嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

こちらがカナダに旅にいってます。


みなさん こんばんは 夜になって寒くなってきました。 昼間は早春の温かさでしたが。


 


さて、みなさん、こちらの晩秋清水寺という画題の作品がカナダ、バンクバーにある[ Rufus Lin Gallery ]のオーナー様の目にとまりこの度特別にて招待を受け、カナダのギャラリーで特別展示されております。


ありがたいことです。 というのも、こちらのギャラリーでは海の向こうにいるいろいろな作家さん 特に日本の美を描く作家さんたちを集めカナダに赴任している日本の方々 勿論カナダの本国の方たちに日本のいろいろな美を伝えておられます。


 


突然、招待の依頼をいただき私もいろいろ驚きましたがこのような機会をいただき光栄に思っております。


この晩秋清水寺 私も大好きで京都で見た風情ある清水の一こまを墨彩ゆたかに仕上げた一作です。


 


先日、ルーファンス リン ギャラリーよりご担当の方から、


作品を見に来られた年配の方が、大変長らくわたしの作品をご覧になっており、遠い日本の美を思い返されておられたと


メッセージ迄いただきました。


 


私に取ってみればそれだけで十分ですね。


描いて飾っていただいた意味があったと胸をほっとなで下ろしました。


絵画というのはそんでいいと思っています。 一人でもいいのでその人の心に感動を伝えられるよな作品を描いてこそ意味があると。


 


この度は、ルーファンス リン ギャラリー様には心から感謝ばかりです。


いつの日か私のこの絵が旅したようにカナダに足を運び、その他の作家さんたちの作品もぜひ目にしたいものです。


 


つたない作品でありますが、しばらくは帰って来れないでしょうね。


よき人に巡り会い、良き思い出を胸に残して来るように私は静かにこの絵にエールを送った次第です。


 


ではまたみなさん あした。


 


おやすみなさい。。。。


 


 


 日本の美がいろいろ飾られるカナダ ルーファスリンギャラリー。


 


  晩秋清水寺 墨彩画の作品 私のお気に入りでもあります。


 


 


 


国際中国書法国画家協会アメリカ支部



  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部



国際中国書法国画家協会フランス支部 



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.




にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。随時無料体験実施しています。


 

スポンサーサイト
  1. 2011/02/08(火) 00:21:01
  2. 嵐酔 gallery
  3. こちらがカナダに旅にいってます。のトラックバック:0
  4. こちらがカナダに旅にいってます。のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/699-5293830b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)