嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

基礎からの力こそが

fhk全日本水墨画美術協会主宰 京都文人画府展にて特別賞である豊島賞(全日本水墨画美術協会会長賞)を頂戴いたしました。



みなさん こんばんは いかがお過ごしでしょうか。
さて、本日はこちらをご報告させていただきました。

みなさん 今回、京都を舞台に今年の夏に行われる全日本水墨画美術協会主催の京都文人画府展にて特別賞を頂戴いたしました。

今回のテーマは日本の古都にふさわしい作品ということで茶掛けサイズの作品を描いてみた訳です。

私は今回獅子舞を墨の濃淡のみで軽快にかつ舞台の一こまが今にも動きある線描で舞っている其の姿を表現した訳です。


この度の私の受賞はともかく、更にうれしかったことは出品した全員が全て上位の入賞に入ったということ
また後日にでもご報告をしたいと思っています。


一人は京都の竹林を描き、秀作アカデミー賞
またある一人は、京都の古刹描き見事準大賞に!!!!!!!



いやあーその向上のすごさは何とも早く私もうかうかしておられません。

というより、私が一番言いたいこと、徹底した鍛錬と基礎が備わった結果です。
何も恐れることの無い不動の技法を持っていると確信しています。

我が教室では、みなさんが上位を占めるようになった国内外展ですが、何も私の指導というよりは、口を酸っぱくしていっているように一にも二にも三にも応用力ではなく基礎を徹底しよと言うことです。


基礎を何度も鍛錬することでそこから必ず不動の技法と精神の向上を養うことが出来るのです。

そして、全体を大きくみること けっして単純な線で描かないこと 生きた線でそのまま絵を描いては行けないということ。


こういうことを徹底したこと また皆さんが一同について来てくれたことがこの結果だと思っております。


本当に受賞のみなさん 誠におめでとうございます。
今後も流派や流儀という狭い枠にとらわれてうろうろするよりも、実質的な技法を養い、来る日も来る日も人一倍の基礎の練習に明け暮れてください。

必ずそこが不動の技法を手にできる道だと分かってもらえるでしょう。


ではまた門人のみなさんの作品についてや授賞式はまたおってご報告します。

本当におめでたい吉報をいただきました。


gn我が教室では徹底した個別指導で必ず伸びていける技法と精神を徹底します。みなさん一人一人が自分で斬新で品格よく描けるその能力と技法を習得していただく為に全力を尽くします。




▼国際中国書法國画家協会にご入会いただけますと各国の支部会員と筆を通じた文化交流も可能です、
ご興味の方は以下のICCPS 国際中国書法國画家協会 日本本部をご確認お手続きくださいませ。▼


ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
  1. 2012/05/14(月) 23:56:21
  2. 嵐酔 gallery
  3. 基礎からの力こそがのトラックバック:1
  4. 基礎からの力こそがのコメント:1

Home

コメント

おはようございます!

 先生、この度はご丁寧な教室展の御案内誠にありがとうございました。ご連絡が遅くなり誠に申し訳ありません。先生の教室の生徒さんは素晴らしい方ばかりですので都合がつきましたらぜひ行かせて頂きたいと思います!
  1. 2012/05/16(水) 09:31:59 |
  2. URL |
  3. 攀桂堂 藤野純一 #trv.iYfo
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/985-7d9213f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【基礎からの力こそが】

全日本水墨画美術協会主宰 京都文人画府展にて特別賞である豊島賞(全日本水墨画美術協会会長賞)を頂戴いたしました。みなさん こんばんは いかがお過ごしでしょうか。さて、本...
  1. 2012/05/15(火) 21:49:51 |
  2. まとめwoネタ速neo