嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

疑念をもって生活をする大切さ

xj


「我々が明日の花開くために唯一つ足かせになるのは今日の疑念だろう。」 フランクリン・ルーズベルトより




今日はこれをこんなにも華やかな唐紙に書いてみました。

我々の明日がすこしでも自分にとって夢もあり希望に満ち足りたそんな明日にする為にも肝心なことをしているかという今日の行いにあるようです。

フランクリンルーズベルトのこの言葉は、明日が平和的でしかもまた幸せに過ごせるか否かは今日の反省をしそれをどうしたら明日に活用するかあるのです。


反省もしない、ただただやらないと行けないと思うことだけを機械的にいやいやしていてもそれは不幸せである。

だからこそ、明日をもっと輝かせる為にどうしたら明日がよくなるか。何をしたらいいかなど前もって準備段階として考えて用意するだけの気持ちのゆとりが欲しいもの。

私も偉そうなことは言えないですが、けっして明日がおもしろくないとか明日がきても唯過ごすだけなどといったことはしません。

明日はいかに生徒さんと一緒に笑いを増やしてお稽古するかとか、内容はこれでいいか。もっとやっておかないと行けないことはないかなどメモ書きにして明日に臨むようにしているのです。


そうしてみてください。
すると、自ずと明日が充実し、時間がもっと有意義になるのでは。

やらないと行けないことを義務だとか思わない、仕事以外に楽しさを感じていける何かを見つけそれをうまくりようすればまたさらに人生も楽しく満喫できるような気がします。


ではみなさん、今日よりも遥かにいい明日のためにみなさんも少しだけ今日という日に疑念をもって明日につなげてみては如何でしょうか。


お互いにがんばりたいものですね。



教室のお問い合わせはこちらから お気軽にお問い合わせください。


ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村


クリックしてね






スポンサーサイト
  1. 2012/03/10(土) 17:16:41
  2. 日記
  3. 疑念をもって生活をする大切さのトラックバック:0
  4. 疑念をもって生活をする大切さのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/943-7161cff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)