嵐酔水墨画書道教室 東京・渋谷表参道/恵比寿で学ぶ水墨画と書の世界 ~Ransui's Sumi Art class

渋谷恵比寿と表参道で学ぶ本格的な水墨画と書の世界 心の模様を素直に墨と筆に託して思いを伝える そんな教室の様子 水墨画と書の文化を活動を通して発信中 

六月 藤の花を描いてみる

jgcgg


みなさん こんにちは 天気も晴れたり曇ったり。
ころころ変わりやすいですね。

先日、電車にのって郊外に行っていたのですがそのときに、線路沿いにすばらし藤の花のお庭がありましてそこでしばらく眺めておりました。

藤は小さな花ではありましたがまだこれから咲くような気配です。

昨年も藤の花を近くの公園で藤の庭がありましたからスケッチしたり眺めたりで描いてみたのですが、もうそこは藤の花はなくなりキレイさっぱりに駐車場になってしまいました。

大都会ではこういうことも多いですね。

季節の花をなんとか見るのがすきなのでよく街を歩きながら描いたりしています。水墨画をやっていますといろいろすばらしい季節の花に出会うことができ、あんなところからああいうふうにして花が咲くのかとか、あれはああいう色合いだったのかなどなどたくさん知らなかったことに気づかされます。


水墨画はただただ絵を描くということなのではないのです。

自然とうまくつきあい、自然と対話するところにあります。
それを水墨画という芸術が仲立ちをしてくれているのですね。


みなさん、これから夏にかけて夏にふさわしい風情のある花に出会えることでしょう。
そして筆をもって自分なりに描いてみては。


とても新鮮な気持ちできっと自然の美しさに気がつくことでしょう。

,xh

xgm


mfx
教室でも熱心に藤の花を練習されています。実際には本物を見るのが一番のお稽古になります。









▼国際中国書法國画家協会にご入会いただけますと各国の支部会員と筆を通じた文化交流も可能です、
ご興味の方は以下のICCPS 国際中国書法國画家協会 日本本部をご確認お手続きくださいませ。▼


ICCPS 国際中国書法国画家協会各国支部のHPはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.


にほんブログ村 イラストブログ 墨絵イラストへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
  1. 2012/06/05(火) 16:32:24
  2. 嵐酔 gallery
  3. 六月 藤の花を描いてみるのトラックバック:1
  4. 六月 藤の花を描いてみるのコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumiransui.blog.fc2.com/tb.php/998-abd7a6a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【六月 藤の花を描いてみる】

みなさん こんにちは 天気も晴れたり曇ったり。ころころ変わりやすいですね。先日、電車にのって郊外に行っていたのですがそのときに、線路沿いにすばらし藤の花のお庭がありまし...
  1. 2012/06/08(金) 13:51:14 |
  2. まとめwoネタ速neo