嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

一線


みなさん おはようございます。

ゴールデンウィーク明けの初日 まだ会社に向かう人の数はそんなに多くないような気がします。

さて、今朝は「一線」について。

一線とはいろいろありますが、今日はその道で活躍しているプロを考えたいと思いますが、一線にもいろいろあります。
プロ野球選手のイチローさんやプロゴルファーの石川寮くん
私の周りでは、やはり水墨画や書法芸術になりますが、私の師匠や私の友人の水墨画家たち

その道で苦労された後に素晴らしい不動の道で世の中の一線でプロとして活躍されています。

一線とは、「その道で確かな勝負ができる人 そしてその道で周りの人を感動させることができ、その道で高い時限で輝く人。」だという。

私の周りにも一線で活躍されている友人も多いがどこかみな腰も低く、あまりそのオーラすらないのだがたちまちにその道のりことをやればその人の器がみえる。いやあ恐れいりますね。

一線に生きるとはまた大変な責任を持つわけでそれにおいても苦労があります。
しかし、私の友人などは、「その好きな道から外れなかったことが気がつけばその辺に来てしまったという感じで日々、周りの方に喜ばれる存在でありたいだけだ。」と語っていました。
私なんかはまだまだですが一線を行く先人の心を噛み締め歩んでいきたいものである。


 


 


 平成11年度 中国遼寧省美術家協会協賛 洛陽中国書法水墨画教室展覧会情報はこちら


 


 


 


 国際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    


 


国際中国書法国画家協会アメリカ支部


 


  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部


 


国際中国書法国画家協会フランス支部 



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.




にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお問い合わせくださいね。


 


 


 

スポンサーサイト
  1. 2011/05/06(金) 07:56:48
  2. 日記
  3. 一線のトラックバック:0
  4. 一線のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/771-6597f326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)