FC2ブログ

嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿、銀座で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 


皆さん おはようございます。

毎日寒いですが日々ご苦労様です。

さて、 今朝は、墨を通して繋がっている絆について。

私が水墨画 書をはじめましていろいろみなさんからも多くの笑顔とか喜びをいただきました。

病気を克服し描くことが一番の楽しみとなったり、またお孫さんやつながりのある友達がいてその方のために大切な贈り物として作品を描いてあげたり、今まで見えなかったものが見えてきたり。 まさにそんな声をいただいています。

水墨画や書っていったい何のためにやっているんかと考えてみるとき、習われている人はそれぞれに純粋な気持ちがあるんですよね。

解答は、人と自分とのつながりのためにではないか。

誰かにみてもらいたい 何か心に響くような作品にしてみたいなど 人は何かしら絆でつながっていたいと思うのかもしれません。

もちろん、普通にものを買い贈り物を差し上げるのもまたいいでしょう。しかし、自分が筆をとって自然の本当の姿を目にし、そこからそれを描く そしてその相手の方を思いながら一筆一筆に入魂する。
私はそういう時間が何か祈りのようにも思えて大変心が落ち着きます。


 


みなさんもぜひ筆を握ってみてはいかがでしょうか。


誰にだってできることです。


 


気持ちさえあるならば


 



国際中国書法国画家協会アメリカ支部



  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部



国際中国書法国画家協会フランス支部 



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.




にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。



 

スポンサーサイト



  1. 2011/02/23(水) 07:48:48
  2. 嵐酔 gallery
  3. 絆のトラックバック:0
  4. 絆のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/715-9144fc2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)