FC2ブログ

嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿、銀座で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

何か出来ることから始めたい


みなさん 今日も三月半ばだというのにとても寒いです。


寒さでもっとご苦労されているのは大震災の被災地でしょうか。 刻々と伝えられる被災地の様子。


でもこちらからの情報は被災地には思うように平等に届いていないようです。


同じ日本国民として胸を痛めると同時に一日でも早く今の深刻な状況から回復されることをただただ


お祈りするばかりです。


 


私も、今回の大震災を人ごとは思えずいろいろ何か出来ることはないかと考えにくれています。


私に出来ること それは何か墨を通じて小さくてもいいので何か被災地の方に出来ることはないかと言うことです。


一人では何にもできません。しかし、みんなが集まれば何か力になることが実現するかもしれません。


今、世界各国の協会からも日本を心配して何か出来ないのかと申し出もあります。


私が今、模索していることは、教室展覧会では、お許しいただいた方々の心の作品を販売させていただき


その集まった資金を今回は被災地の方々に募金させていただこうと思っております。


 


また、本協会では、今年の秋口には中国本土にて作家級の展覧会をまず開催しようとなっており、それに


集まった協会作家展覧会の販売額を日本の大震災募金に提供しようではないかと申し出もありました。


 


みなさんのこうした思いがきっと、いや必ず被災地の方々の足しになるものと信じるばかりです。


 


今回の大震災、私たちまだ命もあり家族もあるもの 住む家もあるもの どうか被災地の極めて厳しい状況を少しでも考慮してあげてください。私はこの場を借りまして深くお願いいたします。


 


下記にも掲載しています。各国の協会の方々も中国展覧会の作家展覧会にご参加の予定です。


もし、ブログをご覧になっている作家の先生やまた書道や水墨画などをやられておられるみなさん


共に墨を愛する者同士できる何かを模索し、どうかお力をお譲りくださいましたらこの上ない幸せですし、何よりもみなさんの手と思いで被災地の方々の厳しい状況を緩和するものと信じています。


 


もし何かしらお手伝いいただけるような方々おられましたらぜひお声をおかけくださるとうれしいです。


作家展覧会を開く際にはこちらからご協力の程お願いさせていただけましたらと思っております。


 


多くのお年寄りや子供たちが悲鳴をあげて訴えられているこの厳しい状況 みなの力で打開していこう!!


よろしくお願いいたします。


 


私も、被災地の方々のことを思い、私の作品を生み少しでも収益を寄付しようと奮闘したいと思っています。



 


 


 


朝日カルチャーセンターのご案内はこちらから


 


 


 


 


国際中国書法国画家協会アメリカ支部


 


  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部


 


国際中国書法国画家協会フランス支部 



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.




にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお問い合わせくださいね。




 


 

スポンサーサイト



  1. 2011/03/17(木) 15:06:15
  2. 日記
  3. 何か出来ることから始めたいのトラックバック:0
  4. 何か出来ることから始めたいのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/733-c7ef1191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)