嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

墨彩画紀行 京劇を描いてみる


みなさん こんばんは お元気ですか。


さて、今日も一日新しい会員になられた方々もいらっしゃりたのしく水墨画 書の交流が実現しました。


みなさんはこれから誌上展覧会にむけてそれぞれが色紙に残しすばらしい心の模様を墨に託されようと努力されています。


 


さて、今日は、最終の授業を終えた後に静かに筆を運んでみました。


中国の京劇の世界の一こまをこんな風に軽快に墨彩画でひとり楽しんでみました。


京劇は色鮮やかな衣装にあの妖艶な化粧。 それでいて中国の武術もくわわるたいへんすばらしい中国の劇なのです。


今回は中国の京劇の本を見ながら描いてみました。


何でも水墨画で描けるのですからいろいろ描き残そうと試しているのです。そういう気ままな気分で筆をさらりと持つと余計に心がはずみ緊張のない成果うまく描けるようになります。


 


特に京劇は私も水墨画でテーマにしたい課題なので人物をやる上ではたいへん貴重です。


墨彩画で軽快に描いてみた水墨画 京劇は生き生きと飾られ、あすのクラスでもみなさんご覧になてくれるでしょうか。


水墨画はどなたでもやる気さえあれば簡単に取り込めます。


ぜひみなさんも気ままに筆で描いてみてくださいね。


 



 


みなさん 12月中旬までの誌上展に向け作画中 そして私たちはまた協会主催の教室会友展に向け筆を持つことに力が入っていきます。


みなさんがんばってくださいね。


 


 


 



 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    


 


国際中国書法国画家協会アメリカ支部


 


  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部


 


国際中国書法国画家協会フランス支部 



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.




にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしてお


 


スポンサーサイト
  1. 2011/10/25(火) 00:22:51
  2. 日記
  3. 墨彩画紀行 京劇を描いてみるのトラックバック:0
  4. 墨彩画紀行 京劇を描いてみるのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/873-bc66fe4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)