FC2ブログ

嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿、銀座で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

絵を描いても絵を描くな


みなさん こんにちは
先日は春一番が吹いたというのにまだ寒さが残りますね。

昼間の出張書法教室を後にしてランチをいただきながら感じていました。

さて、いよいよ下にもご案内いたしました通り六本木の国立新美術館では第37回全日本水墨画秀作展がはじまりました。
みなさんぜひ全国 また世界各国からの素晴らしい水墨画をご覧になってくださいね。

さて、水墨画をやって参りまして私は改めて故 師が常々いっておられた「絵を描いても絵を描くな。」という教えを最近は特に考えます。

この度、秀作展では大賞という大きな賞をいただきましたが賞の重みに重なり師の言葉がますます胸に響いて参ります。
外面的な美はいくらか練習すれば腕の向上とともに表現が可能 しかし、それだけではなく外面的なとこ以上の難しさは内面的な美なのかもしれません。

目には見えないもの 絵の対象が自ずともっている生命力やまた息吹き 活力 潤いやまたそのもの自体の存在感 そういう目には見えないものを描けてこそ水墨画が光放たれるのではないか それが絵ではない心の絵画なのではと感じています。

水墨画は描けば描くほどに奥の深さを知るようになるのです。それは水墨画だけに限ったことではないのかも知れませんね。


 


私はこれからも水墨画や書の本質をじっくり考えてその本質がみなぎるような作品を生み出したいと考えております。


 


これからもつたない作品ですがどうかみなさんご鑑賞ください。それだけで十分です。


 


 


 


国際中国書法国画家協会アメリカ支部


 


  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部


 


国際中国書法国画家協会フランス支部 



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.




にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお問い合わせくださいね。


 


 


 


 


 

スポンサーサイト



  1. 2011/03/02(水) 08:14:13
  2. 日記
  3. 絵を描いても絵を描くなのトラックバック:0
  4. 絵を描いても絵を描くなのコメント:3

Home

コメント

ぶどう

先生こんにちは。
日曜日(?)の肉食ちゃんです。

このぶどうほんとにおいしそうです。
ぶどうも、ぜったい、よろこんでいますよ(=^ェ^=)!!
  1. 2011/03/02(水) 14:10:50 |
  2. URL |
  3. 肉食ちゃん☆ #79D/WHSg
  4. [ 編集]

食べる前に

コメント恐縮です。すみません 食べられない綺麗なブドウで でも何かしら食べる前にちょっと絵なんかに書いてみたらたのしいですよ~ 書道頑張ってね
  1. 2011/03/02(水) 18:06:17 |
  2. URL |
  3. ありがとうございます #79D/WHSg
  4. [ 編集]

おはようございます

 先日は近江展へわざわざお越し下さいましてありがとうございました。色々お話しできた事大変嬉しかったです。日中展のご成功お祈り致します。これからもよろしくお願い致します。
  1. 2011/03/03(木) 07:53:47 |
  2. URL |
  3. 攀桂堂 藤野 #79D/WHSg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/722-095e984f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)