嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

はじめは一だった


みなさん おはようございます。

大変厳しい寒さ ついこの間までのバンコクの暑さが恋しいほどです。

さて、今朝の名言集は、 「どんな芸術もはじめはみな素人だった。」 エマーソンのことばです。

芸術っていっぱいあります。 書や水墨画また音楽 服飾 現代アート 食 いやあ数えたら知らないものまで。

でも、すべての芸術 それは全てが一から何もないところから傑作として生まれてきます。

芸術は、おそらく人の感性や生き方など直血したものなんですよね。

ですから鍛錬を重ね人生を刻み込んでそこに息吹きを吹き込んで完成します。

私なんかは書 水墨画一筋ですからそういう世界でないとあまりわかりませんが、ある意味それだけを徹底してきた道のりが私の芸術 また人生をアートなものに仕上げたのかなあと感ざるところもあります。

私の尊敬する書家 井上有一や篠田桃紅先生の作品には命が宿るようなそんなとてつもないエネルギーを見てしまいます。 そして、その芸術は、今は傑作として君臨し多くの方々の心に何らかの印象を与えてくれる大変意味深い芸術になっています。

まさに、彼らの1からの鍛錬と人生の醍醐味が熟したからこそその芸術が単に見るだけの対象物に終わっていないそんな気がしております。
芸術と共に歩んでいる私、ますます作風にも彼らのようにまではいきませんが昔と比べたらましというか私の生きてきた道のりが少々加味されたかなあなんて感じています。

水墨画 書を学んでいる方々が多くいる我が教室 みなさんだれしも素人でしたが学ぶ鍛錬の繰り返しが人生のようになります。 これからも年輪刻み込んだすばらしい芸術作品を心から期待するばかりです。


 



国際中国書法国画家協会アメリカ支部



  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部



国際中国書法国画家協会フランス支部 



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。



スポンサーサイト
  1. 2011/01/11(火) 08:25:01
  2. 日記
  3. はじめは一だったのトラックバック:0
  4. はじめは一だったのコメント:2

Home

コメント

今朝の名言

おはようございます。
遅ればせながら本年もよろしくお願いします。

今朝は昨日よりも気温が下がってるようで寒さを感じます。(道路は凍結してました)

今日の名言「どんな芸術もはじめはみな素人だった。」 本当にそうですねぇ。

有名な芸術家も皆、最初は「素人」なんですよね。

すんごくココロにしみこんできました。

継続は力なり・・・という言葉が名言の中に含まれている感じもしますね。
なんでもそうですが、続けてすることによって小さな力が積み重なって「大きな力」となり輝きを発しているのではないかな?と思います。

私はまだまだですが、日々精進していこうと思います。
  1. 2011/01/11(火) 10:46:41 |
  2. URL |
  3. 黎舟 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

努力しかないんでしょうね

コメントいつもいつもうれしいばかりです。お寒い毎日 本当にお身体は大切になさってくださいね。
芸術は1日にしてならず やはり世に残った作品はやはり鍛錬の鍛錬の末にできあがった傑作ですよね。
こちらこそどうかよろしくお願いいたします。 たのしい心あたたまるような交流を夢見ています。
  1. 2011/01/11(火) 12:21:58 |
  2. URL |
  3. 嵐酔 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/670-7ff2d56e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)