は必ずおります。陰と陽の関係 だから先生の手本をしっかり真似するよりもあなたが考えた作品を発表するのが近道ではなきにしろ自分自身に自信がつくはず お互いに腹八分で遠慮なく筆の道を大切にしたいですよね
  1. 2010/12/22(水) 08:30:29 |
  2. URL |
  3. 嵐酔 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/657-228f04c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)